最終更新:

17
Comment

【6024765】マスクで新型コロナの重症化を防止?

投稿者: マスクの効果すごいかも   (ID:PUgAWhrfaqQ) 投稿日時:2020年 09月 21日 02:00

新型コロナについて、マスクの効果の興味深い記事がありましたので紹介します。

◎ マスクが新型コロナの重症化を防ぐ、という仮説 9/20(日)
news.yahoo.co.jp/byline/kutsunasatoshi/20200920-00197964/

・マスク着用によって…、感染予防だけでなく「重症化を防ぐ」効果もあるのではないかという仮説が注目されています。

・新型コロナでも、ハムスターに曝露させるウイルス量が多いほど、そのハムスターは重症化しやすいということが、東京大学医科学研究所の河岡先生らのグループから報告されています。

・マスクの種類によって効果は異なりますが、多くのマスクは飛沫を濾過することができるため、ウイルスを含む飛沫の量を減らすことでウイルスそのものの曝露量も減らすことができるかもしれません。

・新型コロナウイルスを感染させたハムスターと、感染していないハムスターを直接接触できない同じ環境に入れて、……どちらもマスクを使用していなければ15匹中10匹(66.7%)で感染が成立したのに対し、感染していないハムスターがマスクを着けていたら12匹中4匹(33.3%)、感染したハムスターがマスクを着けていたら12匹中2匹(12.7%)に感染が成立したということで、マスクに新型コロナウイルスの伝播の予防効果が示されたものです。
さらに…、通常ハムスターが新型コロナウイルスに感染すると重症化することが多いのに対し、マスクを着けて感染したハムスターは、軽症であったことも報告されており、予防効果だけでなく重症化阻止効果もある可能性が示唆されています。

・クルーズ船で発生した最近のアウトブレイク…では、船内で最初の新型コロナ患者が報告された後、すべての乗客にサージカルマスクが配布され、すべてのスタッフにN95 マスクが提供されています。最終的に乗客乗員217人のうち128人が感染しましたが、船内の感染者の大多数(81%)は無症状のままだったとのことです。

・アメリカの食品加工工場で最近発生したアウトブレイクでは、すべての労働者に…マスクの着用が義務付けられていましたが、500人以上の感染者のうち無症候性感染者の割合はなんと95%で、軽症~中等症の症状が出たのは5%に過ぎませんでした。

・マスクが新型コロナの感染予防だけでなく、重症化も防ぐかもしれない、という仮説をご紹介しました。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「なんでも雑談に戻る」

現在のページ: 3 / 3

  1. 【6026527】 投稿者: えっ  (ID:RC1HtH/FfFk) 投稿日時:2020年 09月 22日 09:25

    日本独自の検証もすすんでいる。

  2. 【6026769】 投稿者: マスクの雑感・蛇足  (ID:PUgAWhrfaqQ) 投稿日時:2020年 09月 22日 11:50

    >ウイルスの大きさはマスクの繊維の隙間を余裕で通過できるので意味ないと言えばないです。飛沫感染防止には大いに役立ちます。

    ウィルスは空気中を自力で移動することはなく、換気の悪くない場所では、大部分が飛沫やチリ・ホコリに付着して移動し、それを鼻や咽喉に吸い込んで感染が拡大します。マスクの目を通り抜けて吸い込まれたウィルスが少量なら発症しないとされています。

    ですので、換気が悪くない場所なら、マスクはけっこう効果があるように思います。換気が悪く空気中を漂っているウィルスが多いと、マスクをしていても感染するのでしょうね。

    ウィルスを通さないほど細かい目のマスクは、息苦しくて、歩くなどの動作を伴う日常生活をするときには不向きじゃないのかな。手術時や診察室での診察のようなときなら、あまり息苦しさを感じなくて済むように思いますけど。

あわせてチェックしたい関連掲示板