最終更新:

14
Comment

【3840678】理事長先生

投稿者: くま   (ID:BYzigBAawQA) 投稿日時:2015年 09月 06日 02:43

この様な事になり残念ですね。
せっかく一代でここまで築いてこられたのに。

お嬢さんは教育者でないのだから、学園長として学校の宣伝をすれば良かったじゃないですか。

何年も前から、学校のやり方がおかしい、英風会の在り方がおかしいと、一部の保護者や先生から指摘されていたのに。結局その方々は役員から外されたり、退職を余儀なくされましたね?

太鼓持ちの英風会役員や父親グループに持ち上げられた裸の王様。この期に及んでも、テレビで校長を持ち上げる太鼓持ちの見事さ。もはや宗教ですね。この方々も、責任を痛感して欲しいものです。

まさかこのまま減給で済ますおつもりですか?校長は懲戒免職。理事長や校長を補佐していたみなさんは、揃って引責辞任すべきですよ。理事長も校長も、外部から優秀な人材を招いてください。

理事長、本当に学校の為になるのは、太鼓持ちか、厳しい事を指摘してくれる人達か、そろそろお分かりになりましたか?

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【3840793】 投稿者: で、さ。  (ID:iaKCboCjRxs) 投稿日時:2015年 09月 06日 09:13

    なんでこの人、くま付けてんの?

  2. 【3840799】 投稿者: 変なの  (ID:ln94cWqAISU) 投稿日時:2015年 09月 06日 09:23

    学校のキャラクター?マスコット?
    として熊なんだそう。
    で、ゆるキャラとして着ぐるみもあるそう。
    学校として変って誰も言わないのかな。
    保護者が言うと立場が悪くなる、教師が言うと
    首になるってことで暗黙の了解だったのか??

  3. 【3841286】 投稿者: 秋雨前線  (ID:SJ2qLG//OdA) 投稿日時:2015年 09月 06日 16:22

    クマを学校のキャラクターにしている理由は以下の通り。

    「BEARには”熊”のほかに”耐える”という意味があります。
    耐えて、努力して、やり遂げるのが文理のスピリットです。
    また、熊のように厳しい冬の季節を堂々と
    乗り越えてもらいたいという気持ちも込められています。」


    まさに今、「熊力」が試される時ですね。

  4. 【3842543】 投稿者: イエローナイト  (ID:zrXMFTGHNp6) 投稿日時:2015年 09月 07日 22:19

    理事長はたった10%の報酬返上だけ?
    この学校は本気で立ち直る気はなさそう。

  5. 【3842584】 投稿者: ちょっと何言ってるかわからない  (ID:GQ15GG0f30w) 投稿日時:2015年 09月 07日 22:50

    思考回路としては「自分が直接監督していない部下の不祥事に対して組織のトップがとる形式的な責任のとり方」と同等だと勝手につなげたのでしょう。
    ○○省の課長補佐がとんでもないことをしたときの局長の処分みたいな感覚かな。
    気分は「公務員」かもしれません(私学は公立に準じて色々決めることもあるので、ありがちなことではある)。
    でも、そもそも自分に第一義的な責任のある事案ですよね。
    10%を誰も阻止できなかったのがお気の毒。
    時間をかけて直言してくれる部下を遠ざけてきたのでしょう。

  6. 【3842593】 投稿者: 80歳からの身の処し方をお考えください  (ID:7u.GOxTeEf2) 投稿日時:2015年 09月 07日 23:05

    理事長先生 貴方は一代で西武文理を築かれました。
    大変素晴らしく、偉大なことです。

    あと何年、ご健在でおられますか。
    ご身体には限りがございます。これは、人間の宿命です。
    しかし、学校本体永遠です。
    是非とも、80歳からの身の処し方をお考えください。
    一代で終えるか、私学の雄の早慶のごとく、代々、名声の襷をつないでいかれるか。
    何卒よろしくお願いいたします。

  7. 【3842758】 投稿者: 父親の責任  (ID:.IZVsi6crLw) 投稿日時:2015年 09月 08日 07:59

    今回の件で、創立者や創業家がどうやってバトンを次に渡していくかは本当に難しいものだと思わされました。

    本人は毎日懸命にやってきて気が付いたら80歳。自分が手塩に育てたものだから他人に譲りたくない。かといって後継者となる息子は能力的に問題がある。

    それなら・・・・ということで娘を学園長に据えたのでしょうが・・・・その時点で客観的に自分の娘を見られない。能力、見識、経験、あらゆる点で小学校校長などやる人物ではない。 それでも他人に任せるより安心。

    佐藤英樹氏もあと5年もすれば体も動かず判断力も低下するだろう。奇跡的に90過ぎても運営できるとしても一家に後継者はいない。

    ここは他の学校法人に売りに出して隠居するしかないのではないか?
    脳出血や脳梗塞は突然やってくる。そのときの備えをしっかり固めておかなければ残された教職員、生徒、父母は大迷惑をこうむる。

    確かに今が引き時かもしれません。

あわせてチェックしたい関連掲示板