最終更新:

68
Comment

【5180107】低所得、0~2歳のプレミアム商品券に怒!

投稿者: ドケチ   (ID:wzIolApvnwE) 投稿日時:18年 11月 08日 19:00

ほんと、何でなんだよ。
夫も私も小さい頃から、他の人が遊んでる時にも、マジメに勉強してきて、今の職業と収入があるわけよ。今だって、難しい仕事をしているから、収入も高いわけで。
でよ。
税金は、バンバン払ってる。中高生の子どもの学費はかかる。奨学金は、一切受けられない(所得が高いため)。プレミアム商品券は買えない。今までだって、保育料は高かったし、小学生の医療費だって、3割払ってきた。もちろん、バラまきの恩恵もない。
なんだか、悲しいよ。
政府にいじめられているような気がする。
頑張っている人が喜ぶ政策は、ないのか?

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「なんでも雑談に戻る」

現在のページ: 5 / 9

  1. 【5181122】 投稿者: パート主婦  (ID:gCGIROH7K5w) 投稿日時:18年 11月 09日 14:07

    スタバって贅沢品だと思ってずっと飲んだことなかったのですが、
    お付き合いで仕方なく入ることになりフラペチーノ初めて飲んでみたのですが、
    全然おいしいと思わなかった。
    あれならスタバの3,4回我慢して1回千疋屋でパフェ食べた方がいいな、と
    思いました。
    まったく横ですが、スタバという単語がでましたので。

  2. 【5181219】 投稿者: OUT  (ID:b4zbLqWs1Pg) 投稿日時:18年 11月 09日 15:25

    財政再建のための消費税アップだったけど、趣旨替えと食料品は据え置き、ポイント還元にプレミア商品券、低年金者への生活支援金と大盤振る舞いで、アップが本末転倒になっちゃった。でもこれで来年の選挙は勝利確実だ。それでもやはり安定政党に投票です。

    頑張っている人=多くが高収入正規社員であり、ここが徴税の根幹、非正規、無職、低収入、低年金者などからは取れないでしょう。

    みなさん国の財政状況をご存知でしょう。日本は今までの経済成長の余力でなんとか持ってるけど、このままでは将来OUT、子どもの学費などと言ってる場合ではなくなるんじゃないかな。まあ、先の事よりいま何とかしてくれれば良いか。

  3. 【5181229】 投稿者: それが  (ID:uzbUugl71qI) 投稿日時:18年 11月 09日 15:31

    ふるさと納税。
    世帯収入の半分以上を税で持っていかれます。まるで穴の開いた財布ですが稼ぐに追いつく貧乏なし、4割は残るので流入を増やすのみです。

  4. 【5181623】 投稿者: 呑気な父さん  (ID:040sRBxOzJ.) 投稿日時:18年 11月 09日 20:54

    ①税収増のための消費税アップだったはず
     ⇒景気対策でばらまきするのは本末転倒
     ⇒低所得者向け対策は軽減税率よりもベーシックインカムのほうが簡便。
      例えば生活必需支出20万円/月/人とみなし、税率2%還元するなら
      ベーシックインカム4千円/月/人(4万8千円/年/人)配れば良い。

    ②売上捕捉のための電子決裁優遇だったはず
     ⇒プレミアム商品券は発行コストが高く、必ずしも電子決裁されない。
     ⇒①のベーシックインカムを例えばSUICA(マイナンバー付き)
      で渡せば、電子決裁の普及に貢献する。
      公明党の主張通りクレジットカードは持てない人もおり、公平でない。
     ⇒電子決済は、クレジットカード、交通系カード、などあるが
      本命はアリペイになるだろう。軽嫌いせずに普及させたらよい。

  5. 【5181628】 投稿者: 呑気な父さん  (ID:040sRBxOzJ.) 投稿日時:18年 11月 09日 21:01

    提言を要約すると
    1)軽減税率は導入すべきでない
    2)代わりにベーシックインカムを導入すべき(所得制限なし)
    3)プレミアム商品券は導入すべきでない
    4)代わりにベーシックインカムをSUICAで配るべき

    効用は
    ・1)3)によって無駄な手間や経費が省ける。
    ・2)によって生活必需品相当の税軽減が容易にできる
    ・4)は電子決済の普及への貢献が期待できる。

  6. 【5181658】 投稿者: 同感  (ID:SGwg.Pv910.) 投稿日時:18年 11月 09日 21:18

    ベーシックインカムに賛成です。
    豊かに暮らしたい人は変わらず働けばいいし、ほどほどでいい人は仕事量を減らす→ワークシェアリングも進む、といいことばかりだと思います。
    AIで仕事が無くなると騒がれていますが、仕事が無くなる=収入が無くなるではないです。
    是非ベーシックインカム導入を!

  7. 【5181664】 投稿者: 雨  (ID:FGUu7I72oQ.) 投稿日時:18年 11月 09日 21:22

    私は、今の世代の育休がうらやましいです。
    それなりの会社なら必ず男性も育休取れてるはず。
    マイルドヤンキーの会社はまだそんな制度も実質ないのでは?
    勉強頑張ってたお陰でいいことあるじゃないですか。まあその成果は遺伝のお陰で本人の頑張りだけじゃないと個人的に思いますが。
    自分が子育てしているときもワークバランスとか、今ぐらいあれば良かったなぁと思います。でも若い世代にはもっと良い生活環境に暮らしてもらって日本も住みよい国になること希望します。
    なんといっても社会は子供が次々といる前提で成り立ってますから。
    また保育料が無料になれば、もとに戻るのはあくまでも徐々にはあっても、完全に戻るのはそうとうハードルが高いでしょう。
    プレミアム券はちなみにまだ検討段階ですか?

  8. 【5181739】 投稿者: 呑気な父さん  (ID:040sRBxOzJ.) 投稿日時:18年 11月 09日 22:23

    >プレミアム券はちなみにまだ検討段階ですか?

    検討段階ですね。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15564638/
    2018年11月8日 11時43分 日テレNEWS24
    プレミアム付き商品券“子育て世帯も”調整

    消費税率引き上げに伴う景気対策として、政府・与党が検討している「プレミアム付き商品券」について、子育て世帯の負担を減らすため、0歳から2歳の子どもがいるすべての世帯も発行の対象にする方向で調整が進められていることが明らかになった。

    政府・与党は購入金額に一定額を上乗せした「プレミアム付き商品券」の発行を、来年10月に予定されている消費税率引き上げに伴う、低所得者向けの対策として検討している。

    この発行の対象について、公明党は、低所得者に加えて、子育て世帯の負担を減らすため、0歳から2歳の子どもがいるすべての世帯も対象にするよう政府に求める方針を固めた。

    政府・与党は今後、商品券に上乗せする金額や購入できる低所得者の範囲などについて協議し、年末までに決めることにしている。

あわせてチェックしたい関連掲示板