【インターエデュからのお知らせ】旬な話題カテゴリーにおいて悪質な荒らし行為が見受けられたため、
一部のホストからの接続による書き込みを一時的に停止しております。
「規制ホスト:t-com.ne.jp」
該当の環境をお使いのユーザーのみなさまにはご迷惑をおかけいたしますが、
ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

最終更新:

873
Comment

【5378457】眞子さまと小室圭さんについて

投稿者: 通りすがり改めスレ主   (ID:5DnRAlldAdw) 投稿日時:2019年 03月 29日 08:57

「眞子様の彼氏 出自は?」スレが数名の方に占拠された状態なので、新たに立て直しました。
飽くまで娯楽として語り合いましょう。
恐れ入りますが、上記スレ、及び関連スレ(「皇太子殿下と雅子妃は 天皇・皇后の資質があると思いますか?」他)で頻繁に書き込みなさっている方は、引き続きそれらのスレに書き込んでいただき、当スレには書き込まないようお願い申し上げます。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「旬な話題に戻る」

現在のページ: 97 / 110

  1. 【5437132】 投稿者: 信条は  (ID:iQBmvxo8T76) 投稿日時:2019年 05月 15日 11:46

    >和を以て貴しとする小室さまの信条に反します。

    利用できるものは何でも利用では?

    >秋篠宮殿下は、げっそりとやつれて生気のないお顔なのに。KKはフジテレビに追いかけられながら、ニヤッと笑っていました。おそろしいです。

    彼の父や祖父も同じように追い詰められていったのかもしれないですね。歴史は繰り返す。

  2. 【5437147】 投稿者: うむむ  (ID:09rlt95eVTM) 投稿日時:2019年 05月 15日 11:57

    かかわる人皆を不幸にしている小室親子。

    凄いパワーですね。

  3. 【5437151】 投稿者: スレ主  (ID:5DnRAlldAdw) 投稿日時:2019年 05月 15日 12:00

    もう一年以上も前の話になってしまいましたね

    2018.03.10 07:00  女性セブンより

     3月最初の月曜の朝、横浜から東京都心に向かうその電車の車内は、通勤ラッシュの時間帯とあって混雑していた。
     運よく空いた席に、青年は腰をおろした。ポケットから取り出したスマホを操作する。“フィアンセ”に、「おはよう」のメッセージでも送っているのだろうか。ターミナル駅に到着し、多くの乗客がせわしなく乗り降りする傍らで、いつの間にか青年はスマホをしまい、腕を組んで束の間のまどろみへと落ちていた。
     その日を、彼は「眞子さまの婚約者」として迎えるはずだった。だが、前日の4日に予定されていた、一般の結納にあたる「納采の儀」をはじめ、結婚関連行事の一切が再来年に延期。小室圭さんは、「眞子さまの婚約内定者」のまま、勤務する法律事務所へと向かう電車に揺られていた。
     電車に乗る小室さんのそばには、常に護衛の人間がぴったりと寄り添っていた。鋭い視線で、常に周囲への警戒を怠らない。一方の小室さんも、車内や駅のホームで顔をあげて周囲を見回したり、歩きながら振り返る様子が見受けられた。同じ路線を利用している男性会社員が話す。
    「周囲を警戒したり、こそこそ隠れようというのではなく、自分の存在に気づいている人がいるかどうか確認しているように見えるんです。乗換駅で、ホームを突然猛ダッシュで走り出したのを見かけたこともあります。あれじゃあ、まるで気づいてくれと言わんばかりでしたよ」

    (つづく)

  4. 【5437152】 投稿者: スレ主  (ID:5DnRAlldAdw) 投稿日時:2019年 05月 15日 12:02

    (前半から続く)

    2018.03.10 07:00  女性セブンより

     作家の林真理子さんは、『週刊文春』の連載にこう綴っていた。
    《私が思うに、あの青年はいい意味でも悪い意味でも「鈍感力」があるのでは。(中略)人さまの好意は無邪気に受け取る、それを重荷に感じたりもしない。そして同じように、自分の能力や魅力も屈託なく信じることが出来る。だから「海の王子」というコンテストにも出るし、アナウンサーの養成学校にも通う》
     小室家の知人が明かす。
    「小室さんは眞子さまと交際する以前、横浜に本店を置き都内にも何軒か支店を構える有名飲食店の経営者のご令嬢とつきあっていました。あるとき、小室さんのお母さんの佳代さんが“あの子とどうなっているの?”と尋ねると、小室さんは“お母さま、うまくいってるよ!”ってあけすけに答えるんです。年頃の男の子だったら、恥ずかしがって話さないのが普通でしょうに。眞子さまとのことも、きっと逐一報告をしていたと思います」
     延期発表の翌朝、小室さんは集まった報道陣に向かって満面の笑みを見せていた。世の中が上を下への大騒動になっているのに、あまつさえ神妙な面持ちでなく笑顔だった小室さんに心がザワついた人も多いだろう。
    「鈍感力というフィルターを通せば、電車内でもホームでも自分は“時の人”でしょうし、報道陣への笑顔は“自分のために集まってくれてありがとう”だったのでしょう」(皇室ジャーナリスト)
    「これから、マスコミ対応で忙しくなるなぁ」。先の法律事務所関係者は、昨年5月、眞子さまとの関係が表沙汰になった直後に小室さんのそんな言葉を耳にしたという。佳代さんのパート先の洋菓子店は、連日盛況だという。

  5. 【5437201】 投稿者: 目から鱗  (ID:GAY5TGDRbe2) 投稿日時:2019年 05月 15日 12:41

    >眞子内親王には臣下となり、皇族とは無関係となっていただく。

    宮内庁では小室親王殿下が皇族入りされることを前提にしてますよね?
    小室さまに一年間に支給される報酬は4575万円です。
    約4、5千万ではありません。
    4575万円です。
    これは、宮内庁が既に小室さまの入内のために予算化しているということです。
    あとは今秋から始まる女性宮家創設の議論を見守るだけですね。
    急いでいただきたいです。

  6. 【5437579】 投稿者: スレ主  (ID:5DnRAlldAdw) 投稿日時:2019年 05月 15日 19:08

    //www.gentosha.jp/article/10668/
    by 山口真由

    シンデレラ願望の男

  7. 【5437628】 投稿者: 目から鱗  (ID:nIXwQLDATpk) 投稿日時:2019年 05月 15日 19:43

    女性自身
    2019年05月15日 06:00
    呼称は圭さま…女性宮家創設で小室圭さんが皇族に

    現行の皇室典範では、結婚される女性皇族は皇室を離れることになっており、皇族数の減少が重大な課題となっている。女性宮家は、女性皇族が結婚後も宮家の当主として皇室に残り、皇族として活動できるようにする制度だ。
    今年4月に時事通信が行った世論調査では、女性宮家への賛成が69.7%。菅官房長官が「先延ばしにできない重大な課題」と語るなど、安倍政権もこの問題に取り組む姿勢を見せ始めている。
    しかし皇室担当記者によると、女性宮家創設は、小室さんの“野望”への扉を開いてしまいかねないというのだ。
    「問題となるのは、女性皇族の夫となる男性の身分です。女性宮家が創設される前に結婚すれば、眞子さまが皇室を離れることになり、小室さんは一般人のままです。しかしこの制度が創設されれば、眞子さまの夫として、小室さんが皇族になる可能性が高いのです」
    参考になるのが、小泉政権下の’06年に有識者会議がまとめた報告書だ。そこでは女性皇族の配偶者も《皇族の身分を有することとする必要がある》と結論付けられている。
    「悠仁さまのご誕生によって法案提出は見送られましたが、当時の新聞各紙の社説も、この報告書を支持しました。今後の議論の指針になるはずです」(政治部記者)
    元宮内庁職員で皇室ジャーナリストの山下晋司さんもこう語る。
    「小泉政権の方針は、現行の制度から性別の差をなくすもので、国民にも理解しやすいものでした。その方針のとおり皇室典範が改正された後に、眞子内親王殿下と小室さんが結婚すれば、小室さんは皇族となり、当主の皇族費の半額である1,525万円が支給されることになるでしょう。呼称は“眞子内親王配圭殿下”でしょうか。メディアは“圭殿下”や“圭さま”と報じることになるでしょうね」


    なるほど、小室姓はなくなるので呼称は「圭殿下」ですね。
    圭殿下に年間1575万円支給、眞子殿下に3050万支給で2人で4575万の荒稼ぎということですね。
    安倍首相の任期が2021年ですから圭殿下が帰国される頃は女性宮家反対者はいなくなります。

    小室圭さま、がんばってください。
    全国民が小室圭さまを応援しています。

  8. 【5437743】 投稿者: 大顔  (ID:D.wSDp8E9hk) 投稿日時:2019年 05月 15日 21:15

    もしかして宮家って税金も納めなくていいのかしら?

あわせてチェックしたい関連掲示板