最終更新:

27
Comment

【5577297】ごくごく最近の明星学園の情報を教えてください

投稿者: 悩める母   (ID:MEMhTa1XVAg) 投稿日時:2019年 09月 20日 13:16

あと残すところ受験日まで4カ月…母子ともに奮闘しております。
ごくごく最近の明星中学の学校生活、先生方はいかがでしょうか。
Googleの口コミを見る限り、悪いものばかりです。
在校生の親御様いろいろ教えて下さい。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【5657735】 投稿者: 小3の母  (ID:kRUs61NemFY) 投稿日時:2019年 12月 02日 13:33

    返信ありがとうございます。
    個別教室の2教科で合格されたんですね。
    中学受験をするにあたり、勉強を頑張らなければならないところで、通塾自体が負担になっては元も子もないな、と思っていたので、個別の2教科での合格実績があると知り、安心しました。もちろん我が子の学力次第であるとは思いますが(笑)。
    男子校、学年にもよるようですが、やはり賑やかな(騒がしい!?)面もありそうですね。親として明星を選んだ以上、それなりに覚悟はしておいたほうがよさそうですね。

  2. 【5657763】 投稿者: 小3の母  (ID:kRUs61NemFY) 投稿日時:2019年 12月 02日 13:46

    返信ありがとうございます。
    共通点の多い息子さんが楽しく通学されているとのこと、明星を目指す上でとても励みになります。
    小4の夏期講習から馬渕に行かれたとのこと、勉強を始めるにはちょうど良い時期のように思います。夏休み中であれば多少距離のある教室でも通うことができそうですし、私立中学校を目指す同級生に触れ合うことで中学受験の意識付けができるかなとも思います。
    わが子もマイペースな長男、受験勉強は前途多難な気もしますが、ご縁が頂けるよう頑張りたいと思います。

  3. 【5657904】 投稿者: 小3の母  (ID:kRUs61NemFY) 投稿日時:2019年 12月 02日 15:44

    返信ありがとうございます。
    小6夏からの通塾からの合格!すばらしいです!!

    今まで全く中学受験に興味がなかったところで、明星学園を知り、中受について調べてみると「早ければ早いほうがいい」「4年生からの通塾は絶対」というような意見が多く、通塾を焦っていたところだったので、立ち止まって考えるきっかけを与えて頂きありがとうございます。

    学校の宿題にしても「適当にこなす」ことが苦手で、本人のやる気の有無による出来の差が大きい息子なので、たとえ親が中学受験を目指したところで本人の意欲無しには合格できないということを再認識。高学年になってから、息子自身が明星学園に行きたいと思ってくれるよう、しっかりと親子で話し合うことができたらと思います。3、4年の間は学校の勉強の取りこぼしがないよう家庭学習に力を入れようと思います。

    私は大学進学実績は全く気にしておらず(というよりも「大学進学実績」のために子どもたちを勉強漬けにする私立中学校には疑問があるくらいで)、中学高校という多感な時期を充実して過ごして欲しいという思いで、明星学園を目指しています。返信頂いた皆様のご子息の話を聞くと楽しい学校生活を送っているようで、ますます明星学園を目指す気持ちが強くなりました。数年後、明星紳士の母となれるよう、息子と一緒に頑張りたいと思います。

    皆様、返信どうもありがとうございました。

  4. 【5698443】 投稿者: 50代の明星OB  (ID:clVNbI0SmjA) 投稿日時:2020年 01月 11日 22:29

    ごくごく最近の明星の情報でなくて申し訳ありません。私は50代の明星OBで、明星へは40年ほど前に入学しました。

    明星へは通学に片道1時間かかり、そのとき住んでいた市からは明星には1学年数人しか入学しなかったのですが、家庭教師に勧められ、数多くの私立高校の案内欄の中で、明星は「明朗で礼儀正しく知性に溢れ、周囲から信頼を受け、逆境にくじけず、社会の核となって奉仕する「明星紳士」を育成」という説明が書かれていて、それを見た瞬間に明星への受験を決めました。幼いながら、それこそが私が憧れ、尊敬する人物と思ったからです。

    明星に無事に合格・入学して感じたことは、①勉強に関しては予想外に自主性に任されていた(学校からの強制は少なかった)。②身だしなみとかマナーに関してはとても厳しかった(今から思えば良かった)。③宗教の時間、聖書(新約聖書)を通じて人間が持つべき倫理観を学ぶことができた(これも今から思えば良かった)。

    50代になって感じるのは、大学受験のための勉強漬けをさせるような教育よりも、一人ひとりの個性を伸ばし、人間としての正しいふるまい・マナー・倫理観・人生観などをしっかりと教える教育を行なっている明星は素晴らしいということです。

    さらに明星で良かったと感じるのは、一生にわたってプライドが持てる高校だということです。大阪私学の名門の筆頭格、伝統的な品格の良さ、かつては真田丸の土地、全国でも数少ない野球とサッカーの両方の全国優勝校(野球は甲子園に計12回出場(夏8回、春4回)、サッカーは大阪府でダントツの優勝回数(27回))、ソフトテニス部は11回の全国優勝など、どれもプライドが持てる実績だと思います。

    明星OBの母校愛は非常に強く、親御さんも「息子を明星に通わせている」ことが大きなステータスやプライドになるのではないかと思います。願わくば近い時期に野球での名門・明星の復活を期待し、甲子園でその雄姿を見てみたいものです。

    長文失礼しました。何らかのご参考になれば幸いです。

あわせてチェックしたい関連掲示板