最終更新:

3236
Comment

【6211311】新アフターコロナ

投稿者: 変わる世界   (ID:GQyw1.jM5r2) 投稿日時:2021年 02月 12日 20:31

コロナ終息後には、在宅勤務、テレワークが進展し、満員電車でオフィスに
通うという従来のスタイルがアウトなものとなるだろう。

都心一極集中から、解放され、地方拠点都市の整備も一段と進むこととなり、
いつでもどこでも、同じような生活が可能となるだろう。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【6933216】 投稿者: なら  (ID:xgL3aB.qdYw) 投稿日時:2022年 09月 16日 15:51

    なぜですか−

  2. 【6933253】 投稿者: 歯周病  (ID:4z9EFc.8HiM) 投稿日時:2022年 09月 16日 16:30

    新型コロナウイルスは心内膜炎を引き起こす特定の細菌と共存する例が多いと、米カリフォルニア大サンディエゴ校の研究チームが15日までに英科学誌マイクロバイオームに発表した。新型コロナ感染症で入院した患者の鼻の穴や額、便から採取したサンプルを調べた成果で、共存する仕組みはまだ分かっていない。

     しかし、新型コロナ感染後に循環器病を発症したり、循環器病患者が新型コロナに感染した際に重症化しやすかったりする一因の可能性があり、研究チームは調査対象を拡大して解明する必要があると指摘している。

     細菌の学名は「ロチア・デントカリオサ」。健康な人の口内にも常在するとみられるが、心臓弁の損傷などの心内膜炎を引き起こす場合があることが知られる。サンプルに含まれるさまざまなウイルスや細菌の種類をリボ核酸(RNA)やDNAを解析して判別した結果、新型コロナウイルスとこの細菌が一緒に検出される割合が高かった。

     調査対象は同校医療センターに入院した20~84歳の患者16人(男性11人、女性5人)。病室のベッド近くの床にも患者の唾液や便などの微粒子が飛散しており、床で採取したサンプルでも同様の結果が得られた。 
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d7daa79b5f725abe84581bfb44aa5b94eebc0f58(リンク切れ)

    マスク生活で歯周病、虫歯が増えている。

    口の中の喚起が悪いとばい菌とコロナがコラボしやすいんじゃない?知らんけど

  3. 【6933471】 投稿者: 脳卒中  (ID:WApaLkDx5R.) 投稿日時:2022年 09月 16日 20:12

    歯周病は、肺炎や脳卒中にも密接に関係があるようだ。

  4. 【6933969】 投稿者: 入院給付金  (ID:hovvn1yYU1k) 投稿日時:2022年 09月 17日 09:50

    9月26日から、実際に入院した人、65歳以上の高齢者、
    基礎疾患のある人に限定となったね。

  5. 【6934505】 投稿者: これで  (ID:hovvn1yYU1k) 投稿日時:2022年 09月 17日 15:47

    不正受給は相当減るのだろう。

  6. 【6934518】 投稿者: 不正受給?  (ID:wH4amEHCOXU) 投稿日時:2022年 09月 17日 15:56

    今までコロナ感染で自宅療養して受給されたというのは不正受給だったと言いたいのですか?

  7. 【6934618】 投稿者: 自宅療養  (ID:hovvn1yYU1k) 投稿日時:2022年 09月 17日 17:29

    ピーク時140万人を超えていたけど。直近の数字は、
    58万人。
    第七波もそろそろ終了へ。

  8. 【6935038】 投稿者: これは  (ID:1qyi8lwJirU) 投稿日時:2022年 09月 18日 01:09

    >第七波もそろそろ終了へ。

    どこまでカウントするつもりなのでしょうか。変異するよ。免疫落ちてる人は罹りやすいし。

あわせてチェックしたい関連掲示板

学校を探す

条件を絞り込んで探す

種別

学校名で探す