最終更新:

55
Comment

【1526817】バレエにはうんざり

投稿者: もう、限界   (ID:8sxjZfqQzpk) 投稿日時:2009年 12月 01日 22:59

半分愚痴になってしまうかもしれませんが、どうかお付き合いください。

娘は小1からバレエを習っています。現在小6で、週2,3回レッスンに通っています。
春のバレエの発表会では数人でグランフェッテを踊る事になっていて、数か月前から練習に励んでいました。

でも、娘一人が3回ほどしかできないので、先生が呆れて、その大技をはずしてしまいました。

他の皆さんに申し訳なくて仕方がないです。実は今回が初めてでなく、前回の発表会でも
娘一人がピルエットをダブルで回れず、先生が一回転に変えました。

他の踊りも娘が一番前で踊るはずだったのに、出来が悪く、低学年のお子さんと順番を変えられるという屈辱を味わいました。

今回一緒に踊るお子さん達の中で、娘が一番バレエ歴が長く、レッスン態度は真面目ですが、練習をする割に成果が上がらない不器用なタイプです。

今日、私もあまりに情けなく、悔しく、感情のコントロールができなくなってしまい、娘に「みんなに迷惑をかけるから、発表会が終わったらバレエをやめなさい。あなたには才能がないのだし、お金ももったいない。今までいったいいくらお金と時間をかけてきたと思っているの?私の働いたお金、全部つぎ込んだのよ!チャンスを与えてもつかみ取らなかったのはあなたの責任なんだからね!!」と散々言ってしまいました。

最初はやめるのを嫌がっていたのですが、私のセリフに本人も辞める決意がついたように思います。

すっかり自信を失ってしまった娘に、どう対応してあげたらよいのかわかりません。(もちろん私の言動も問題ありですが、今まで我慢が一気に爆発してしまいました。。)
何かアドバイスいただけたらと思います。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「バレエに戻る」

現在のページ: 4 / 7

  1. 【1527852】 投稿者: うんうん  (ID:N.meJLRTkcU) 投稿日時:2009年 12月 02日 18:51

    お教室替える提案が多いようですがあえて一言。

    お嬢さんが果たしてそれを望んでいるかどうか?
    小6ならお教室のスタンスがある程度わかると思います。
    ある程度本格的にやってきた子なら
    ぬるいカルチャーや大人の趣味バレエは
    抵抗があるかもしれませんよ。プライドもあるでしょうし。
    まったりしてていいでしょ、ここならあなたでも上手いほうだし、とか
    お金もかからないし、というのはあくまでも大人の都合の押し付けです。
    現に知り合いでも親が勧めるぬるい教室なんていや、というお子さんが何人かいました。

    親が先走りするより まずはしっかり話し合い、です。

  2. 【1528010】 投稿者: 少し休憩時間を  (ID:NA1jqHnXb0U) 投稿日時:2009年 12月 02日 21:12

    お母様も、お嬢様も一生懸命やってこられたのでしょうが…
    少し、仕事のストレスとか、今まで頑張ってきたので、お母様が疲れてしまったのでしょうね。

    これから、小学校も卒業して環境も変わり、クラブ活動もしなければいけないと思いますので…
    少し、親子でお休み期間があってもいいかもしれませんね。

    中学では、私立でしたら、入学金や学費、制服代や他の諸経費もかかりますので、お財布とお嬢さんの気持ちと、よくご相談なさってください。

    でも、小学校の6年間、頑張ってきたことは、認めてあげて下さいね。o(^-^)o

  3. 【1528156】 投稿者: もしかしたら  (ID:oaoH0Sy3pp2) 投稿日時:2009年 12月 02日 23:00

    スレヌシ様のお気持ち、よくわかります!


    子どもがバレエを習っているので、ふとこのスレッドを拝見しました。
    うちは、バレエは体型をキレイにさせるため、背筋を伸ばして健康のために習っていますので、バレエでそのような気持ちになったことは無いのですが。


    弦楽器を習っておりまして、まさにスレヌシ様と同じような事を言ってしまいました。


    「あなたに弾かれるなんてその楽器がかわいそう!時間も労力もお金も無駄遣い」
    さらには「毎日の練習に付き合っているママの時間を返してよ!時間泥棒」と叫んでしまいました。
    ちょうど外は大雨で雷が鳴っておりまして
    「ほら、神様も怒っていらっしゃる」とまで。
    それでも子どもは「絶対やめない。お願いだから続けさせて」と
    ボロボロ涙を流し、泥沼状態。


    夜になり冷静になると、やはり言い過ぎたなと、その夜寝る前に謝りました。



    しかしその後、目を見張る成長があり、驚いています。


    スレヌシ様のお嬢様も、お母様の心の叫びをお聞きになられて、バレエのお稽古に対する気持ちが今までと変わり、ぐっと上達されるような気がいたします。


    長年、ひとつのお稽古を続けていらっしゃる、芯のしっかりしたお嬢様なのですから!
    皆様がおっしゃっているとおり、言葉遣いなどに関しては、お嬢様に謝罪されて、話し合い、お嬢様が「続けたい」と、おっしゃったら、もう少しだけ続けさせてあげるのはいかがでしょうか。


    またもし、バレエで変化が無かったとしても、お金や時間に対する考え方が、お母様のお言葉で変わってくるのではないでしょうか。
    心の叫びを訴えたのは、無駄ではないと思います。

  4. 【1528169】 投稿者: わー  (ID:M8LrDNWqQOg) 投稿日時:2009年 12月 02日 23:08

    ちょっと怖いですよ
    外に雷が鳴っていて「神様も怒っていらっしゃる」は…
    まあ私も暴言吐いた経験ありますので(お稽古事などではありませんが)
    人の事言えませんけどネ
    でも神様はそんな事で怒ったりはしませんヨ

  5. 【1528188】 投稿者: もしかしたら  (ID:oaoH0Sy3pp2) 投稿日時:2009年 12月 02日 23:18

    わー様
    おっしゃるとおりです。
    反省しています。


    しかし、親が心の叫びを吐露したその時から、子どもの心構えというものが変わった、という事を言いたかったのです。


    お読みになって不快になられた方、ゴメンナサイ。。。

  6. 【1528321】 投稿者: いえいえ  (ID:peB9Ps9rf0I) 投稿日時:2009年 12月 03日 01:39

    練習をするわりには成果があがらない不器用なタイプ・・とありますが、
    バレエは練習すれば、誰でも上達するわけではありませんよ。
    6年目で週2,3回なら、いずれにしてもプロのダンサーを目指してるほどでは
    ないと思われます。
    趣味でされるなら、金額的にも、レベル的にも気軽に出来るところはありますから、
    娘さんと話あってはいかがですか?
    他の子と同じ様に踊れない我が子に、ビンタしているお母様を見たことありますが、
    そういう方はご自分が踊れば良いのに・・と感じます。
    中学で別の部活等はじめたら、伸びていく子かもしれないし、バレエで磨き上げたものが
    必ず、役に立ちますよ。
    バレエって、入り込むと時間とお金を惜しみなくつぎ込んでしまう特殊な世界なんですよね。
    だからこそ、いやな思い出にはしないであげてほしいです。

  7. 【1528324】 投稿者: 教えています  (ID:cc9H9BmWadI) 投稿日時:2009年 12月 03日 01:41

    発表会はみんなが楽しみにしているだけに、
    出来不出来でピリピリしますね。でも、プライドだけでは身体も心も痛めてしまいますよ。
    はっきり言って、バレエってやっぱり難しいのですよ。今は気軽な習い事になっていますけど、そう簡単に色々できるわけがありません。
    6年生でグランフェッテを3回以上ですか? 小学生でしかも週に2~3回のレッスンでは難しいです。でも、先生はできるだけ配慮しているようですから、今の教室で続けてはどうでしょう?
    要領が悪い、と言われる子でも、高校生くらいで変わることがよくありますよ。アタマと身体が結びついて来ますから。

  8. 【1528371】 投稿者: うんうん  (ID:N.meJLRTkcU) 投稿日時:2009年 12月 03日 05:59

    >要領が悪い、と言われる子でも、高校生くらいで変わることがよくありますよ。
    >アタマと身体が結びついて来ますから。


    遅く始めたがらまだしも、小1から始めて高校生で変わることを期待するのは現実的ではないのでは?
    今の高校生はすでに肉体的に育ちすぎの子が多いし
    アタマと身体が結びつく時期は高校生ではピークを越えています。
    でもとにかく自然淘汰が盛んな中で高校生まで続けられることは
    ひとつの財産ですけど。

    何が言いたいかと言うと
    たいていの場合、いかに小学校高学年と中学生の時期を乗り越えるか、が親と子にとっての正念場なんです。
    人によって中学だったり高校だったりしますが受験もありますしね。

あわせてチェックしたい関連掲示板