最終更新:

4
Comment

【5504681】レッスン時、複数の楽譜の置き場どうしてますか?

投稿者: みの虫   (ID:C/KYPTBJays) 投稿日時:2019年 07月 12日 09:17

大人になってから再びレッスンに通いはじめて、6年になります。
3~4冊の楽譜を持っていってみていただくのですが、使わない楽譜は椅子の後ろのテーブルに置いておき、一曲ずつ席を立って交換しています。

先日、子どもが師事する先生(私の先生とは別の方)のところに、子どもの忘れ物を届けたら、前の子のレッスンが長引いていたので、少し待っていました。
ふと、譜面台を見たら、複数の楽譜が重ねて開かれていて、おそらく前に弾いた楽譜が譜面台隅に置いてありました。

今さらですが、いちいち席を立つのも変だったかな?と気になりました。
ソナタの楽譜などは分厚いので複数重ねるのは無理ですが、譜面台隅に置けばよかったのでしょうか。

些細なことですが、皆さんはどうされていますか?

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【5504696】 投稿者: わると  (ID:oacckjjaG2Y) 投稿日時:2019年 07月 12日 09:26

    薄い本なら弾くべき曲を広げて重ね
    全部譜面台に載せます。
    厚くてめくりの邪魔になるなら
    譜面台の横に置いておきます。
    立たずに手に取れます。

  2. 【5505076】 投稿者: 譜面台の右  (ID:zsV6NRooOPw) 投稿日時:2019年 07月 12日 15:41

    普通に譜面台の右のスペースに重ねておいてます。
    厳密に言えばピアノの上には物は置かないのがベストだとはおもいますが、普段のレッスンではそうしてます。
    暗譜をして仕上げたり、演奏会の前のレッスンでは蓋も開けて、譜面台も外して下さいます。

  3. 【5506118】 投稿者: 素人ピアノ弾き  (ID:ba0AepQFQRY) 投稿日時:2019年 07月 13日 13:20

    譜面の交換に非常に時間がかかっているのでなければ気になさることはないと思います。

    私は、譜面台には楽譜は一冊づつ(ほかにメモ用の鉛筆)、譜面台の右にはメトロノーム、左にはほかの楽譜(あれば)とタオル(これ必須)です。

  4. 【5514200】 投稿者: みの虫  (ID:C/KYPTBJays) 投稿日時:2019年 07月 20日 07:45

    アドバイスくださった皆さんありがとうございます。
    重ねたりピアノの上に置いたり、いろいろなやり方があるのですね。

    先日、レッスンで先生に尋ねたら「決まりは無いですよ~やりやすい方法でやってくださいね」と言われました。

    (レッスン中隣のグランドピアノにいらっしゃる)先生はどうされているのか見たら、譜面台の隅に重ねて置かれていました。

あわせてチェックしたい関連掲示板