最終更新:

1480
Comment

【6038920】日本学術会議「推薦候補」6人の任命拒否

投稿者: 栗と柿   (ID:INf3hE2X.2U) 投稿日時:2020年 10月 02日 11:00

なんかおかしいですね。
保守派の我が家でも、かなりの違和感です。

このようなことがあってよいのでしょうか?
社会からの批判は予測できるはず。
なぜ?

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「なんでも雑談に戻る」

現在のページ: 93 / 186

  1. 【6068416】 投稿者: 問題は  (ID:/TjdeXKRxDw) 投稿日時:2020年 10月 27日 16:19

    政治手腕さんは政治家の心理を読むのにはたけています。
    この点は尊敬します。
    事は司法の判断に任せるべきと言うのも一理あります。

    しかし行政相手の裁判を行ったことがありますか。
    日本では明らかな違法状態でも、その事だけでは裁判は起こせません。
    それにより不利益を被ったとかなければ裁判を起こせません。
    今回の事態では学術会議が最大の不利益を被っているのですから、
    裁判を起こすなら学術会議でしょうね。
    不利益をどう算定するか。
    これは算定のしようがありません。
    更に日本の行政裁判は圧倒的に行政側に有利な判決が多い事実もあります。
    この点では日本の三権分立も甚だ怪しいのです。

    政治手腕さんの議論に潜むもう一つの危険はポピュリズムを阻止する思考が見えないことです。
    輿論は絶対ではないことです。
    ナチスは合法的に政権を執りました。
    七十九年前ヤマトの殆どの人は開戦に賛同しました。
    (ヤマトとしたのは当時日本の一部に組み込まれていた朝鮮半島人、台湾人がどう反応したか知らないからです。)
    この点に関しては政治手腕さん自身の見識が問われる所です。

  2. 【6068440】 投稿者: 周知  (ID:oK7D/uNtBPQ) 投稿日時:2020年 10月 27日 16:49

    中国 韓国 日本
    この3ヶ国だけが、学術会議なるアカデミーが、国家公務員扱い、事務員ですら、年収800万を得ている特権層です。
    欧米諸国のように民間アカデミーで自由な学問を追求して頂きたいものです。国から独立できない学術会議っていまだに占領時代の思想支配に犯されていることが明らかになったわけだから、菅首相の言葉は、広く国民に学術会議とは、なんぞやと考えさせることができたので、良かったと考えます。

  3. 【6068533】 投稿者: 実態は  (ID:/TjdeXKRxDw) 投稿日時:2020年 10月 27日 18:15

    アメリカの科学アカデミーには公費が二百億ドル以上投入されています。
    日本の学術会議はたった十億円。
    この事実を押し隠してはいけないでしょう。

  4. 【6068541】 投稿者: 質問  (ID:dAzBcvEVyLM) 投稿日時:2020年 10月 27日 18:24

    任命されなかった人間の中に科学に携わる人いましたか?

  5. 【6068550】 投稿者: 間抜け  (ID:Hzj0UflungQ) 投稿日時:2020年 10月 27日 18:33

    アメリカは自国ファースト
    日本は自虐
    尖閣諸島を占領しようと国に招待されて大喜びする日本の学者たち

  6. 【6068556】 投稿者: 同意  (ID:2M3ZN/cogJE) 投稿日時:2020年 10月 27日 18:42

    巡り巡って地球の為日本の為になるから、米国に直接納税したいので、日本の公務員を半分以上減らして日本を米国の州の一つにして貰えるようお願いしてください。
    私は全く構いません。

  7. 【6068601】 投稿者: 同意  (ID:uB2bvtgAli.) 投稿日時:2020年 10月 27日 19:24

    そうすれば、あらゆる組織が要らなくなります。
    新規にシステム開発しなくても既に米国にあるシステムを使えばいいし、無駄遣いやめて欲しい。

  8. 【6068628】 投稿者: 政治手腕  (ID:BA5XuMIO4YY) 投稿日時:2020年 10月 27日 19:49

    コメントをいただいたので、本音を書きます。

    今回の菅さんのやり方は抜き打ちのようで嫌いです。
    しかし、それは、手続き論、せいぜい法令の解釈変更に過ぎないと考えています。
    何で憲法違反になるのか、さっぱり理解できないのです。
    菅さんは堂々と、これからは内閣で徹底的に審査し自分が決定する、と宣言すればよかったと思う。

    憲法問題、学問の自由にかかる一大事というなら、決着は最高裁以外にあり得ない。最高裁判事の人事が石田和外以来政権よりに右傾化していることは既に指摘した通りですが、だから法解釈を避けて文句だけ言うというのは違うと思う。
    原告には学術会議がなれるけれど、梶田さんは既に、闘う意志が無いことを首相に告げました。
    可能性は二つで、学術会議の総意として梶田さんを弾劾放逐して新しい会長のもとに訴訟を提起するのが一案。
    もう一案は、選に漏れた六人が個人として訴訟を提起する案。

    行政訴訟が大変だから、面倒くさいから、行動を起こさない。それなら学問の自由とか政権が倒れるとか言うなよ、というのが本音。


    なお、ポピュリズムについては、上のような意見を書き込むたびに勉強が足りないとか言われるのは左巻きの強権政治を彷彿させます。

    NHKの取り上げ方について書いた方に対し、メンタル疾患のように罵倒する人が現れ、この方も権力をもったらスターリンや毛沢東のようになるんだろうな、とぼんやり考えています。

あわせてチェックしたい関連掲示板