最終更新:

61
Comment

【6433281】インターか日本人学校か

投稿者: なやめる親羊   (ID:ayWypOW8VS6) 投稿日時:2021年 08月 03日 11:25

現在公立小一年生の一人息子がおり来年より非英語圏に転勤予定です。中学受験を想定し通塾、S偏68です。
一年生時の偏差値をもとに考えるのは危険なことは重々承知しております。
新5年生での帰国を決めており、その場合2-3年ほどインターにいれて帰国枠を狙うか、日本人小学校+現地塾で四教科一般とゆるめの帰国枠を狙うか、どちらの方が現実的でしょうか?
インターにふりきって渋渋、海城などが理想ですが、偏差値的にも厳しいし選択肢も少ないのでリスクが大きいのかなと感じています。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「帰国子女中学受験に戻る」

現在のページ: 1 / 8

  1. 【6433546】 投稿者: 早い  (ID:0dGNuL3WFqg) 投稿日時:2021年 08月 03日 15:45

    インター振り切りなら新5年帰国は早すぎる。せめて新6年。その時点(5年終わり)で英検準一レベルに乗ってないなら厳しい。KAで伸びる子も沈む子も。
    12月には1級水準に乗ってないと渋谷系は無理。
    カエツやカイチ、クモンになることも想定。

    偏差値の高い有名中学に入れたいなら日本人学校で4教科。

  2. 【6433572】 投稿者: 知り合いの話ですが  (ID:/bmwFU1XKyo) 投稿日時:2021年 08月 03日 16:13

    知り合いの子の話で恐縮ですが。

    年長から小5まで非英語圏インター、現地で小3から日系塾で算数国語を受講。
    小6になるタイミングで帰国し、算数国語は通塾、立教池袋、広尾医サイ、都市大II類、海城、聖光に合格、という成功ケースの子がおります。

    英語力については私が認識する限り相当ですが、英検未受験、KA行かず、という強メンタルボーイなので英語レベルは客観的にはわかりません。

  3. 【6433604】 投稿者: 昔の帰国子女  (ID:ZTBbk7RzTwM) 投稿日時:2021年 08月 03日 16:44

    受験よりも英語を学ばせたいかどうか、だと思います。
    日本人学校オンリーだと英語はほとんど身につきません。ましてや非英語圏では…。
    ただ年齢が低すぎるのも日本語を忘れるか、インターでの経験が無に帰す可能性があるので、最後の二年をインターで、というのが英語を身につけるには逆よりいいと思います。逆だと英語きれいに忘れます。4、5年インター行けるとぎりぎり英語習得ベストタイミングです。

  4. 【6433620】 投稿者: 日系進学塾の有無  (ID:nFCL83g7UYk) 投稿日時:2021年 08月 03日 17:02

    日系進学塾の有無がポイントになるかと。
    塾があれば、学校はインターでできれば小6、早くても小5終了までで英語習得も中学受験も両方狙えるかと。
    4科目対応目指すとインター生活をエンジョイできない可能性あるため、受験中学に制約はありますが、国語算数2科目対応が良い気がします。
    小4終了時に帰国は少し早いかな。

  5. 【6433630】 投稿者: 帰国しました  (ID:sxa.lHYU3pc) 投稿日時:2021年 08月 03日 17:15

    習得レベルは、滞在年数、滞在時の年齢、子供の地頭、親のサポート、インターのレベル、の全ての要因が関わってくると思います。

    うちは非英語圏のインターに小学校時代二年間行きましたが、非常にたくさんあるインターの中でも英語を母語としない子どもの選択肢は限られており(母語の子が優先)、正直、レベルは高くなかった。クラスメートも英語を母国語としない子供が多く、日本人の子供がいればくっついてしまい更に英語は身につきません。

    1級まで持っていくには、非英語圏でインターに入れるだけでは無理では?帰国後に親がうまく読書やテレビで維持、向上するためにサポートし、子どもの元々の能力でそこから伸ばす必要があると思います。

  6. 【6433638】 投稿者: 個人差はあるが  (ID:l7oh31d6wJI) 投稿日時:2021年 08月 03日 17:25

    2年ではどこであっても(英米現地校であっても)厳しい気がします。
    一般の日本人からみたら、いいなぁ、という程度の英語力はつきますが。

  7. 【6433649】 投稿者: 4年生ぐらいで  (ID:Q2s/Pxz8LGA) 投稿日時:2021年 08月 03日 17:45

    4年生ぐらいで、学力の到達点(というか着地点)がある程度見えてきますので、それから判断をなさればいいでしょう。

    それから、帰国枠ありきなのでしょうか?

    帰国生でも、出来るお子さんだと、一般枠で中受する方も少なくありません。
    その方が、中学に行ってから壁に当たることがありませんから。

    そこまで出来ない場合は帰国枠を狙う方が受験は有利なことが多くなります。
    ただし、中学に行ってから一般枠で合格して来た子たちと勝負ができるかがポイントになります。
    英語以外では苦しむことも少なくありません。

    基本的に、大学入試を日本で一般入試にする気なら、中学受験も一派枠の方がいいかもしれません。

    海外の大学に進学するつもりなら、帰国枠で入れる学校の方がいい場合もあります。

    いずれにしても、今はまだ判断が早いような気がします。
    小学校受験して成功した子の中には、小学校1年生ではトップランナーの子もいますが、学年が上がって4年生ぐらいになるとクラスでのパワーバランスは大きく変わってくることもあります。

    中学受験は無理をさせるのが一番ダメだと思いますので、お子さんのその頃の能力を冷静に分析なさって、その後のことを決めればよいのではないでしょうか?

あわせてチェックしたい関連掲示板