最終更新:

883
Comment

【5598341】台風19号首都圏直撃

投稿者: またか   (ID:8BDRXxnCk9Q) 投稿日時:2019年 10月 08日 15:52

最新の情報で、現在風速55メートルの猛烈な台風が、進路を少し変えて首都圏を中心円とする進路で迫ってきています。

まだ千葉が回復していないのに、またかという状況。

備えは金曜日までに整えないと間に合いませんね。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「なんでも雑談に戻る」

現在のページ: 31 / 111

  1. 【5601050】 投稿者: 経験から  (ID:Yx0iTIl24l2) 投稿日時:2019年 10月 11日 08:15

    台風ではなかったのですが、道路に埋まっている水道管が経年劣化で破裂し、その破片で隣のガス管も穴が空いたので5つくらいの小学校区で一斉にガスと水道が止まり、停電(ガス爆発を防ぐため)したことがあります。電気はわりとすぐに復旧したのですが、ガスと水道がなかなか復旧せず、ガス会社の方がカセットコンロとボンベを各家庭に配られました。
    日頃インスタントは買わなかったのですが、この時からカップラーメンやレトルトは買い置きするようになりました。やはり温かいものを食べたり飲んだりしたくなります。薬缶でお湯が沸かせると案外何とかなります。冷蔵庫の中のものは減らしておいたほうがいいです。

    停電が起こると車で動くことも困難になります。信号が消えてしまうので事故が多発。警官(手信号)も主要な交差点しか来ないので、住宅街の中の交差点は事故が起こっていました。
    昨年の21号の後も街路樹のわりと大きな枝が道路に横たわっていたり、小枝はびっしりでパンクが怖かったです。看板も瓦も落ちていました。台風が過ぎても買い出しに行けない可能性もありますので、備蓄はプラス何日かしておいたほうがいいと思います。

  2. 【5601055】 投稿者: スレ主です  (ID:0RVOB0/0e0Q) 投稿日時:2019年 10月 11日 08:20

    昨日も書いたのですが、保険の確認も今のうちにしておいた方がいいみたいです。
    火災保険のタイプは、水害に対応があるのか、また家財保険にも入っているか、正式な保険会社の名前と連絡先を記しておく。


    他には、スマホバッテリーを消耗するので、万が一に備えカメラも。罹災証明の交付や個人的に申請する火災保険の場合も、記録を残さなければならないようで、知人に念を押されました。
    15号の被害申請を既にしている方も19号は19号で別に必要になるようです。

  3. 【5601061】 投稿者: スレ主です  (ID:0RVOB0/0e0Q) 投稿日時:2019年 10月 11日 08:26

    的確なadviceありがとうございます。
    細かい状況説明で当時の様子が推測できます。

    また気付きが有りましたら是非お知らせ下さい。

  4. 【5601100】 投稿者: 本当に大きいね  (ID:S0yC0X5n7jA) 投稿日時:2019年 10月 11日 09:09

    最初にこのスレに参加した時は、正直こんなに予想が酷いものがズバリ当たるとは思わなかった。テレビ見てるけど、前からレスされていることの内容がそのまま出てて、なんかいよいよなのかと思ったら怖い。祭りどうするかなんてレベルじゃないわ。

  5. 【5601117】 投稿者: 経験から  (ID:7UV0FOzDa/M) 投稿日時:2019年 10月 11日 09:28

    子どもの頃、台風が来るというと家中大変でした。
    京都の街中でしたが、家は古くからの町家ですりガラスの窓、木の戸板の雨戸をはめるタイプでしたので、ガラスには紙のテープでバッテン、父は昼間からキッチリと雨戸を閉めて釘で打ち付けていました。母と祖母はご飯を一升も炊いてお握りを作り、大きなタッパーに並べ、お茶と味噌汁も作り置きしていました。子どもの仕事は蝋燭とマッチとラジオと電池の用意。家中の電気を消して(これの理由は分からない)ひとつの部屋に集まり、ビュービュー轟音が鳴っている中、怖いんだけど何だかワクワクもしたりして、台風は一大イベントみたいな感じでした。

    ここ何十年かは台風はそんなに怖いものではなくなっていて、あー台風ね、って感じでしたが、やはり自然の猛威は恐いと昨年は子どもの頃の大騒ぎを思い出しました。いつの間にかきちんと備える心構えを失くしていたような気がします。

    うちでは時々お鍋でご飯を炊くので、災害時用に無洗米も用意しています。カセットコンロとお鍋でご飯も炊けるので、お握りもおじやも出来ます。鍋物はもちろんフライパンで炒め物も出来ます。普段の生活から必要なものとその代替品を考えると、不要なものは買わなくても済むし、家に居られるのなら何日かは過ごせるものは既に家の中にあると思います。
    絶対必要なのは水とカセットコンロとボンベ、懐中電灯と電池、ラジオと電池式の充電器ですね。水の節約を考えるなら、割り箸とラップ、ウェットティッシュも。お尻拭きでもいいと思います。お皿にラップで紙皿は不要。紙コップはあると他にも使えて便利かも。

  6. 【5601133】 投稿者: よこだけと  (ID:ymYlUbV0Dm6) 投稿日時:2019年 10月 11日 09:52

    ラグビーのワールドカップ、土曜日の試合中止とか
    台風の多い季節なのにそのような想定もしていなかったの??
    これは他国は怒るよ。
    とりあえず何処か台風の来ない地域で試合するべき。
    テレビ放送も観客もいらないから、とにかく公平に試合をしないと。
    もう二度とラグビーワールドカップは日本に来ない。

  7. 【5601142】 投稿者: ハザードマップ  (ID:Y9Hoy1zwf0w) 投稿日時:2019年 10月 11日 10:00

    皆さんは地元の市町村のハザードマップのチェックはされてますか?
    どの市町村もかなり充実したハザードマップをHPで公開しています。
    ただ、どこに載っているのかがわかりにくいのが難点。
    川の氾濫や高波、地震リスク。
    まだご覧になったことのない方は是非チェックしてみて下さい。

  8. 【5601144】 投稿者: 温暖化  (ID:4AO81uegyAY) 投稿日時:2019年 10月 11日 10:06

    ラインが昨日の夜から増えました。「どうする?どうした?どうしよう?」です。私も分かりません。

    我が子は今日早く帰るそうです。部活中止だとか。サービス業にしても,普通の会社にしても,学校にしても,塾や習い事の先にしても,こういった時の対応で本当に印象が変わりますよね。
    大学も今AO/推薦の時期で,受験生への呼びかけも早い遅い有ったようですし,大手の四谷大塚のテストはこの台風でも行うようで,本当に色々考えさせられます。

あわせてチェックしたい関連掲示板