最終更新:

959
Comment

【6350409】海外を、見据えた子育て

投稿者: 悩み中の父   (ID:nPXauVtLJ.6) 投稿日時:2021年 05月 24日 18:11

かなりバクっとした質問になりますが海外も視野に入れているないし、すでに海外にいらっしゃる方もいるかと思いますのでご相談させてください。
将来的に成長性の観点から米国をはじめとした海外を拠点として、子供には活躍してほしいと思っており、そこに向けてどのような準備をしたらいいのか、親はどのような環境を与えればいいのかについて特に小学校の観点でまずは教えていただかないでしょうか。今の自分のプランとしては、現状通わせているバイリンガル幼児園で英語に対する課題感をなくすところまでは決めているのですが、その後インターなのか公立なのか、私立なのか私立なら大学まで一貫が、それとも中学受験特化型かについて考えあぐねております。
ただ、治安と、教育レベルの観点から高校くらいまでは日本にいて、大学ないし大学院から海外かなと思っています。なお、世帯年収は2000万円程度、都内在住、親は純ジャパで海外留学歴等はなし、強いて言うなら研究で論文を読みまくっていたのでtoeic900程度くらいあるイメージです。でも喋れない。。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「帰国子女小学校受験に戻る」

現在のページ: 120 / 120

  1. 【7150114】 投稿者: 大学ではなくて  (ID:sP/0yKDcG.c) 投稿日時:2023年 03月 15日 15:24

    横入りですみませんでした。悩んでる父親さんは元々は大学からの進学を考えてらっしゃいましたので、ひょっとして勘違いされているのかな・・・と勝手に解釈しての書き込みでした。失礼致しました。

  2. 【7150227】 投稿者: セミリンガル問題  (ID:J3LvyJejCrc) 投稿日時:2023年 03月 15日 17:17

    わざわざご丁寧にありがとうございます。
    ネットに誤解なく書き込むのは難しいですね。

    確かに話の流れからすると、スレ主様は大学と中高の留学費用は同じと認識されているかもしれません。
    アメリカでも場所(都市部と田舎)によってかかる金額も随分と変わってくるとは思いますが、大学も高校(アメリカ式の中3からだと)も4年間の費用を考えると「行かせたいから」「行きたいから」だけではハードルが高すぎますね。

    慶應ニューヨークもコロナ前までは年間500万円ほどでしたのに1ドル150円前後になった際には年間900万円にまで値上がりしました…。
    アメリカは毎年値上がりするのが当たり前ですから今後も為替に翻弄されるでしょうね。

  3. 【7151389】 投稿者: 悩んでいる父親  (ID:YCr8Q2/T4CY) 投稿日時:2023年 03月 17日 01:44

    皆様、コメント誠にありがとうございます。学費2000万円/年について、皆様の指摘および元の投稿をもう一度よく読んで、本来高校であるものを私が大学一年間と勘違いしたということがよくわかりました。大変失礼しました。
    何より、私の間違いに対して、複数名かつかなり早急に指摘いただき、今もこの掲示板をご覧いただいているということが分かり非常にうれしかったです。
    インターだと使える奨学金の件は大学受験の想定でしたが、すみません、かなり適当なことを言ってしまったかもしれません。できる範囲で当方でも調べてみようと思います。

    この投稿の時間が物語っている通り、当方も、各種願書作成や、仕事など、だいぶてんぱっており、毎度毎度レスが遅くなってしまい恐縮ですが、引き続きなにとぞよろしくお願いいたします。

  4. 【7154715】 投稿者: 地方のインター  (ID:WlZ3qdriMl6) 投稿日時:2023年 03月 20日 16:13

    書いてなかったんですが、ウチは国際結婚なので、娘はトリリンガルです。
    母親の母国語と日本語が出来上がってから、インターに入れました。
    外国生まれなんですが、2歳か3歳のとき日本に来ました。最初は日本語が話せなかったです。

    これ書くとトリリンガルが簡単なように見えますが、周囲の国際結婚の仲間でも、日本に住んでると日本語しか話せないケースが多く、娘が日本語以外に母親の母国語を話すのは驚かれていました。
    あくまでも母親がこだわって、家庭内で話していたせいです。
    また、公立の小学校の国語もインターに入ってからのJapaneseも成績は良いです。

    確かインターに入った時、授業についてくのに3年、テストで成績が出るまでには6、7年かかると説明されたと思います。
    娘はそれよりは高速で覚えていて、たまたま成績は良くて、このまま頑張れば、アメリカの上位校に入れると言われました。

    ただ、成績とか能力以外に本人の性格とかウチの事情とかありまして、女性的な子なんですよね、、、スタンフォードに行った徳島の方とは反対のケースです。あの人は男になりたいんだけど、ウチの子は幸せな家庭を作りたいとか、言い出すんで、、、で、あまり無理はしなくていいと思っていて、国内の大学か母親の母国の大学にいかせようかと話しています。

    インターもトリリンガル目指してる学校がありますが、私はどうかな?と思います。
    本人が好きでやる分には構わないんですが、それだけ労力がかかって大変ですし、高いレベルで覚えるなら、3、4カ国語が限界じゃなかろうかと思います。
    でも、限界がある事がわかってきますと、それに対して自分の目標を定めやすくなります。合理化していけば、能率をあげやすくなりますね。

  5. 【7155855】 投稿者: 途中読んでませんけど  (ID:xlOjaG7Heew) 投稿日時:2023年 03月 21日 21:35

    夫が純ジャパ→大学からそれなりの米大学卒で、たびたび相談を受けます。偏った私見ですが、いちばんボロボロになるリスクをはらむのは、通いやすいから、知り合いがいたから、入りやすいからなどの理由で中途半端なインターに入れることです。

    日本語はもちろんですが英語も、算数などの理解も、6年間何をしていたの? という状態になっている子どもが見受けられます。こういう子供はその先も、中途半端な状態で、中途半端でも入れるボーディングに行くことが多いので、見ていて先行き不安です。
    もちろん、そういった子供の親は、英語で算数や数学を教えることなどできません。家庭教師をつければ事足りるはずですが、探せないのか、必要性に気づいていなかったのか、放置されていたりします。学校の先生との面談も、ちゃんとできているのか怪しいです。

    バイリンガルやトリリンガルでも、それぞれの言語でどのレベルに達することができるかは、その子供次第です。
    日本の標準的な環境で育った子供間でも、国語の偏差値が30台から80台くらいまで拡がる可能性があるのと同じことです。教育熱心な家庭的価値観では、バイリンガルでもトリリンガルでも、例えば全ての言語力が偏差値40台では微妙でしょう。

    我が家では、メインは日本語、サブは英語として日本で教育をしてきました。が、現在の子どもの環境では、結果として、文章のやり取りは英語の方が多いらしいです。英語で調べて英語で作って、日本人のために日本語のものも用意する感覚だそう。手元に置きたかった私のエゴで英語と日本語の二か国語の勉強を強いた? とたまに頭をよぎりますが、考えないことにしています。

    自分の子供は、英語環境で育てるそうです。日本語はどうでもいい話が普通にできれば良いと。
    これから先、ビジネスやアカデミックの世界では、日本語環境はデメリットしかないと判断しているようです。

  6. 【7156076】 投稿者: よくわからないのですが  (ID:N1H7ITRuCwQ) 投稿日時:2023年 03月 22日 07:51

    お子さんはどういった進路を取り、現在どんな環境にあるのですか?

  7. 【7156231】 投稿者: 悩んでいる父親  (ID:/js7CmwMMAI) 投稿日時:2023年 03月 22日 12:20

    コメントありがとうございます!!

    インターに途中から入られたということで、只者ではないと思っていましたが、鳥リンガルまで、素晴らしいです。うらやましいというのは努力をした人に失礼なので、ただただ素晴らしい。

    お子さんの性格的なものも含めて進路を検討しているというも理想的ですね。
    (私も見習いたいものですが、結局出しゃばってしまうかも、、、、、妻からはほどほどにとたしなめられているのですが、、)

    地方のインターさんの母国の学校や、日本の学校にしようかなという選択ができるのも、今のお子さん、ご家庭の努力や能力で色々な選択肢を選べる状態になっているからだと思います。一方で確かにあれもこれもとやると子供がつぶれるし非効率なので、一旦発散させたら、絞り込む作業をしないとですね。

    今、娘は、そこそこ重めの小学校受験、英検や英語学習をはじめとしたインターの勉強、かなり強度高めの水泳練習、ピアノ、公文、をやっており、皆様のような、ピカ一の成績ではないですが、負荷がだいぶかかっているので。。
    ただ、娘自体は、まだあれやりたいこれやりたい状態なのですが。。。。
    親子ともどもつぶれないようにいたします。

  8. 【7156290】 投稿者: 途中読んでませんけど  (ID:kIZ10REIgU.) 投稿日時:2023年 03月 22日 13:12

    父親の経歴を少し明かしてしまっていて、子どものことも書いたら完全に身バレしそうです。
    父親世代だと、純ジャパから米のまともな大学卒はかなり少ないです。院ならそれなりにいますけど。
    なのでごめんなさい。

    チャットGPT4が出たことで反応できる親であれば、子どもの経歴はなくても、理解いただけるかと思います。子どもたちの未来に起きる重大な社会的変化が想像できそうです。
    わたしは課金して使ってみて、衝撃を受けました。そのうちそのうちと思っていたポールシフトが、今、訪れたことに。

    レガシーな磁力はすぐには消えないので、普通に過ごしていれば、私たち世代はしばらくは何も変わらないかもしれません。しかし子どもたちには、自分ゴトでしょう。

学校を探す

条件を絞り込んで探す

種別

学校名で探す