「なんでも雑談」で新しい掲示板ページを試験稼働中
現在、ボタン位置を調整し、多くの件数をスムーズにお読み頂くためのテストをしています。
最終更新:

168
Comment

【4503210】卒婚の計画

投稿者: ひとり気まま   (ID:Hx38R6jW02I) 投稿日時:17年 03月 19日 22:09

子どもたちも就職、大学院と手がかからなくなり定年まであと数年の夫と二人で過ごす時間が多くなりました。
「卒婚」という夫婦の形を知り自分もそうしたく思っています。
ずっと専業主婦で資格などもないので離婚より卒婚を考えるようになりました。
すでに卒婚されている方、また予定されている方、どのような手順でご主人様と話を進めていらっしゃいますか?
ご教示宜しくお願い致します。

返信する

管理者通知をする

携帯で読む

マイブックマーク

「なんでも雑談に戻る」

現在のページ: 3 / 6

  1. 【4504515】 投稿者: ↑想像力に欠ける人だなー  (ID:SQMCkqPrRnI) 投稿日時:17年 03月 20日 22:36

    普通に読めば、妻を家政婦というより所有物として扱っている
    男であるのが、容易に理解出来る。
    離婚により、例え専業主婦でも結婚後の資産の半分は、基本的に
    請求できる世界基準が日本に根付いていれば、卒婚という選択肢は
    ないのにね。
    将来、オタクの息子と結婚したら、想像力の欠ける·固定概念を押
    し付ける義母を持つことになるのを相手のお嬢さんには、きつく念
    を押してね。

  2. 【4504521】 投稿者: そして  (ID:6S7qSlhr88k) 投稿日時:17年 03月 20日 22:40

    アル中夫や締め出されなど個々の事情はともかく、経済的に自立していないこととが問題なのですね。
    「うちの主人は稼ぎがよいから働きに出なくてよいのよ、たくさん税金払っているのよ」と豪語するも、大嫌いな亭主の相続や年金分割を当て込んで離婚することもできない、家庭内の力関係でも世間でも単なる弱者に過ぎないことがわかります。
    顔は老けても心やスキルは子供のままなんですね。

  3. 【4504522】 投稿者: 卒婚予定  (ID:ulXMWm1tRrg) 投稿日時:17年 03月 20日 22:40

    人の生き方をとやかく言う人って、大きなお世話ななのにね。
    少し前の言い方では、
    「でしゃばりオヨネ」と言うんだってね。

    町内にも必ずそんなおばさんやおばあさんがいる。
    自分がそうだと言いたくてたまらなくて、ここにも出てくるんだね(笑)

  4. 【4504530】 投稿者: 結局  (ID:X7grSyvAGqE) 投稿日時:17年 03月 20日 22:43

    スレ主様はどこに行かれてしまったのかしら。
    こんなに批判の嵐ではもう出てこれないとか?
    専業主婦は何をいっても叩かれる。
    もうしめた方がいいのでは?

  5. 【4504534】 投稿者: 卒婚予定  (ID:ulXMWm1tRrg) 投稿日時:17年 03月 20日 22:44

    上のヤジとばしの、でしゃばりオヨネばあさん、
    私には息子はいないの。
    妄想は自分の頭の中だけにしてね(笑)
    見苦しい老態は晒さなくていいのに。

  6. 【4504546】 投稿者: 何となく  (ID:Kqo32p07tpw) 投稿日時:17年 03月 20日 22:57

    釣りスレじゃないの?と最初から思っていました。
    専業主婦ですと言ってスレタイのような事を書けば、怒涛のお叱りレスがつくのは目に見えてますもの。
    入試も終わって一息する谷間の時期、いろいろ投下したいのではないですか。

  7. 【4504557】 投稿者: こども大学新2年生娘、新高2生息子  (ID:xh5pUKtbBwU) 投稿日時:17年 03月 20日 23:00

    今日夫がネットで時計を観ていました。買うの?ときいたら
    ほしいと。つい、ねえ、あなたが買うんじゃなくって息子に
    買ってあげなきゃいけないじゃない。大学入学か、就職で
    ちょっとした時計かってあげたほうが。成人式とかのお祝いとかでさ~と
    ぐちってしまいました。

    夫には中途半端に高い時計買うんだったらいらないんじゃない?と
    いうとそこそこ高いのを買いたいんだと。

    娘の今度の成人式のお祝いに何か貴金属をプレゼントしたいのに
    自分はロレックス買おうとして、うちにはお金ないというのかな?
    55歳の太ったおじさんより、若い子に高くなくともきちんとしたもの
    かってあげないと~というと渋々あきらめたというか、わかったというか。

    娘の成人式、留学、息子の大学受験、入学、成人式これからお金がかかるのに
    という話でした。子育てが一段落した、記念に何かしたい、
    これが卒業した家族のいる、これから旅立つ子がいるママたちの願い
    なんだとおもっていました。家族旅行とか、時計とか、家族写真とか。

    うちの両親が離婚というとき私は賛成しました。うちの母の友達が
    あなたの娘さんに男がいるから反対しないんだといいました。まあ、
    その通りでしたが私に男がいるからさびしくはならなかったかも。
    卒婚?卒業したら離婚、ということ?こどもの就職には両親の名前は
    そろわないのかしら。家族構成とか。
    こどもの結婚にひびかないのかしら。他にも
    離婚のあとのほうがめんどくさくなりそうで。

    どこまでも子供のことを考えているのが親なんだとおもいますけど。
    親をやめたい、妻は絶対にやめたい。ひとりの女としてこれから生きるという
    ことなんでしょうか。考えただけでとても面倒よ。こどものために
    離婚はためになるの?別居するだけで金銭的負担。何かのひょうしに
    子供を金銭的に頼ることになるならうらまれそう。

  8. 【4504573】 投稿者: 要は  (ID:BxHFzrY7VVI) 投稿日時:17年 03月 20日 23:15

    周りにも卒婚を望む人がいるけど、離婚するには経済力がないか、面倒くさいようです。
    自由がほしいだけみたいですよ。

    子供は独身でも所帯が別なら親の介護義務はありません。
    経済的に困る親には扶養の義務はあるけど、老後費用は貯めてる親が多いですから。
    最近は安いサービス付き高齢者住宅がたくさんできてますよ。

  9. 【4504578】 投稿者: 清水アキラ  (ID:KR0Oq8ClOaU) 投稿日時:17年 03月 20日 23:19

    清水アキラは、1979年に妻・めぐみさんと結婚。夫婦生活34年目に突然の卒婚宣言をした。当時住んでいた3億円の豪邸を売却し、実家のある長野を拠点に。妻は、東京で生活し、1か月に10日間は卒婚生活をしている。しかし卒婚生活から1年4か月後、妻の大切さを再確認し、卒婚を卒業宣言。現在は、都内で約7000万円の新居を購入し、夫婦で生活している。

  10. 【4504589】 投稿者: 要は  (ID:BxHFzrY7VVI) 投稿日時:17年 03月 20日 23:25

    私の友達も旦那の介護要員なんてこりごり、旦那の退職後は自分もおさんどんは退職し、パートと趣味を実家から楽しむと言ってました。
    お金があれば自由を得られるので、経済力のない専業主婦は僻むしかないのかな。

  11. 【4504619】 投稿者: 実家  (ID:nDFiHAivKr6) 投稿日時:17年 03月 20日 23:54

    >パートと趣味を実家から楽しむと言っていました。

    やはり実家の存在も大きいですね。
    頼る実家が無ければ、経済的に不安のある人は、いくら理不尽で不満があっても辛抱しなくてはならないのですね。

  12. 【4504624】 投稿者: 要は  (ID:BxHFzrY7VVI) 投稿日時:17年 03月 20日 23:58

    あとモラハラなどの「夫源病」で苦しんでいて、病気だから働くこともできないから卒婚したい人もいますよ。
    そんな精神的に弱ってる人をわがままとか甘いとか言って叩いて、病気を重くすればネットとは言え傷害罪で捕まりますよ。
    知らなかったとかは関係ないです。
    弱者を叩いて喜ぶ人って、苦しんでる震災被害者の転校生の子をいじめて喜んでいる子供をはやす親のタイプなんでしょうか。

  13. 【4504661】 投稿者: もっと気楽に  (ID:5Dc023qdzbA) 投稿日時:17年 03月 21日 00:23

    昭和の親世代なら亭主関白で夫源病のような家庭もあるかもしれませんが
    今の50代でそんな家庭、多いのでしょうか?
    私の周りの女性たちは皆んな強くてたとえ専業主婦でも夫に振り回されるような人は皆無です。
    卒婚は離婚ほど大袈裟ではなく、お互いの役割分担から解放されましょうという事なのではないですか。

  14. 【4504665】 投稿者: モラハラ夫  (ID:EeXsHcpyVxg) 投稿日時:17年 03月 21日 00:28

    実際に昭和頭の頑固オヤジを夫に持っている人は、ほぼモラハラと認定されるであろう状況で苦しんでいますよ。
    何人か知っています。

    口答えしただけで逆切れして追いかけて来て命の危険を感じたとか、玄関のロックをかけて締め出されたとか。

    そんな夫を持ったら話し合いもなければ卒婚なんて夢のまた夢でしょうね。
    そのような場合はモラハラ相談でもして保護してもらった方が確実かも。

  15. 【4504666】 投稿者: 経済力のない専業主婦ではないけど  (ID:Kqo32p07tpw) 投稿日時:17年 03月 21日 00:28

    〉お金があれば自由を得られるので、経済力のない専業主婦は僻むしかないのかな。

    専業主婦の僻みなんて書いてありました?
    私が見落としただけかな。

  16. 【4504671】 投稿者: ?  (ID:8V/cGGukq6s) 投稿日時:17年 03月 21日 00:32

    専業の方が僻む事は言っていないと思いますよ。
    ひたすら叩かれているだけです。
    弱いものいじめと変わらないかも。

  17. 【4504672】 投稿者: でもね、  (ID:nDFiHAivKr6) 投稿日時:17年 03月 21日 00:34

    50代の夫はそれほどでないにしても、そこに昭和一桁の姑が絡んでくると・・・
    特に、夫が姑に洗脳されているような場合だと厄介です。

    これ、家のケースです。
    夫が姑の受け売りをそのまま言うので、本当に嫌気がさします。
    夫も姑も、まとめて卒婚したいです。

  18. 【4504673】 投稿者: 要は  (ID:BxHFzrY7VVI) 投稿日時:17年 03月 21日 00:34

    離婚ほど深刻ではなく、自由に活動したい人には気楽に考えたらいいと私も思ってます。
    定年後に夫がずっと家にいて、朝昼晩、めしはまだか、なんて毎日言われたらウンザリするでしょう。
    卒婚する人が自分の周りに居ようと居まいと、よく見聞きして納得できる部分も多いです。
    田舎と都会、専業と兼業、お金があるかどうか、実家に帰りやすいかどうか、などで全然違うでしょうね。

  19. 【4504682】 投稿者: 要は  (ID:BxHFzrY7VVI) 投稿日時:17年 03月 21日 00:42

    専業主婦の人が卒婚を考えたらわがままと叩かれ、兼業主婦ならいいという話ですか?
    私も専業したり兼業したりしてるし、それは関係ないと感じます。
    不労所得や実家が裕福な人もたくさんいるはずなのに。

    実家の親を介護したら相続を全部あげる、他の兄弟は放棄なんて話も、昨今はチラホラ聞きますよ。

  20. 【4504805】 投稿者: 感謝  (ID:IK6JaHVVObI) 投稿日時:17年 03月 21日 06:48

    卒業とかキレイごと。
    ご両親も御家族も大切に出来ない方は、
    結局、自分が捨てられます。

    離婚して、自分で働きなせい。
    財産分与なんてのも、そもそもあり得ない。

  21. 【4504911】 投稿者: うーん  (ID:6GveXKkN/cc) 投稿日時:17年 03月 21日 08:44

    家事から少し解放されて自由に行動する時間がほしいという気持ちは、理解できます。
    それをご主人も望むか、又は理解を示してくれるかです。
    要は、
    夫婦で納得できるかどうかですよね。

    納得してもらえない場合の選択肢は
    これまで通り我慢するか、それとも強行突破するかの二択になります。

    強行突破した場合、
    驚きながらも理解を示してくれるご主人ならいいですが、
    そんなお優しいご主人なら そもそも強行突破せざるを得ない状況にはならない気がします。
    最悪離婚を切り出される事も有り得ますから、
    皆さんは「経済的に大丈夫なの?」
    と心配されているのではないでしょうか。

    働いている女性なら少しは安心ですが、
    専業主婦だった場合 実家に頼れたり 財産を持っていたりするなら大丈夫でしょうが、
    経済的に不安があるというなら 穏便な形の「家庭内での別居」がいいのでは?
    と思うわけです。

  22. 【4504952】 投稿者: あきこ  (ID:ibdYqldsvbQ) 投稿日時:17年 03月 21日 09:13

    あえて話し合いをせずに、徐々に家庭内別居にすればよいと思う。
    退職後の夫は、濡れ落ち葉と言われているように、鬱陶しいもの。どこにでも付いてきたり、暇なので妻に過干渉になったり、二人で行動したがるようです。
    それを避けるには・・・
    子供が独立し、夫婦二人になったら子供部屋も空くことだし、お互いの個室を持つ。できれば妻の個室はリビングから離れた位置の部屋にして、夫の入室時は嫌な顔をして入室を歓迎しない雰囲気を作る。
    休日の食事の支度は、せいぜい夕食だけにして、朝昼は好みが合わないということでそれぞれが自分の分だけ作って食べる。夫がそれが嫌なら外食に行ってもらう。
    自分の時間は、お互いに干渉しない雰囲気を徐々に強くする。
    自分たちが高齢になった時など、実家がどのような形で存在するかわからないし、経済的に離婚が無理なら、自分の居場所や立ち位置を事前に作っておくことが賢いと思う。そうしないと、半永久的に振り回されます。
    夫がゆったり自由気まま、妻は一生懸命に立ち働く図式が出来上がってしまいます。

    在職時から、休日や長期休暇には少しずつこれを実践する。

  23. 【4504961】 投稿者: さくらパパ  (ID:GN0UxY1LsEk) 投稿日時:17年 03月 21日 09:25

    卒婚とはやはり別居のことだ理解した
    例え同じ屋根の下にいても、他人行儀という話かな
    お互いが幸せに暮らせるなら悪い事でもなさそうだ
    伴侶には幸せを感じて欲しいから、もし望むなら私は構わない
    でもそう思われてると考えると非常に寂しい
    複雑だな

  24. 【4504984】 投稿者: 50歳主婦別居中  (ID:FqvfEVdcmFA) 投稿日時:17年 03月 21日 09:40

    良妻賢母を目指して20年頑張っていたのですが、なんか疲れました。
    夫の相性はイマイチですが、私の努力でなんとかなると思っていましたが、そういうことを考える時点で間違っていたようです。

    結婚の時点で私は夫の収入を上回っていましたが、海外赴任の夫についていくことにしました。キャリアではなく結婚を選んだのは私自身です。

    直近の赴任先の中国で夫の性格が変わりました。お互いの年齢のせいかもしれませんが、思いやりがなくなり、合わせることが面倒になってしまいました。
    私も余裕がなく、空気汚染やら反日デモの最中での子育てはそこそこ大変でした。

    一人息子を日本で中学受験させたく、先に帰国し、今は息子と二人暮らし。
    素直な息子との二人暮らしはラブラブ新婚生活のようです。夫も昔はこうだったのに。

    偏屈な初老の夫は単身赴任していましたが、昨年帰国しました。
    (あちらも更年期太りの婆と思っているかもしれません。)
    ・・・・もう一緒に暮らしたくないので、別居中です。
    月に1回くらい三人で食事をしたり買い物をしたりしています。

    お互いの愛情が無くなったということで、離婚でしょうか?
    介護しなくてはいけない親は既に他界し、それどころか私の母は遺産を残してくれたので、経済的にも大丈夫だと思われます。

    息子が大学生になる頃、夫も定年です。
    気分も新たに、また夫婦二人の生活ができるのか、熟年離婚か悩んでいます。
    離婚による財産分与が煩わしいのと、再婚の意志はないので、卒婚という形もありかと考えています。

  25. 【4504992】 投稿者: うーん  (ID:6GveXKkN/cc) 投稿日時:17年 03月 21日 09:47

    ↑の方のように、経済的に安定している方は強いですね。

    スレ主様は、その点どうなのでしょうか?
    経済的不安が無いなら 卒婚の話を出されても大丈夫かと思います。
    経済的不安がお有りなら 家庭内別居ぐらいがいいのではないでしょうか?

  26. 【4504998】 投稿者: なんかびっくり  (ID:Qm9mVzDLa6A) 投稿日時:17年 03月 21日 09:52

    気が合わなくなる夫婦はいるでしょうね
    だからいつも一緒は勘弁して、というのは
    わかります
    でも、夫が濡れ落ち葉?
    今の50代の男性ってそんなに社交性ないのですか
    うちの夫なんか近所の先輩オジサマ達と
    釣に行ったり飲みに行ったりしてるけどなあ
    だってみんな大卒でしょう?
    遊びを知っているじゃないですか?
    テニスとかゴルフするとか
    バンドやってたらまた座ってゆっくり
    ギター弾くとか
    バックパッカーで海外へ
    行った男子が30年経って
    濡れ落ち葉になるのですか?

    高卒で働いてすぐに結婚した人達じゃないでしょう?
    うちの夫もだけどひとり暮しも経験しているし
    濡れ落ち葉って戦前の人じゃないの?

  27. 【4505001】 投稿者: 単身赴任  (ID:i86Gz.I11pg) 投稿日時:17年 03月 21日 09:55

    ご主人の立場で考えると、単身赴任を終え、帰国したら、妻子が一緒に住んでくれなかった、という話ですか?
    それとも、ご主人もそれを望んだのでしょうか。
    単身赴任中に、夫のいない生活の解放感に慣れ、赴任終了後、離婚に至る夫婦は時々いるようですね。

  28. 【4505022】 投稿者: 異常  (ID:6S7qSlhr88k) 投稿日時:17年 03月 21日 10:06

    家庭内別居も結局お金が欲しいから籍を抜かない「戦術」。
    卒婚も別居も同じ。
    愛情がない、夫に好きな人ができた。同じ。
    わかれればいいだけでは。
    何かおかしい。

  29. 【4505043】 投稿者: 濡れ落葉…  (ID:uX7QbPl.Q0k) 投稿日時:17年 03月 21日 10:17

    昔から言われていることですね。
    最近は、外出すると高齢の夫婦連れがいっぱいですよね。
    大卒とか関係なく、なんかびっくり様の言うような、そんな積極的な男性ばかりではないのでしょう。

  30. 【4505058】 投稿者: うーん  (ID:6GveXKkN/cc) 投稿日時:17年 03月 21日 10:30

    もし立場が逆だったらどうでしょう?
    ご主人の方が長年専業主夫で、スレ主様が家計を担ってこられたという仮定で、

    スレ主様がもう少しで定年という仮定で、
    定年になったら夫とゆっくり人生を楽しもうと思っていたのに
    急に卒婚を切り出されたら
    黙って夫の言うようにして差し上げられますか?
    「ここまで家族のために頑張ってきたのに」と虚しくなりませんか?
    卒婚する夫の為に 仕送りし続けてあげられますか?
    逆の立場だったらどうだろうと考える事も大事かと思います。

    それでも考えは変わらないということでしたら、
    自分の思うようにコトを進めていかれるのがいいと思いますよ。
    経済的不安が無いならGOです。
    不安がお有りならどうするか・・・。
    これも、スレ主様がお決めになることです。
    後悔のない人生を進んでください。

あわせてチェックしたい関連掲示板