最終更新:

57
Comment

【6176161】ワクチン接種始まりそうですが。

投稿者: 打ちますか?   (ID:wO1ZW2DrJlc) 投稿日時:2021年 01月 26日 14:07

 基礎疾患もないし、医療従事者でもないし、6月くらいに回ってくるのかなあ。
 その頃になると安全性も確立されているかな。

  高年齢者は優先ですが、どうなんでしょう。健康な高年齢といっても90歳   越えていても平気なのでしょうか?認知症でも。

  
  

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「なんでも雑談に戻る」

現在のページ: 1 / 8

  1. 【6176177】 投稿者: 私は  (ID:XX.ZKuGxpIU) 投稿日時:2021年 01月 26日 14:17

    比較的慎重派ですが、RNAワクチン開発の推移、急場凌ぎの付け焼き刃でなく、SARSの頃からの基礎研究を経て、現時点の世界で先行する接種後の短期的結果も踏まえて、接種します。

    多くの医療従事者も、最前線のリスクから止むなしで打つのでなく、かなりの確度の安心も担保されているという感覚で打つ様です。

    もちろん、長期での副反応、重篤な危険性のリスクはゼロでは無いですが、無駄にリスクばかり煽るのはやめて頂きたいですね。

    色のついていないデータのみ見れば良いです。

  2. 【6176197】 投稿者: ブスリと痛そう  (ID:RajAO4FMCcA) 投稿日時:2021年 01月 26日 14:27

    筋肉注射は受けた記憶がないのですが、痛いのでしょうか?

    今回はRNAですから、細胞内に入れないといけない。。RNAは細胞内に入れないとタンパク作りませんから。

    筋肉細胞は細胞融合して、多核の大きな細胞になっているので、注射針でもRNAを広い範囲に入れられる。

  3. 【6176202】 投稿者: キン肉マン  (ID:zXTBC/fTras) 投稿日時:2021年 01月 26日 14:30

    普通の注射と比べたら遥かに痛いです。でも大イタ〜い!と言っている間に終わってしまいます。

  4. 【6176213】 投稿者: ダイジョビ  (ID:XX.ZKuGxpIU) 投稿日時:2021年 01月 26日 14:35

    そもそも皮下注射よりも筋肉注射のほうが免疫がつきやすく局所の副作用も小さいというのが基本で、インフルエンザワクチンすら海外では筋肉注射です。

    原則皮下注射というのは歴史も踏まえた日本独自のローカルルールでしか無いです。

    何度も経験がありますが、個人差あれど大した痛さではありません。

    「痛いよぉ〜」と脅されていると特に。
    そうでもなかったわーと言う程度。

    何も聞かされていないで打つとちょっと痛いかもって感じですかね。

  5. 【6176275】 投稿者: ブスリと痛そう  (ID:RajAO4FMCcA) 投稿日時:2021年 01月 26日 15:15

    ご返事ありがとうございます。
    いつになるかわかりませんが、その程度なら受けようと思います。

  6. 【6176375】 投稿者: 打つ予定です  (ID:anVChzMd.iA) 投稿日時:2021年 01月 26日 16:17

    今年は子供が受験ですし、私も打つ予定ですが、いつ順番が来るのかしら
    筋肉注射は何度かやってるので痛みは知ってますが、それ程変わらないです
    昨年は娘が子宮がんワクチンを筋肉注射で接種してました

  7. 【6176518】 投稿者: 東京  (ID:RC1HtH/FfFk) 投稿日時:2021年 01月 26日 17:44

    厚労省はもちろん、メディアも含め、「抗体依存性感染増強」について殆ど触れないのは何故でしょうか。
    https://bio.nikkeibp.co.jp/atcl/news/p1/20/03/30/06749/
    ~日経バイオ~
    https://diamond.jp/articles/-/259146?page=3
    ~Diamond~

あわせてチェックしたい関連掲示板