【インターエデュからのお知らせ】旬な話題カテゴリーにおいて悪質な荒らし行為が見受けられたため、
一部のホストからの接続による書き込みを一時的に停止しております。
「規制ホスト:t-com.ne.jp」
該当の環境をお使いのユーザーのみなさまにはご迷惑をおかけいたしますが、
ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

最終更新:

0
Comment

【3978302】傷害致死ではなくて殺人です

投稿者: 崩壊した地域社会   (ID:cGu.w2VghmE) 投稿日時:2016年 01月 30日 20:32

先日、東京大田区大森で起きた3歳幼児の虐待死事件。

傷害致死事件ではなくて、殺人事件です。

犯行内容の悪質さ・悪らつさ、犯人被疑者の男は、最初から「殺意」を持って犯行に臨んだものと考えられるから、です。

私がこのニュースに大変ショックを受けたのは、事件が起きたマンション住民が殺された3歳幼児の激しい泣き声や異変に気づいているのに、マンション住民の誰一人として、肝心要の110番通報をせず、結果的に3歳幼児を見殺しにしてしまった点でしょうか?

警察も警察で、犯行内容は大変悪質で、無抵抗な幼児に向けられた1時間半もの長時間にわたる暴力行為なのに、

この事件の犯人・被疑者の男を「殺人罪」ではなく、「傷害致死罪」で立件しようとしている点も、大変解せません。

地域住民の人たちも、今から6年前の「大阪の2人の幼児虐待死事件」の時と同様、110番通報はもちろん、児童相談所にも通報しておりません。

本当に、困った世の中になって、私自身も、大変困って居ります。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

あわせてチェックしたい関連掲示板