最終更新:

140
Comment

【2043238】学校辞めると電話しました

投稿者: 諦めた母   (ID:6BheGAJ66Lo) 投稿日時:11年 03月 02日 22:57

先ほど、担任に「学校をやめさせる」と電話しました。


息子はこれまでも私に嘘ばかりついてきました。
提出物にとても厳しい学校なのに、提出できないのです。
以前別の掲示板でも相談した事があるのですが、その時の殆どがADHDではないか?
というものでした。
私も薄々は感じていました。こんな簡単なことが何故できないのか?そんな毎日でしたから。
でも私が頑張ればなんとかなると思っていました。
学校の提出物を出来る限りの手を尽くして把握し、毎日毎日「宿題、ノート整理」の声かけ。
毎朝弁当の下に「〇〇提出日、体育着を忘れない事、学校から〇〇を持ち帰る事」
と書いたメモを持たせました。
帰ってきたら「〇〇は提出したのか?」と3回から4回聞きました。
「提出したっていう嘘だけはやめなさい。それをされるともう提出するように注意できないから」
と何度も言いました。
でもダメでした。やっぱり「提出した」は嘘でした。
実はもう何か月も前からノートがないとついさっき聞きました。
ノートがないのがばれるのが嫌で「提出して却ってきていない」と嘘をついていたのです。
そういう子供なのに、病院に連れて行こうともせず、世話を焼くことでなんとか
しようと思っていた私が愚かでした。
今度提出物について嘘をついたら、学校をやめさせる約束でした。それを破ったのは3回目です。
もう疲れました。夫はとうの昔から「あいつのことはもう諦めろ」と何度も私に
言っていたのに、私は諦められずいつまでもあがいていました。
そんなわけで、先生に電話しました。突然ですが、やめさせることにしましたと。
先生はとても驚いていらっしゃいましたが、もう私の中で何かが壊れてしまいました。
中学受験すること自体も間違っていたのでしょう。
小学校でも落ちこぼれでした。6年間1度もAが付いたことがありません。
付きっきりで勉強させて、Y57の学校に奇跡的に合格しました。そこが「私の人生」
の絶頂期だったかもしれません。息子はどう思っていたか分かりませんが。
ちゃんと病院に連れて行こうと思います。本人にも先ほど「あなたはそういう病気なの
ではないかと思う」とはっきり言いました。
私は一体これまで何をしてきたのでしょうか?もうボロボロです。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「中高一貫校の生活に戻る」

現在のページ: 1 / 18

  1. 【2043258】 投稿者: うーん・・・  (ID:L27qydYbXnc) 投稿日時:11年 03月 02日 23:13

    勝手に期待して、期待通りに育たなかったからと勝手に失望して、突き放して…
    お母様が幼少期にそういう資質を見抜けなかったばかりに、
    これまで毎日責めたてられていたお子さんが気の毒なように思います…


    とはいえ、お母様も長年しんどい思いをしてこられたので、
    ポッキリ心が折れてしまわれたのですね…
    今の学校でも、先生に相談なさってみられれば、もしかしたら、
    いい解決法があったかもしれませんが…


    本当に退学されるとしたら、これからは、お子さんの資質に合った教育法を見つけられて、
    親子ともにしんどくない生活を送れたらいいですね…

  2. 【2043270】 投稿者: 諦めないで  (ID:2EyA/BrLWwk) 投稿日時:11年 03月 02日 23:24

    諦めないで、早く専門医に相談しましょう。お薬で集中力が高まり、学校生活が改善することもありますよ。
    発達障害よりもご両親や周りからの評価が低いことによる2次障害の方が心配です。早く専門医に相談して、親子ともに癒してもらいましょう。

  3. 【2043275】 投稿者: しょう  (ID:EXQOv61zU2c) 投稿日時:11年 03月 02日 23:29

    とても良いお子さんですね。

    ノートを提出して却ってきていないと嘘をついたのはお母さんに怒られるのが嫌だったのかもしれません。
    怒られるのが嫌だと思ったのならその時点でよい子だと思います。

    ウルサイ!放っておいてくれ!って言われないだけマシじゃないですか。

    中学受験をして合格して入学しているということはそれなりに勉強をしてきたはず。お母さんと一緒に頑張って入った学校だから辞めたくなくて嘘をついたのかもしれません。

    いままで息子さんをちゃんと育ててきたじゃないですか!!
    息子さんはまだまだこれからです。息子さんときちんと向き合って頑張って下さい。
    春はもうすぐそこまで来ています。

  4. 【2043282】 投稿者: 負傷母  (ID:G60SVwVwv6U) 投稿日時:11年 03月 02日 23:32

    程度の差はありますが、我が家も似たようなものですし、同じような話は男子のお母様から
    何度か聞いたことがあります。
    お気持ち、ものすごく良くわかります。
    私も子供が小学校の頃から(現在もたま~に)筆箱や定期いれに『○○を持ち帰ること』とか
    付箋に書いて貼っておいたりします。それでも忘れて、「どうして?」と聞くと
    「貼ってあることに気が付かなかった」とか言います。
    目立つ所に貼ったのにです。
    授業参観に行った時に、息子以外の男子の筆箱に同じようにメモが貼ってあったのを見たこともあります。
    スレ主さん、あなただけじゃないですよ。思いつめないで。
    例えADHDだと診断されたとしても、学校側とよく相談して続ける方法もあるのではないですか?
    寧ろ、そう診断された方が、学校も対策を練ってくれるかもしれませんよ。
    >
    私だって、心が折れそうになることもあります。
    昨夜は息子と取っ組み合いのケンカもしました。今日の昼間は一人で悶々と考えたり、反省したり。
    諦めずにもう少し一緒に頑張ってみましょうよ。

  5. 【2043285】 投稿者: 母  (ID:61S4R3JlmaY) 投稿日時:11年 03月 02日 23:33

    あまり思いつめないでください。

    本当に病気なら 専門のお医者様に見てもらえば

    なにか解決できるのですから。

    ただ、病気という言葉に 逃げないで下さい。



    実は私の子供もN59の学校に奇跡的に合格し、本人は楽しく過ごしています。

    が、学校からのプリントは 何日か後に見せてくるので 特に面談の予定日を提出の時には

    本当に頭にきます。

    挙句の果て、提出物用のボックスを作ったのですが、ダメでした。

    小学校の時は塾にこそ通ってはいたけれど 学校の授業や行事に対して本人には余裕があったのか

    プリントの出し忘れはなかったと思います。

    今改めて思うと まだ中学校生活の流れに付いていけてないのかな?と感じます。

    諦めた母さんのお子さんも もしかしたら、まだ 学校の流れに付いてゆけず 自分の中で情報の処理がうまくできてないだけかもしれませんよ。

    せっかく合格をした中学校なのですから、やめてしまったら受験にかかわってきた全てが残念な結果になってしまいますよ。

    担任の先生ともよく話し合って よい解決策を探してください。

    くれぐれも ご自分とお子様を追い詰めないように。


    意外と同じ類で悩んでる方は多いとおもいます。

  6. 【2043295】 投稿者: びしっと言わせていただきます。  (ID:sj3E7RW9B8g) 投稿日時:11年 03月 02日 23:39

    もしこれが多くの人を騙して陰で笑おうという作り話でないなら
    スレ主さんもご主人も、夫婦でもう少し勉強をしなければいけません。

    他のスレを読んでいませんし、医師ではありませんから診断をくだすことも出来ません。
    しかしもし発達障害系の問題を抱えているのなら、親として相当酷い対応をしていると言わねばなりません。

    まず第一に、お子さんがこの年齢になるまで診断を受けさせずほっておいたこと。
    これまでにも疑問を抱いたことがあったなら、すぐにでも診断を受けるべきでした。
    そうすればもっと事態は改善されたでしょう。
    どうして調べなかったのですか?その理由を自分に問うてください。
    世間体ですか?見栄ですか?無知によるものですか?嫌なものから目をそらしただけですか?
    お子さんは長い間、適切な指導や対応をされずに1人で苦しんできたと思いますよ。

    第二に、お子さんが嘘をつくのはお子さんがうそつきだからではありません。
    親が子供を責め立てるので嘘をつかざるを得ないのです。
    そして忘れ物が多いのは「仕方がない」ことなのです。
    注意力散漫、集中力の欠如は発達障害を抱える子供にとってはよくあることなのです。
    スレ主さんは100メートルをオリンピック記録で走れますか?
    やり方を教えられても、毎日100キロ練習させられても、絶対に出来ませんよね。
    だってスレ主さんはオリンピック選手のような筋力も体格も持ってませんもの。
    お子さんもそうなのです。忘れ物しないようには生まれ付いていないのです。覚えていたくても忘れちゃうんです。
    それなのに毎日しつこく叱られて責められるから親が怖くて嘘をつくしかないんです。

    でもね、忘れ物をしても死にませんよ。家族以外に迷惑もかけませんよ。学校で本人が叱られるだけです。
    それだって本人はつらいのですから、家族がさらに追い詰めてはいけないのです。

    第三にご主人の言葉「あいつのことは諦めろ」なんと酷い言葉でしょう。
    親がお子さんを諦めてどうするんですか。お子さんが可哀相です。

    第四に、第三と同じですが「学校をやめさせる!」みたいな突き放した通告や行為をお子さんにしてはなりません。
    全てを否定し、お子さんを突き放し、逃げ道を断つようなことをしてもいいことは一つもありません。

    お子さんを認めてあげてください。
    忘れ物は多いかもしれません。でもいいところも沢山あるのでしょう?
    発達障害による数々の問題も、成長や適切な指導によって随分改善されるんですよ。

    思い通りに育っていないお子さんにヒステリーを起こして当り散らすよりも
    まずお子さんの抱えている問題を理解し、受け入れ、勉強することが親としての責任だと思います。

  7. 【2043300】 投稿者: はやまらないで  (ID:uBHoKSxvJlI) 投稿日時:11年 03月 02日 23:43

    病院に連れて行くことにしたのは賢明な判断だと思います。

    今からがスタートです。

    専門家にアドバイスをもらいながら、息子さんが自分で自分の進む道を選んでいけるように
    サポートしていきませんか?

    学校をやめる、という決断に、息子さんは納得されているのでしょうか。

    病院できちんとした診断を受ければ、それを基に、提出物なども含め、学業の進め方は担任の先生と相談しながらやっていけますよ。

    ですからなんとかもう一度落ち着いて、息子さんの精神面を一番に考えてあげてはもらえませんか?

「中高一貫校の生活に戻る」

現在のページ: 1 / 18

あわせてチェックしたい関連掲示板