最終更新:

6
Comment

【5809756】出席日数 コロナ対応

投稿者: 第一志望ですが…   (ID:gvaXS7cS43w) 投稿日時:2020年 03月 26日 01:05

受験には出席日数の証明書が必要で、欠席日数多い場合、不合格となる場合があると聞いています。
コロナウイルスを避ける目的での自主休校も、許されないものでしょうか。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【5809918】 投稿者: 無理でしょうね  (ID:SDuV6mA2yWw) 投稿日時:2020年 03月 26日 07:38

    実際に感染して欠席する場合にはインフル同様「出席停止」日数で処理されると思いますが、感染予防のための自主欠席は、欠席扱いですよ。

    体が弱くて欠席なのか、感染防止のための欠席なのか、不登校なのか、受験勉強したいから欠席なのか、それを証明する方法がない以上、欠席は欠席でしかありません。

    中学が出欠日数を報告させるのは、その子が通学できるかどうかの判断のためです。

    仮に報告書に「コロナ感染防止のための欠席」と書き添えてもらったとしても、学校が授業をしているのに自己判断で欠席するような家庭を入学させたいと思うかどうか。

    学校側が授業実施の判断をしてもそれに沿ってくれない家庭は面倒だとは思われるでしょうね。

  2. 【5810155】 投稿者: 在校生の親  (ID:2Pt4xj5uwYo) 投稿日時:2020年 03月 26日 11:17

    前例が無い事案なので、こちらで質問されても明確な答は無く、学校に直接お聞きになるしか方法は無いかもしれません。

    仮に、父親が海外出張から帰国して自宅待機期間なので、念のために本人も自主的に休みます、という場合など、色々な例もあります。

    中附は基本的に杓子定規の学校ではありませんので、やむを得ない理由での欠席の場合、考慮して下さると思います。

    せっかく志望して質問して下さったのに、こんなことしか答えられずにすみません。

  3. 【5810217】 投稿者: 学校によりけり  (ID:08PvQT22CYY) 投稿日時:2020年 03月 26日 12:10

    感染防止のための2週間欠席でしたら、学校に問い合わせたらいかがでしょうか?

    わが子は留学先からコロナの影響で強制帰国となりますが、隔離対象地域からの帰国ではないですが、空港、機内での感染を考え、念のため2週間欠席と伝えたところ、欠席扱いにしないという事、成績やテストも休んだ分は考慮するとのことでした。

    公立、私立にによっても違ってくると思います。

    わが子の場合のような事もありますので、問い合わせ、もしお子様が不利になるような条件になりそうなら交渉するのがいいと思います。

  4. 【5810848】 投稿者: 伝え方  (ID:XXDxFvlwEGQ) 投稿日時:2020年 03月 26日 21:01

    お通いの小学校?中学校?に、
    「コロナが怖いので休みます」
    と言ってお休みするのではなく
    「これこれの理由で、万が一お友達にうつすといけないので、自宅で自主待機します」
    と伝えて、休まれてはいかがでしょうか。
    担任の先生が内申書にどう記載するかは分かりませんが、先生もその方が書きやすいとでは、と思いました。

  5. 【5820473】 投稿者: 中附 コロナ対応  (ID:UaaGD7hXPv6) 投稿日時:2020年 04月 02日 14:13

    生徒の自宅待機期間が延長
    入学式 5/6
    始業式 5/7
    今後の状況を見ながら順次、対応、判断するそうですよ。

    なお、中央大学附属三校(東京)は、すべて同じ対応のようです。

  6. 【5858076】 投稿者: 今年は欠席日数不問にしてほしい  (ID:0HbO8UphAF.) 投稿日時:2020年 04月 29日 02:03

    学校のホームページを拝見したところ5月中旬からはオンライン授業を行うとか。コロナウイルス罹患リスクを無くすための措置でしょうか。

    であれば、中附がオンライン授業を行っている期間については、受験生にも、感染予防のための自主欠席を認めて欲しいなと思います。

    既に今年は欠席日数不問と発表した学校もありますし、中附も今年の入試に限っては、出席日数の提出は無し、と発表してくれたら、気が楽になるのに…東京神奈川千葉埼玉で、休校期間も夏休みの期間も、また自主休校の取り扱いもバラバラなので、居住地で差が出てしまう。
    中附は諦めて、出席日数不問の学校にシフトすべきか悩み始めています。そろそろ過去問対策も必要ですしね。
    うちが受験をやめたところで倍率は高いままなのでしょうけれど…

あわせてチェックしたい関連掲示板