最終更新:

13
Comment

【6118218】インターの選択悩み。。

投稿者: なやみ   (ID:tdu5CV7F7hs) 投稿日時:2020年 12月 09日 06:49

コロンビアインターナショナルスクール

ブログ最新記事

記事がありません

今年長の男の子です。
来年入学を予定していて、インターナショナルスクールを検討しています。
子供は1年くらい英語の幼稚園通ったのですが、年齢相当の英語ではありません。
簡単の生活英語、決まり文句、Phonicsくらいできています。
以下の学校を検討してますが、

1。Shinagawa international school
→こちらはMiddleまでなので、G4くらいになったら、他の学校に入る必要がありますが、とても楽しい雰囲気で、小学校を通わせるのにちょうど良い雰囲気でした。実際にどんな学校でしょうか?

2。CAJ
→クリスチャンスクールで良い印象持ってますが、練馬(石神井町公園)に引っ越すのが心配です。
二子玉川に比べ石神井町公園駅の方は生活環境はどうでしょうか?
あと、CAJ卒業後進学率はどうですか?

3。St.Maryへの再度チャレンジ
→引越しせず済むので一番都合は良いですが、学校の雰囲気が気になります。
生徒達はみんな高い水準の学校外のPrivate Lessonを受けたりしてますかね。。

4。K.inter
→進学率が高いと聞いてますが、実際に勉強が厳しいですか?

もし分かる方、教えてください。
もし、皆さんなら上記の中でどの学校を選択されますか?

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【6124283】 投稿者: うーん  (ID:9kLVHEyyNlk) 投稿日時:2020年 12月 14日 18:49

    まともなのはセンメリでしょうね。歴史もあるしOBも世界にいるでしょうから。入れるなら、入っておくと高校まで安泰です。あとは西町ですね(高校ないので留学ですけど)
    アメリカン、ブリティッシュがダメば場合にはこの2校くらいですけど。
    Kはインド人など場所がらアジア人も多いいですね。悪くはないですが、、、、、センメリにはいれるならKは選ばないんじゃないでしょうか。

    女子なら聖心、清泉インターありますけどね。。
    男子だったら、、、、それか、もう大学はカナダで決めて、コロンビアってのも手か。。高校前に留学で出てしまうのが吉だとは思うけど。

  2. 【6124682】 投稿者: なやみ  (ID:uwj4saO7UW6) 投稿日時:2020年 12月 15日 05:24

    貴重意見ありがとうございます!
    そうですね、セントメリーズが一番有名ですね、
    ただ、今年のhigh school profileを拝見しましたら、前のような名声の大学がそこまでなかったのが少し残念でした。

    CAJもそこそこ歴史はありましたが如何でしょうか?

  3. 【6124728】 投稿者: 雑感  (ID:gi.QmM29Fkc) 投稿日時:2020年 12月 15日 07:52

    >子供は1年くらい英語の幼稚園通ったのですが、年齢相当の英語ではありません。
    >

    セントメリーはじめ老舗のインターは英語を母語としている子供が通う学校です。
    インターへ通わせると英語が出来るようになると云う幻想は廃棄なさいませ。
    セントメリーのKに挑戦なさって残念だったのですよね。
    1Gの受験をなさってもお子様が可哀想です。


    平成以降に創立したインターは日本人の需要に応えると同時にビジネスとして成立するべくスタートした所が多いように聞き及んでいます。
    このような学校は通う日本人の子供達に英語を教える事に注力しているのでしょう。
    新興インターではもしかすると主様親子を歓迎してくれる所もありそうです。
    が、それでもお子様がお気の毒です。
    インターは日本の文科省では学校として認められていません。
    日本人でありながら日本の義務教育を修了出来ていない状態は海外大学卒業して初めて不問に付されるのが現実です。





    >ただ、今年のhigh school profileを拝見しましたら、前のような名声の大学がそこまでなかったのが少し残念でした。
    >


    卒業生の実績が奮わなくなっている原因の1つが、日本語を母語とする生徒に入学許可を与えると学校でのカリキュラムに影響が出るからですよ。
    老舗インターは経営難と拝金主義の狭間での葛藤が20年近く続いています。
    日本人受け入れを諸刃の剣である事を痛感しているのです。




    今はコロナの影響で北米のサマースクールがどのようになるか分かりませんが、毎年母子でサマースクールに8週間くらい出かけているお子様は綺麗な英語を話しますよ。


    どうぞ今一度インターに通わせるメリットとデメリットをよくよくお考えになってはいかがでしょう。

  4. 【6126558】 投稿者: なやみ  (ID:K/l9OspGQbk) 投稿日時:2020年 12月 16日 20:39

    投稿者です。

    貴重なご意見ありがとうございます。
    実は、私は日本人ではなく、外国人でございます。
    私自身は日本語と英語、あと母国語をある程度自由に使えますが、
    残念ながらまだ小さかった子供には英語をそこまで浸透させることができませんでした。とは言え、子供は英語が全く言えないわけではなく、ある程度言えますが、(Kinder水準)、残念ながら面接ではではシャイーなため、あまり口を出せなかったことです。

    我が家族には日本の公立小学校の選択肢はないので、
    止むを得ず インターを考えてますが、
    どうしても選択にはかなり苦労しております。

    ご意見、ありがとうございます。

  5. 【6127119】 投稿者: なおさら  (ID:9kLVHEyyNlk) 投稿日時:2020年 12月 17日 11:40

    ハーフなんでしたら、お近くのセンメリがいいんじゃないでしょうか?
    あの沿線ならブリティッシュも遠くはないですね。ブリティッシュはお考えではないんですか?

    でも、名門海外大を目指されてるなら、日本に住むメリットなんて皆無です。コロナが落ち着いたら、東南アジアなどのインターへ行くほうが、もっと真剣に子供の教育を考えている国の方々が多いいですよ。
    g5くらいから、IBを取るか取らないか、我が子に必要か不要か考え始めます。

    とかと考えたら、正直、幼稚園、小学校の低学年はどこでもいいんじゃないかと。
    英語と算数だけしておけば。。
    もし海外に出ないのなら、似た環境が用意される日本のインターがいいですが。。

  6. 【6131358】 投稿者: いんたー  (ID:fgd.DR5Q51w) 投稿日時:2020年 12月 21日 14:19

    CAJは、クリスチャンスクールというだけあって、とても面倒見の良い学校です。子供たちも素直な子たちが、多い印象です。進学率も良く、大半の生徒たちが海外の大学または名のある日本の大学に進学しています。

    センメリは男子校、CAJは共学なので、まずはどちらにしたいか。そして、プロテスタントとカトリック教育、どちらが良いのかも大事になってくるかと思います。

    Kインターは、日本の塾といった感じですかね・・・とても勉強熱心学校です。
    IB教育では、高得点をたたき出している学校で、世界的ランキングでも唯一ランクインしている学校です。

    どのようなお子さんに育てていきたいのかをまず考え、学校の方針とあってるか、子供の性格とあっているかを考え、学校を選ぶのが良いのでは?と思います。

  7. 【6132730】 投稿者: InterInter  (ID:bl/9.C2s8dA) 投稿日時:2020年 12月 22日 18:46

    初めまして。約10年ほど子どもを東京近郊のインターに通わせている親です。

    昨今、国内のインターは(老舗であっても)どこも著しくレベルが低下しています。リーマンショックや震災で、外国人駐在家庭が日本を離れると、多くの生徒を失い経営難になったインターは「本質的にはインターに通う必要性の無い日本人」を多数入学させました。そのような生徒は引っ越して転校してゆくこともないので基本的に高校修了までそのインターにい続けます。

    「帰国子女でも無く、海外への渡航予定も無く、両親とも国際的なバックグランドを持たず、両親ともに英語を話さないご家庭の子ども」が、今や、老舗インターにも溢れかえっています。結果として、英語力は非常に低いです。語学力が育たないまま大きくなってしまった子どもが大きくなってから難しいSubjectを学んでも学力が伸びない、と言うことは容易に想像がつくと思います。

    私が「老舗インター」と呼ぶのは「古くからあると言う意味と、大使館関係者や大手国際企業の駐在家庭がFirst Choiceとして選択するであろうインター」と言う意味で呼んでいます。私は3人の子どもを2つの老舗インターに入れ10年ほどそのコミュニティにいますが、老舗インターでも耐えがたい程のレベル低下を毎日感じているのに、老舗でも無く名もしれない新興インターに大金を払って大事なお子さんを通わせるなんて信じられない、と思います。

    そう言った観点から言うと、投稿者さんが挙げられたリストのスクール4つの中から1つ選択肢として考えられるのは3.St.Maryのみです。このリストに、ASIJなどの古くからある(私が老舗と定義している)スクールが入っていないのには何か理由がおありですか?不思議に思いました。

    一つずつコメントすると、あくまで主観ですが、以下の通りです。
    1. 見たことも聞いたこともないスクールです。
    2. 見たことも聞いたこともないスクールです。
    3. 老舗インターです。お子さんがIBに向いているかの確認や検討は必要です。
    日本人含むアジア人比率が非常に高い。水泳などスポーツと、勉強も競争して
    良く頑張っています。海外の大学進学サポートは経験豊富に違いないでしょう。
    4. 創立者一家の醜聞があまりにひどい。週刊誌やネットで調べればすぐに出て
    きます。IBスコアが世界10位か20位か、そのくらい高いですが、進学先がズバ
    抜けてふるっている訳ではないです。IBスコアの学校平均を上げることに貢献
    できない生徒とみなされたら、きついかもしれません。小さい学年からガンガン
    留年させられます。スコア重視。

あわせてチェックしたい関連掲示板