最終更新:

137
Comment

【5824111】なぜ理系男子はモテないのか

投稿者: ローランド   (ID:lBEt0lq3ctY) 投稿日時:2020年 04月 04日 18:58

大半の理系男子はモテないし、彼女がいる人も少ないのが現実。
女性慣れしていないのに、プライドが高いから?
思い付く理由を書き込んでください。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「中高一貫校の生活に戻る」

現在のページ: 15 / 18

  1. 【6431543】 投稿者: 引かれ者の小唄  (ID:qbRcEUfWIxA) 投稿日時:2021年 08月 01日 15:05

    その私に対する「時代錯誤というより存在自体が錯誤無効」とのHN自体が、キミの偏狭な思想の在り方を象徴している。その意味で、一貫して「無礼」であったのはキミの方だ。しっかりと自らの書き込みを省みるべきであろう。

  2. 【6431559】 投稿者: 私はあなたとは意見が異なる  (ID:qbRcEUfWIxA) 投稿日時:2021年 08月 01日 15:24

    だがそんな私でも、あなたが「存在していてもしかたない」などとは毛頭も考えもしない。そして「時代錯誤というより存在自体が錯誤無効」とのHNも考え合わせると、そうしたあなたの一元的な正解至上主義こそ、理系妄信者らの抜きがたい負の側面であり、宿痾のようにも思われる。

    またその最悪の現象が、たとえばナチによるHolocaustであり、戦前のハルピンでの石井四郎陸軍軍医中将率いる731部隊による、中国人に対する悲惨な人体実験である。彼ら犠牲者の人々もまた「存在していてもしかたない」と考えられていたのである。

  3. 【6431617】 投稿者: 貧乏だから  (ID:2edYemzVOjk) 投稿日時:2021年 08月 01日 16:44

    しかないよ

  4. 【6431636】 投稿者: 大学とはグランゼコールの訳  (ID:wi5xgKMSDcc) 投稿日時:2021年 08月 01日 17:09

    >それゆえ自然科学の対象としての自然の法則だけで人間を割り切ろうとすれば、そこには必ずはみ出てしまうものがあるのである。人文系人士は、そうした人間の不合理な部分の存在を知っている。他方で、気まぐれな(失礼)女性の気持ちや付き合い方が分からず、「方程式」で以て説明してくれと懇願する先の東大理系のマニュアル男も、その好い実例であった(あなたには俗論と切捨てられようとも)。

    私はまだ、この東大理系のマニュアル男のことが気になってしようがないのだが、状況から推察すると、冗談として戯れに嘯いた、という感じがします。現実的にはある程度上手く女性とも付き合える人ではないかと思う。
    でも、本気でこれを語っているのなら、やはり、女性に気持ち悪がられるとは思う。
    だけど、それはそれで、大多数の凡庸な女たちとは話が合わないというだけで、少数のオタク女子とは波長が合うという感じもする。
    私はと言えば、この手の定性的な論理の確立が困難な混沌の領域に敢えて脚を踏み入れようとする理系が大好きです。
    そもそも、複雑系の理論はこういう者たちによって切り開かれてきたからです。
    でも、敢えて言わせてもらえば、複雑な現象を複雑な全体像をそのままに理解しようとする哲学は理系の複雑系理論には必要ありません。
    複数の論理的なシステムを、矛盾を吸収する緩衝材としての継ぎ目を内包した分節を持った全体として作りあげるのが複雑系の要諦だからです。
    完成した女心は、実際の女心ではないが、女心に似たモデルであり、精度を増していけば、ほぼ女心と言っていいシステムになっていくviabilityを有した実体です。
    言ってみれば、バーチャルリアリティーとしての女心が創出されるということです。
    3DCGを使って肉体を描き、AIで女心をエンジンとする思考力を持たせれば、バーチャルリアリティーとしての女が作り出せるが、恐らく一番難しいのが最も原始的な感覚である触覚の創出だということです。
    こういう事を研究している研究者もいるのです。
    私自身ではありませんが。

  5. 【6431641】 投稿者: 訂正  (ID:wi5xgKMSDcc) 投稿日時:2021年 08月 01日 17:14

    定性→定量

  6. 【6431685】 投稿者: シ〇マイ弁当  (ID:rTXFrd90wtE) 投稿日時:2021年 08月 01日 18:03

    歴史的に生じた差別を、人間の心性の普遍的傾向に帰着させて、仕方のないことだと結論付けたわけではございません。また、サルデーニャや沖縄の差別問題と、本掲示板において日常的に行われている喧嘩についての感想を玲仁さん宛の返信に同時に書いたのは不注意でした。誤解を招きやすい書き方をした事はお詫び申し上げます。
    このような公の掲示板で差別のような微妙かつ複雑な問題を議論する気は私にはございませんし、その能力もございませんので、その点はご理解下さい。
    同時に、玲仁さんご自身の言説の中にも、時に読むものを不快にさせるような粗雑な一般化が行われていることに思いを致して頂けたら幸甚です。

  7. 【6431805】 投稿者: お答えする  (ID:qbRcEUfWIxA) 投稿日時:2021年 08月 01日 20:34

    東大の当該理系学生が優秀であったがゆえに、また印象深くもあったということである。そこに、あるいはわれわれが知る米国型社会科学の如く、人間(近代人)を「合理的人間」すなわち自己の利益の最大化を目指して行動する人間と一面的にとらえる思想と、どこか似たものを感じ取ったのである。

    もし、彼の望むように女性の感性や行動原理が「方程式」で一義的に確定できるものであれば、社会現象も自然科学における自然現象と同じように、方程式通りの数学的な機械論的形式論理で以て説明できることになりそうだ。だがそれは、人間をして物理的存在と同質と見做し、一定の力をインプットすれば一定のアウトプットをもたらす粒子と同質の存在とみることになりはしまいか。そこに私は、彼の人間(女性)や社会の本質に対する誤解を見て取るのである。

    あるいは彼がシェークスピアを読んでいたならば、そのような誤謬を犯さなかったのかもしれない。人間とは、ときに一見不合理な選択※をあえてする生き物であるからである。私自身も、他人が羨む才色兼備の女性たちが常識外れの行動を行う姿をいくつかみてきた。彼女たちも人間であったのである。だからこそ、私は理系人士の方々にそうした人文科学的知見の必要性を唱えるのである。

    ※ロッキード事件で被告人であった故田中角栄元首相に対し、忖度した男どもがおしなべて口をつぐんだのに対し、田中の第一秘書夫人が「蜂の一刺し」で証言し、田中を有罪に追い込んだ事例が印象的。「清濁併せ呑む」との美辞麗句で良心を欺く男に対し、女性の潔さ(と怖さ)を私が学んだ事件であった。他方、あれほどの「人たらし」であった田中にして、女性に対する理解が足らなかったのである。この証言者は、上述「自己の利益の最大化を目指して行動する人間」ではなかったといえる。

  8. 【6431822】 投稿者: ご忠告、肝に銘じる  (ID:qbRcEUfWIxA) 投稿日時:2021年 08月 01日 20:53

    なお、私に感情次元の他意はなく、ご不快の段はそうした私の筆力の未熟さにあるものとご容赦願いたし。私自身は、相互にリスペクトある意見交換なら、異論反論大歓迎である。

    ただ、他の方による「存在自体が無効」「存在する必要がない」が如き言い草は、史的経緯からしてもさすがに捨て置けないということである。相模原の知的障碍者福祉施設に関わる残忍な事件での犯人の身勝手な動機を想起させた。

    それはどのような事情あろうとも口の端にのせるべきものではない。また、多元的な価値多様性を大前提にする自由社会の否定だともいわざるを得ないものである。

あわせてチェックしたい関連掲示板