最終更新:

55
Comment

【1526817】バレエにはうんざり

投稿者: もう、限界   (ID:8sxjZfqQzpk) 投稿日時:2009年 12月 01日 22:59

半分愚痴になってしまうかもしれませんが、どうかお付き合いください。

娘は小1からバレエを習っています。現在小6で、週2,3回レッスンに通っています。
春のバレエの発表会では数人でグランフェッテを踊る事になっていて、数か月前から練習に励んでいました。

でも、娘一人が3回ほどしかできないので、先生が呆れて、その大技をはずしてしまいました。

他の皆さんに申し訳なくて仕方がないです。実は今回が初めてでなく、前回の発表会でも
娘一人がピルエットをダブルで回れず、先生が一回転に変えました。

他の踊りも娘が一番前で踊るはずだったのに、出来が悪く、低学年のお子さんと順番を変えられるという屈辱を味わいました。

今回一緒に踊るお子さん達の中で、娘が一番バレエ歴が長く、レッスン態度は真面目ですが、練習をする割に成果が上がらない不器用なタイプです。

今日、私もあまりに情けなく、悔しく、感情のコントロールができなくなってしまい、娘に「みんなに迷惑をかけるから、発表会が終わったらバレエをやめなさい。あなたには才能がないのだし、お金ももったいない。今までいったいいくらお金と時間をかけてきたと思っているの?私の働いたお金、全部つぎ込んだのよ!チャンスを与えてもつかみ取らなかったのはあなたの責任なんだからね!!」と散々言ってしまいました。

最初はやめるのを嫌がっていたのですが、私のセリフに本人も辞める決意がついたように思います。

すっかり自信を失ってしまった娘に、どう対応してあげたらよいのかわかりません。(もちろん私の言動も問題ありですが、今まで我慢が一気に爆発してしまいました。。)
何かアドバイスいただけたらと思います。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「バレエに戻る」

現在のページ: 2 / 7

  1. 【1527000】 投稿者: 気持ちはわかりますが。。  (ID:vyNyci5k5Ew) 投稿日時:2009年 12月 02日 01:28

    やはり、言ってはいけないことを言ってしまったとまずお嬢さんに心底謝罪することからだと思います。
    スレ主さんもお嬢さんを傷つけてしまったことはよく分かっていらっしゃるでしょう。
    私も音楽関係の習い事でさんざん親に暴言を吐かれ、そのことは絶対に許せないです。
    母は決して謝りませんでした。どうかまずお嬢さんに謝って下さい。

    スレ主さんはおそらくフルタイム勤務でいらっしゃるのでしょうか。
    もしそうなら、お嬢さんのその真面目な性格が社会で生きて行く上でとても大事な素質で
    あることは経験上お分かりになると思います。

    人並みのことが人並みにできて欲しい、その気持ちは親なら誰でも持つと思います。
    でも、やはり才能ってものもある。バレエで突出した才能はもしかしたらないかもしれないけど、
    もっともっと大切な素質をお嬢さんは持っていらっしゃるのではないでしょうか。

  2. 【1527017】 投稿者: つらいですね  (ID:kkRYjAM8Kcw) 投稿日時:2009年 12月 02日 01:55

    実力がものをいう世界は、フェアではありますが、
    上に上がれないものには厳しいですよね。
    娘(小1)のお稽古ごともバレエではありませんが、まさに
    その世界です。同じくうちも後から来る子にあっさり
    抜かれていき、その才能と探究心(勝負ごとなので、これが大事)の
    差を思い知らされ、親としてせつない思いも味わっています。

    私もスレ主さまと同じように、娘に時々はっきり言いますが
    (結果を出さなければ、やっても価値がない、と)、
    賛否両論あるかもわかりませんが、悪いことだとは思いません。
    さらにどなたかがお金のことを子どもに持ち出して脅してはいけない、と
    書かれていますが、うちはまったく逆で、常に「あなたが通えるのは
    パパが働いたお金を出してくれるから。それに見合う努力をしないなら、
    無駄だと思えば、いつでも切るから」と言ってあります。
    (毎月月謝袋にお金を入れて渡すシステムなので、自分で父親に封筒を
    渡し「ここに入れてください」とお願いさせています。)
    実際やめたくないと娘が泣いて抵抗した、他のお稽古ごとをやめさせたこともあります。

    バレエは友人の発表会を見たことがありますが、本当に素人が見ても実力差が
    はっきりわかるものですよね。しかも本当にお金がかかるお稽古事だと聞いています。
    私なら、将来に展望がないのなら「ずるずると」続けさせず、新しい世界を
    探させる方向に持っていくと思います。

  3. 【1527092】 投稿者: 一理ある  (ID:sIP866KRqag) 投稿日時:2009年 12月 02日 08:09

    ただならぬ苛立ちから暴言を吐いてしまった事は良くないですが、おっしゃった内容には一理ありますよ。
    辛口で申し訳ないですが、娘さんにバレエの突出した才能は無さそうですし、もっと高い技術を披露したい・披露できるお仲間やその親御さんには迷惑をかけていると思います。新参者や年少者ならともかく、長くお稽古をしているお姉さんですから。
    なので娘さんも、母の言葉に傷つきながらも、ある面納得されていると思います。
    かと言って、才能のない物事を続けるのは人生の無駄とも思いません。ギスギスと頂点をめざす事もなく、損得抜きで、息抜き、楽しみ、癒し的な趣味を持っているって、大事な事だと思います。才能のなさそうな事にはさっさと見切りをつけて、大成しそうな事のみ模索するなんて、人生に遊びや余裕が無さすぎます。ただただ好きで続けていたいなら、カルチャーセンター等で続けても良いかもしれませんね。中学生になれば大人クラスに入れるカルチャーセンターも多いですから、さほど子供騙しでもありませんよ。他の方もおっしゃっているように、お嬢様も中学生になれば多忙な日々です。今回の事を生活を見直す良い機会になさってはいかがでしょう。

  4. 【1527098】 投稿者: 二人の娘が習っておりました  (ID:Iu/Q97mwBK6) 投稿日時:2009年 12月 02日 08:16

    結果を出す、ってどういう意味でしょう?
    同年齢の中でもトップでないとご不満でしょうか?
    私は、娘たちの経験から、ある程度は入れ込まないと何も残らないと考えるのですが、趣味の世界なんだから、そんなに殺伐とした目標設定は賛成できません。親子で競争心嫉妬心剥き出しのかたは、はっきり申し上げますが見苦しいだけで、上達につながるかは疑問です。
    まして、プロを目指すのはとんでもないいばらの道で、よほどの才能と財力と覚悟がないとたいへん辛いです。
    バレエ教室のスレッドに書かせていただいたのですが、次女のときとき、先生と行き違い後味悪かったこともあり、あえて書かせていただきました。

  5. 【1527142】 投稿者: うんうん  (ID:N.meJLRTkcU) 投稿日時:2009年 12月 02日 08:49

    >結果を出す、ってどういう意味でしょう?
    >同年齢の中でもトップでないとご不満でしょうか?


    単にトップではない(でもけっこういい線行ってる)ことと
    明らかに下のほうにいることは雲泥の差ですよ。
    スレ主さまの場合は明らかに別にトップなど望まないから
    経験も一番長いことだし、もう少しなんとかなってくれということでしょう?
    ちょっと論点がずれているようですが。

    皆さんの言われるようにお母様はもちろん言ってしまった事に対するフォローが必要です、が、
    おそらくお嬢さん自身、今の状況で続けていても楽しくないと思います。
    本人が一番わかっているはずです。

    ただ、もし本当に素質の有無にかかわらずバレエが好きなら
    話は別ですのでその部分をよく理解することが最重要ではないですか?
    何も期待しないで好きなようにさせてあげるか
    あるいは多少の線引きをするか(ここまでしかしてあげられないと)
    ちょっと冷静になって頭の整理をなさってはいかがでしょう?

  6. 【1527156】 投稿者: 苦しかった気持ち理解できます。  (ID:5W9nYLu3VUk) 投稿日時:2009年 12月 02日 09:00

    姉のところも娘がバレエを6年まで習っていました。

    バレエは出費が多く親の負担も大。 当時姉は生まれたばかりの乳飲み子を連れて姪っ子の教室に

    通っていました。 しかも経済的には裕福ではないので 発表会などはいつも実家の親頼み

    傍から見てても甘いなあと思いました。 娘が辞めたくないからそれだけで続けさせる。発表会も何度も

    見に行きました。大きな花束を持って。素人の目にもお遊戯の域を超えていないことはよくわかりました。

    さすがに姉も下の子にはさせていないので考えたのでしょうけれどこういう世界は大変ですよね。

    お気持ちよくわかりますよ。

    やってみなければわからないことってたくさんあるしそれがほとんどですものね。

    バレエがうんざりってよくわかります。    でも・・・・・・・

    姪っ子は今17歳です。、6年生でやめてしまったバレエでしたし本人も上手でないことは自覚していたようですが

    今もバレエは好きで大人になって社会にでたら又バレエを習いたいと言っていました。

    お母さんが一生懸命頑張って協力してきてあげたこと、お子さんも頑張ってきたこと、これは決して無駄には

    なっていないと思います。 きっと後々何かの形であの時バレエをやっていて良かったと思えることが

    あると思います。  

    ちょっと感情的になってしまわれたようですが親の気持ちと意思はきちんと伝えるべきだと思います。

    でもここまでよくお母さんも頑張られたと思います。 

    このあたりで区切りがつけられそうですね。 感情的になられたことはお子さんにひとこと謝っておいた方が

    いいかもしれません。

  7. 【1527164】 投稿者: 経験者の母  (ID:frmCbgRLXG6) 投稿日時:2009年 12月 02日 09:04

    私も つらいです様と同様、小さい時からお金の事も含めきちんと言っています。 確かに、子どもは稼いで自力で月謝を払う事は出来ません。 でも、親が一生懸命に仕事をし、支払うその月謝を大事に使う事を教える必要は有るのだと思っていますから。。。


    娘ももバレエを続け、同じ様な壁(?)に当たりましたよ(笑) ただ娘は”何でも出来てしまう”のです。 フェッテでもピケでも一番先に出来てしまう程。。もちろん、陰で努力もしますが。 でも、どれ程努力してもコンクール等の結果は残せない。 下の学年の子達が「結果」としての賞を取る中、いつもタオルに顔をうずめて声を殺して泣いていました。 きっと努力だけの人なんだと思います。
    娘のお教室は中規模。 発表会は幕物、もしくは抜粋で行われますが、役などは実力に多少のプラス年功序列。 プログラムも全て経歴や受賞暦が書かれます。 まさに競争社会でした。 例えば、フェッテが出来るから、では無く結果を持っている子達がメインで有り、中央なのです。
    その中で、本人は楽しむバレエを選ぶ事にしたようです。 だた、そのお教室で”趣味”とする事は難しい状況だった事も有り、外に出ました。
    移った先はとても小さなお教室です。 おさらい会の様な発表会ですし、全幕など決して有り得ない。 でも充実していて楽しそうですよ! 好きな演目を踊らせて頂き、コンクールにも時々出させて頂いて。 まぁ、努力に見合った結果も後からついて来てもいます。

    賛否両論もあるでしょうが、この選択には「お金」の大事さを分かった上で娘の出した結論です。 将来の職業には繋がらないけれど、でも好きで辞める事は出来ないから時間も費用も今までよりも掛からない所で続けさせて欲しい、と。 
    確かに金銭的(1年分が前の発表会費より小額!!)にも拘束時間的にも小さくなり、母のストレス(?)はほとんど無くなりました。

    お嬢様が本当に嫌で辞めるのでは無いならば、そんな選択もアリではないでしょうか。。。?
    スレ主様の叫びを読みながら、少し前の自分を見た様に思ってしまい、ダラダラと書いてしまいました。
    言い方は間違っていたとは思いますが、思われている事などは決しておかしい事でも間違った事でもないですし、誰しも心に持たれている事ではないでしょうか?
    反論を持たれる方はいらっしゃるでしょうが、こんな親子もいるよ~くらいに受け止めて頂ければ。。。と思っています。

    スレ主様とお嬢様が親子に合った選択をされます事を願っています。

  8. 【1527228】 投稿者: 趣味バレエ  (ID:9.xIJ0WIcg.) 投稿日時:2009年 12月 02日 09:53

    うちの娘も同じような状況です。
    今中三で、地域では難関校といわれる私立中に在籍しています。
    中学受験の時も週2のレッスンを休まず、今は部活もせず週4から6通っています。
    それなのに、回りものが苦手です。
    本人も悔しい思いもたくさんしていると思います。
    年下の子がコンクールのお声がかかったり、体型とかもありますし・・・。
    お金と親の労力もかかりますし、在籍年数が10年以上なので親は責任者など拝命してしまい
    発表会の配役など見ると切なくなります。
    でも、去年の娘よりも上達しているからいいと思うことにしています。
    勉強とレッスンで大変な姿を見ていると、何とかしてやりたいと思うけれどお金を出すことしかできません。
    大学受験のときにはレッスンを休むから、それまで趣味バレエで続けさせてほしいという娘を
    見守ることしかできません。
    でも、当たり散らしたくなる気持ちは非常によくわかります。

あわせてチェックしたい関連掲示板