最終更新:

55
Comment

【3140534】私立中高一貫は閉鎖的で不祥事が隠蔽されやすいですか?

投稿者: パープル   (ID:H/dFXY0E6l.) 投稿日時:2013年 10月 10日 01:41

まず、公立の学校の教員は数年で移動があることが多いですが、私立の学校は教員の入れ替わりが少ないです。特に上層部の教員(教頭 部長クラス)は何十年もその学校に居座ることもあります。そして中高一貫の場合、生徒も6年間同じです。このように閉鎖的だと古株の教員に右へ倣え主義が横行して、もし問題が起きても身内同士でもみ消されやすいのではないかと思います。

そして、私立は市教育委員会の管轄外にあります。公立では学校内で対応できない場合、教育委員会が調査に当たりますが私立では全て校長の判断に委ねられると聞きました。うやむやにする条件が揃っています。

「MENTAL DETOX」という私立に通う息子さんをいじめ自殺で亡くした母親のブログを読んで、あまりに悲惨な対応で驚愕しました。

ちゃんとしている私立中高一貫校もあると思いますが気になったので質問しました。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「中高一貫校の生活に戻る」

現在のページ: 1 / 7

  1. 【3140540】 投稿者: 公立学校の数多の問題よりも  (ID:zz1KotPRKTU) 投稿日時:2013年 10月 10日 01:59

    私立中高一貫のほうがトラブルは圧倒的に問題は少ないでしょう。何しろサービス業ですから、小さなトラブルから徹底的に多くの先生が関わりますね。

  2. 【3140542】 投稿者: 答えはでている  (ID:iVZ8URNzFao) 投稿日時:2013年 10月 10日 02:03

    スレ主さん自身が「ちゃんとしている私立中高一貫校もあると思いますが」と書かれていますね。
    もう答えは出ていると思います。

    「ちゃんとしている私立中高一貫校もあるし、そうでないところもある」です。

    しかし、公立も似たようなものです。
    いじめ隠し一つにしても、同じ公立でも、学校によって対応は千差万別ですから。

    人間が運営しているのですから、運営者の考え方一つで状況は大きく変わります。

  3. 【3140561】 投稿者: 逆  (ID:KiHulWy2WbQ) 投稿日時:2013年 10月 10日 03:44

    逆だよ
    いじめ等の問題児が生じれば、即退学処分にしてしまうのが私立だから
    むしろ、公立と比較して内部の問題は少ない

  4. 【3140639】 投稿者: 妄想  (ID:lMqIbekgr9I) 投稿日時:2013年 10月 10日 08:22

    なんとなく、「先生たちの集団=会社」みたいなイメージです。
    長い間同じメンバーでやってると、派閥ができそう。

    いじめを解決できない先生を、組織を守るためにかばう先生たちとか
    いやちゃんと膿を出すべきだと主張する先生たちとか
    どっちが強そうかなと様子をうかがう先生たちとか

  5. 【3140689】 投稿者: この学校は異常な体制  (ID:JE.Jn7n07pw) 投稿日時:2013年 10月 10日 09:05

    たまたま大事なご子息を亡くされてそれが同じ一貫校の男子からのいじめとは。
    被害届は出されていないのでしょうか。
    これだけ証拠が残っているのに。警察では動いていらっしゃるのでしょうか。

    なくなった方の両親が精神異常者扱いをされて、学校も取り合わず面会にも応じず、ましてや加害者側に「異常者だから取り合うな」とはどの口が言うのでしょう。
    そして、お線香すら上げに来ない、加害者、その両親。
    どういう教育をしているのでしょうか。
    学校も普通は加害生徒に謝らせますよね。
    お気の毒すぎます。

    今生きている学校の先生と生徒を守りたい、って。
    たった10代で自分で人生を終える決断をした生徒に対して、その仕打ちはないでしょうに。

  6. 【3140777】 投稿者: 推奨  (ID:ax4EZEuhcs.) 投稿日時:2013年 10月 10日 09:56

    区ではなく市の教育委員会が管轄している地方であれば、
    都会の真似などせず、素直に公立コースを進めばいいんじゃないですか。

  7. 【3140925】 投稿者: マジレス  (ID:chMtDphrEJg) 投稿日時:2013年 10月 10日 12:23

    学校によります。

    公立は学校組織の上に教育委員会があるので、学校に不祥事の情報が入った場合に、原則きちんとマニュアル通りに対応せざる得ません。しかし義務教育では、問題生徒を退学という手段で対応することはできないし、生徒もそう簡単に転校できないので、問題生徒が卒業するまでは解決しないことが多いのです。

    私立での対応は学校長によりますが、いじめや暴力や万引きの場合は割と簡単に退学にするところが多いと聞いています。これは、労力をかけてせっかく選抜した生徒が、1人の問題児の為に簡単に出ていかれたら困るという経営的な理由もあるようです。ですから伝統名門校や大学付属校などの、その辺の経営的ニーズが低い・意識する必要が薄い学校ほど問題行動が起こっているように感じます。(西の方の男子校だったり、駅から遠い超都心の男子校だったり、お墓の近くの大学付属共学校だったり)

    この辺が、私立の方が問題の絶対数は少ないであろう理由ですが、それでも優秀な子ほど見切りをつけてさっさと出て行く傾向にあるようです。数学オリンピックの子が出て行ったとか、選抜クラスの子から辞めていくとか、ときどき聞く話ですね。

あわせてチェックしたい関連掲示板