最終更新:

117
Comment

【5232】オナラ病によるイジメ

投稿者: こたつ   (ID:ynI0yvYxpEY) 投稿日時:04年 12月 08日 09:15

はじめまして。こたつといいます。どうぞよろしく。うちは母子家庭です。夫は事故で亡くなりました。
私自身、過敏性腸症候群という病気で中学時代から20数年以上苦しんでいます。
しかし、この症状が6年生(中学受験控えてます)の息子にも表れているのです。遺伝だと思います。息子もこの病気で苦しんでいます。
聞き慣れない病気かと思いますので説明します。

内臓にはなんら病変(ポリープ、潰瘍、ただれ、閉塞等)は認められないのに
大腸が異常な運動を起こしてしまい、過剰な症状が出ます。
いろんなタイプがあり、下痢タイプ、便秘タイプ、放屁タイプの3パターン
もしくは、これらの組み合わせとなります。
この患者のサイトがありますので、ぜひ読んでみて下さい。
「過敏性腸症候群の個人研究」
     ↓
http://www.wonderlabo.net/ibs/

この病気になる人は、神経過敏な人が多く、神経症とも言われています。
「おならぐらいどうってことないさ」と思える図太い人は、そもそもこの病気には
かかりません。何かの重い心理的ストレスが腸に負担をかけ、そのストレスが
腸の過敏な動きとなって、不快な症状を表すのです。
この病気は、症状そのものの不快感ではなくて、その症状に対する
第三者の偏見&侮蔑が、私達を苦しめています。

私自身は放屁タイプです。普通の人が、一日に何回か放屁したくなるのとは違い、2〜3分おきに放屁してしまいます(1日200〜300回)
しかも、一般人のように「あ、出そうだ」という自覚が一切無く、いつのまにか勝手に出てしまい、回りの人たちから失笑を買うのです。
ブーという音もないし、肛門が開く感触もなく、とにかく気が付いたら、いつの間にかくさいにおいが充満していて、他人から「くさい」
「何このにおい」「あの人おならしたよね。」「信じられない」とクスクス笑われます。

この症状のせいで、どれだけ辛い思いをしたことか。
学校時代は「オナラ女」とあだ名され、「くさい」「寄るな」「来るな」「腐る」
と避けられ、あざけられ、イジメと嘲笑の毎日を過ごしてきました。職場でも馬鹿にされていました。
映画館や電車など、赤の他人が密集する場所でも、笑わない人がいるにしても
顔をしかめてけげんそうな表情をしてこちらをジロジロ見たり、「クンクン」と鼻をすすったりと、
必ず、おなら臭への反応を示します。
子どもの学校行事は、いつも他の母親達から離れて廊下から見学したり、
たびたび立ち上がってその場を離れて過ごしています。

こんな症状は私一人でたくさんなのに、息子にまで同じ病気を引き継がせてしまった・・・
息子も私がたどった道と同様に学校の同級生達から「お前屁しただろ?くせーぞ(男子)」「うううっくっさーい(
女子)」と、あざけられいじめられています。
しかも、受験塾の講師も「オナラしすぎ」と言い、塾教室の換気扇を回すのだとか。
塾の生徒達も、「オエー」と咳払いしたり、
息子と廊下ですれ違っただけでクスクス笑ったり、「将来結婚できないよね。キモイもん」
などと言うのだそうです。

息子がこのオナラ病を発症したのは、夫を亡くした直後です。ショックが病気を引き起こしたのです。

今のところ、完治させる医療法はありません。
大人は心療内科で精神安定剤を処方されますが、息子は子どもですので薬はすすめられません。腸内のガス消泡剤や、消化剤を処方されますが
効き目が無く、毎日このオナラ漏れとの格闘です。

医師の中にも、不勉強な人や、患者の気持ちがわからない人もいて
「自己臭症(自分がくさいという妄想)なのでは?とか
「そんなオナラぐらい気にしない、気にしない。誰だってオナラぐらいするんだから」
とか軽くあしらうような医師もいます。

一般人達は、この病気への認知度もいまいち低く、
病気という風には思ってくれなくて、平気で「スカシッペする人」というふうに思われてしまいます。
電車や、スーパーのレジで、いちいち「あのー、このオナラ臭は病気なんです」と説明して歩くわけにも行かず、
毎日「くさい」という言葉に耐え、怯えながら母子二人で必死に生きています。

これを読んだ方々の中にも「オナラぐらい気にしなくていいのに」とお思いになる
方がいると思いますが、想像してみて下さい。
ご自分の体から、一日中おなら臭がただよい、回りのありとあらゆる人間達から
「くさい」「うへっゲホッゲホッ(咳払い)」「クンクンと鼻すすり」「平気でおならするなんて
信じられない」等と毎日毎日言われっぱなしで、顔をジロジロ見られては嘲笑される
という場面を・・・

そんな生活耐えられますか?
もちろん、いろんな努力はしています。食生活の改善、運動、消化薬、健康食品、
香水、消臭繊維のパンツ着用・・・
でも、どんなにがんばってもオナラくささから逃れられないのです。
同じ患者の中には自殺者が毎日絶えません。

これを御覧の皆さんへ・・・
どこかで、オナラ臭を漂わせている人間に遭遇してもどうか、どうかお願いですから「くさい」とか言わないで下さい。
鼻をすすらせて「誰かおならしたよね?」とか言わないで下さい。オナラ臭のする人間の顔をジロジロ見ないでください。

お子さんが「学校にオナラばっかりする子がいるんだよ」と
言ってきた場合に「そういう病気があるんだよ。その子を馬鹿にしないように」と
おっしゃっていただけませんでしょうか?

この20数年の間に何度自殺を考えたことでしょう。母子心中も、もちろん考えました。
しかし夫亡き今、この子を殺すなんてとんでもない。せっかく授かった子を殺すなんてとんでもない。
命ある限りがんばって生きていこうと親子二人で精一杯生きております。

たかがオナラ、されどオナラ、
どうか、どうかお願いですから、ここに来ている方達だけでもいいですから
他人のオナラにへ目をつむってください。お願いいたします。
そして、この掲示板を御覧の医療関係者の皆様。
糖尿病や癌など、命に関わる重大な病気も深刻ですが、
おなら病で苦しんでいる人間のこともどうか、救っては頂けませんでしょうか?
診察室で「おならぐらいどうってことない」というお医者さん達の言葉で
私達がどれだけ傷つき絶望しているかを、どうかわかって下さい。

毎日、おならによるイジメで苦しんでいる息子が受験会場で
実力を発揮できることを願う母の叫びでした・・・

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「中高一貫校の生活に戻る」

現在のページ: 14 / 15

  1. 【4688422】 投稿者: 私も  (ID:LAlgpzN2SrU) 投稿日時:17年 09月 01日 16:11

    私も長年原因不明のおならに悩まされてきましたが、今年に入って「グルテン過敏症」の記事を読んで思い当たる症状がいくつかあったので、1ヶ月間グルテンを含む食品を全てやめてみました。

    すると長年悩んでいたおならが、すっかり出なくなりました。
    外食時等グルテンフリーのメニューを探すのに苦労することもありますが、それよりもおならが止まらない生活に戻る方が辛いので、グルテンフリー生活を続けています。

    おならに悩む皆さん、ダメ元で試されてみてはいかがでしょうか?
    2週間試すように記事には書いてありましたが、私の場合数日でお腹の様子に変化が出ましたよ!

  2. 【4730327】 投稿者: まる子  (ID:XqxpnBT3oq.) 投稿日時:17年 10月 08日 07:52

    私も中学3年から同じ症状を発症しました。
    何かのお役に立てればと思いレスします。

    私は数年前から突然肉食が出来なくなり、結果菜食になりました。これはたまたま肉アレルギーになっただけなのですが、肉食を止めたら体調に変化がありました。先ず便が殆ど臭いません。よってオナラもあまり臭いません。すると、心の負担も軽くなりオナラも回数が減ってきました。

    私にも思春期の息子がいるのですが、息子が同じ思いで苦しまないよう、食事と生活習慣には少し気を使っています。家で食べる朝晩のメニューは野菜や魚中心です。たまにお肉も出しますが、翌日お腹が張っても気にしないように週末や休日にしています。

    皆様の投稿読んでいても、この症状は食事内容で様々な影響があるようですね。私のケースも情報までに。

  3. 【4731674】 投稿者: お勧め  (ID:aflFrs.QTC6) 投稿日時:17年 10月 09日 11:14

    グルテンフリー食は様々な病にお勧めです。外食産業でぜひメニューにとりいれてほしい。きっと人気でます。健康な人が食べるとますます健康になる食事ですから。
    グルテンフリー食でも効果ない場合は究極の方法があります。断食です。といっても、真似事でもOK. 要するに3食を2食に、2食を1食に、無理のない範囲で減らす。

  4. 【4831317】 投稿者: てん  (ID:2hOYi94ntgE) 投稿日時:18年 01月 10日 18:13

    まさに同じ病気です。
    いじめられて、
    対人恐怖症と鬱病になりました。
    本当に病気を治したいです。
    色々な病院に行きましたが、薬はひとつも効かず、
    最終的には、お医者さんにしょうがないと言われます。
    一生この病気と付き合ってくなんて考えたら死にたくてたまりません。

  5. 【4831790】 投稿者: 食事療法  (ID:fPwMmMpO.YU) 投稿日時:18年 01月 11日 01:30

    過敏性腸症候群に対して「低FODMAP(フォドマップ)食」という食事療法が論文発表され注目されていることが2017年11月21日のPRESIDENT Onlineに記載されていました。

    過敏性腸症候群の人は発酵性の糖質を吸収し難く、それが大腸で過剰発酵してガスが発生するそうです。

    近年私も食事の数時間後にお腹が物凄くゴロゴロキューキュー鳴る(お腹をこわす訳ではなく)様になったので、この食事療法を試してみようかと思っています。

  6. 【4831804】 投稿者: 私の場合  (ID:y7AM4zn9i3M) 投稿日時:18年 01月 11日 03:27

    元々食が細く痩せており胃下垂タイプでした。高校の時におならが恥ずかしいので、オナラを引っ込めるようにしました。慣れると、ぎゅるんとお腹が鳴ってオナラが引っ込められるようになりました。
    それ以来、オナラを引っ込めるのが癖になりました。
    影響が出たのは数年後です。
    最初は匂いの出処が自分だと気づきませんでした。呑気に他の人がオナラをしたのかと思っていたのです。なぜなら、自分にオナラをした自覚がなかったからです。
    ところが、周りにいる友人が変わっても、いつも私がいる時に臭くなるので、もしかしたらこれは自分なのかと気づいたのです。
    自覚がないのですから、吸収されたオナラが毛穴から出ていたのだとしか思えません。

    不思議なことに、親や兄弟や彼といてリラックスしている時には臭くならないのです。
    大学の授業中や、せまくて空気の悪いところに何人かといる時、車に数人で乗っているときなどに臭くなりました。
    本当に辛かったです。

    でも、結婚し家にいる生活になってからは、ママ友達と一緒にいても臭いを感じることはなくなりました。
    今は、あんなに痩せていたのが嘘のように15キロ以上も太り、胃下垂も治りました。
    ひどい便秘症で、一週間出ないことはザラでしたが、今は少なくとも1日か2日に一回は出るようになりました。
    特に私の場合、ミルクをたっぷり入れた濃い紅茶が効きます。これを一杯、出ないときは二杯飲むとてきめんです。
    あと、この病気はやはりストレスや緊張と関係が深い為、出かける日は早めに起きてしっかり朝食をとり、たっぷり濃いミルクティーを飲んで、必ず排便するようにしています。
    そうすると、排便しているのだから大丈夫だと気持ちが楽になり、実際オナラも出ません。あと、どうしてもオナラがしたい時は、絶対に引っ込めず、すぐにお手洗いに行くように心がけています。
    この病気に苦しむ人の気持ちは痛いほどわかります。
    悩むことがストレスや緊張につながり、悪影響を与える為、できるだけ規則正しい生活、朝、排便する為の時間をとれる生活を心がける事で乗り越えてほしいと心から願っています。30代半ばまで、低血圧で朝にも弱くその時間が取れませんでしたが、結局は排便をきちんとすることが一番なんだと気づき、実行してから治りました。

  7. 【4831806】 投稿者: 私の場合  (ID:y7AM4zn9i3M) 投稿日時:18年 01月 11日 03:38

    ちなみに、お店でランチを頂いた後に飲む紅茶くらいでは効き目がなく、私は紅茶の葉を通常の二倍入れ、五分から十分はそのままにしています。それを大きなマグカップにつぎ、ミルクもたっぷり入れ、一杯目はメープルシロップ、二杯目はメープルシロップ無しで飲んでいます。
    コーヒーなどは、胃が良くない人には辛いので、もしよければ紅茶をティーバッグではなくきちんと茶葉からで試してみて下さい。
    全員に効き目があるかはお約束できませんが、私はこれで下痢ではなく綺麗な排便ができます。

  8. 【4898494】 投稿者: こんな大きいカニ食べたい  (ID:SFuzXNQmmNU) 投稿日時:18年 02月 22日 23:32

    「男子はオナラばっかりや臭い充満教室や」と、あるラジオ番組への中学生の投稿ハガキが数年前にあったのを、思い出しました。

あわせてチェックしたい関連掲示板