最終更新:

9
Comment

【6426402】プレテスト惨敗からの逆転は可能?

投稿者: 落ち着きたい…   (ID:Ne5TCvgLQ8s) 投稿日時:2021年 07月 26日 21:18

六年生女子母です。
先日のプレテスト算数が平均的も取れずショックを受けています。
元々算数がネックでありましたが六年生になり駸々堂偏差値60が取れるようになってきた矢先…。
直近駸々堂偏差値は4教科で71、過去成績は国語が得意で常に70以上、算数は直近二回で62から65、理社は常に65から70で安定しています。
親子で清教熱望しており特待生を目指して頑張ってきました。
塾では特待生を取るために清風南海対策講座を勧められて受講しています。
南海の問題は人並みに取れているのに何故本命の清教が取れないのか…。
長くなってしまいましたが、このようにプレテスト惨敗からの特待生合格されたケースをご存知の方、いらっしゃるでしょうか?今回二類へも届かないかもしれないという結果に動転しています。勿論学校に聞くのが一番と承知していますが、藁にもすがる気持ちで経験談をお聞きしたいと思い投稿致しました。
宜しくお願い致します。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「清教学園中学校に戻る」

現在のページ: 1 / 2

  1. 【6446749】 投稿者: 塾関係者  (ID:pxI1YpMjESk) 投稿日時:2021年 08月 16日 12:25

    はじめまして。

    心配ですね。私も子供の受験を経験しましたのでお気持ちはよく分かります。ただ一喜一憂しないで地道に取り組むしかないというのが実情かと思います。清教さんはあまり特待生はとらないんじゃないでしょうか?なかなかの狭き門だと聞いています。ただ特待生を多く集めて進学実績につなげようとしている近隣の学校よりも進学実績は高いと思いますので、そのあたりは謎めいています。(高校入試の生徒も成績は高いと思いますが、中学から入学した生徒の方が成績も高いようですし)出題は南海、駸々堂とどれをとっても難度も傾向も違います。清教の問題難度は決して高くないですが、まんべんなく広範囲から出題されるので、難問よりも基本をしっかりと固めておかれることが大事だと思います。かつて私がお預かりした生徒で、駸々堂も塾の公開テストも充分ではなかったという生徒が特待生になったケースがありました。(当日の問題との相性が良かったのかもしれません)学校からは正答率の一覧も返却されていると思いますので、正答率の高い問題で落としていないか分析してみてください。特定の塾との癒着も見られませんし、中立でいい学校だと思いますよ。頑張ってください。

  2. 【6447147】 投稿者: 落ち着きたい…  (ID:/QVTavsD0ak) 投稿日時:2021年 08月 16日 20:19

    大変参考になるコメントおよび励ましのお言葉、本当にありがとうございます。
    駸々堂や南海さんとは問題の傾向が違う、というのは通っている塾の先生からも伺いました。やはり偏差値だけでは測れない難しさがあるのでしょうね…。
    このお盆やすみに第2回清教模試の過去問一年分4教科に取り組みました。夏期講習でおさらいした効果か、算数が80点以上取れており、合計で251点でした。学校に以前お聞きした所、特待生は得点率8割が目安との事でしたので、頑張れば何とかなるかもしれないと淡い期待をしています。
    たしかに仰っる通り、清教は特待をほとんど出さないのは事実のようですが、私も塾関係者様と同様、清教の校風、ブレない姿勢に魅力を感じており、特待生になれなくてもこちらに娘を是非お任せしたいと考えております。大好きな図書館で思いっきり本を読んで学校生活を満喫し、6年後は高いレベルの進学を叶えて欲しいと願っています。
    清教は塾関係者様の間でも評判が良いのでしょうか?娘の塾の先生も同じく、方針がブレない良い学校だと仰っています。進学された生徒さんのその後が明るい、などの理由でしょうか?
    冷静になれず怒ってばかりですが、頂いたアドバイスを参考に引き続き頑張ります。もし宜しければまたアドバイスや塾関係者様からみた学校の様子、進学実績など教えて頂ければ幸いです。

  3. 【6477553】 投稿者: 在校生の親です  (ID:MC12xAP34Hk) 投稿日時:2021年 09月 10日 22:43

    現在、中学に籍を置く子供の親です。受験であたふたしていた日々を思い出しました。お嬢様の偏差値、すばらしいですね。たまたまプレテストとの相性が悪かっただけじゃないかと思います。そのまま勉強を継続すれば、きっと大丈夫だと思いますよ。案外、入学後に特待生の話はでないのですが、学校としては毎年きっちり10名程度、特待を出されているものと思います。やはり南海などとの併願組が多いのではないでしょうか。同級生には南海を蹴って清教に通われている生徒さんもいます。やはり校風で清教を選ばれたようです。コロナ禍で大きなイベントがなくなり残念ではあるのですが、子供は毎日楽しく学校に通い、自主的に勉強をしています(休校もなく、日々の学内のイベントは普通に行われています)。子供が本当に生き生きと過ごしており、清教に通わせてよかったなといつも思っています。同級生のみなさんもすばらしく、いい刺激になっています。お互いを認めあう、そんな文化が学校全体としてあるのかなと思います。ぜひがんばってください。プレテストの結果と特待は関係ないので!

  4. 【6478284】 投稿者: 落ち着きたい…  (ID:/QVTavsD0ak) 投稿日時:2021年 09月 11日 16:07

    実際の保護者様のコメントを頂き本当に嬉しいです!
    まずやはり清教は魅力ある、偏差値だけで決めず他校を辞退しても入学するに値する学校だと信じられるお話を伺えて良かったです!是非後輩になりたいです。
    その後の模試過去問の算数ですが、やはり50点付近しか取れません…。他は8割以上取れるのですが…。
    お子様はこの時期、どの様なご様子でしたでしょうか?塾に相談し、今月から他の教科の宿題はやらずに算数、清教対策に絞っていくことにしました。この思い切ったやり方も怖いのですが、もう算数が何とかならないと!と私も必死になってしまい、娘はストレスと疲れからか、頭頂部の髪が薄くなっています。それを見て、胸が締め付けられる思いで涙がでました。
    一方で周囲からは清教合格は問題ないのに、なぜそこまでやるのかと責められるのですが、収入も高くない我が家では特待生の望みにかけたい想いと、娘も他の学校には全く興味がないことからどうしても私がムキになってしまい主人にもたしなめられ自己嫌悪です。算数の為にもしも不合格になったらと思うと不安でたまりません。
    プレテストとの相性が悪くても大丈夫なのでしょうか。入試本番と同様の問題と聞いていて、余計に焦ります。
    お子様はじめ生徒さん達が自主的に学習し、お互いに刺激になっているとのお話も大変励みになります。因みに皆様、塾には通われていらっしゃるのでしょうか?
    匿名を良いことに正直申し上げると、受かればですが、持ち偏差値より低い学校に進学することにある種の勿体なさを感じているのも事実です。ですが周囲の皆さんがその様な高い意識をお持ちであれば、娘も決して胡座などかけず緊張感を維持してくれるだろうと安心致しました。今年の大学進学実績も素晴らしいですよね。今後もお子様達の様な活き活きした生徒さん達が進学実績も上げて行かれるのだろうと感じています。仲間に入りたいです…!
    支離滅裂な内容で大変失礼致しました。もしも何かお気を悪くされましたらお許し下さい。またよろしければアドバイスや経験談など伺えれば嬉しいです。

  5. 【6487250】 投稿者: 在校生の親です  (ID:Ibu4tk18l8M) 投稿日時:2021年 09月 18日 18:07

    算数ですが、特待を狙うのと合格するのとでは、やはり少しレベルが違うのではないでしょうか。多くの清教の受験生が解けない(あるいは時間がなくて解けない)残り数問を解ける生徒さんが特待をもらっていくのではないかと思います(おそらく)。我が家の場合は、塾のテストや五木のテストで全体の正答率がそこそこなのに間違えてしまった問題を、ノートにまとめて何度も解きました。一部、最後まで間違えてしまう問題もありましたが、だいたいはクリアできるようになりました。全体の正答率が低い問題は取り組みませんでした。50点付近ということは、まずはこのようなやり方で点を上げていくのがよいと思いますが、どうでしょうか。それで安定すれば、難問に取り組むというような感じで。もともと偏差値の高いお嬢様ですから、割とすぐに「合格」のレベルには達するのではと思います(塾の先生ではないので無責任なことは言えませんが)。
    学校選びで大切なのは子供が輝ける場所であることだと思います。その学校が好きであることが第一で、学年内である程度の上位でいることがひょっとすると二番目に大切かもしれません(進学校においては)。これまでの学年の成績表などを見ていると、清教でも上位10~15位くらいまでのところで、かなり分厚い壁を感じます。たぶんその子たちが進学実績を出していくのでしょう。6年間ありますから、順位変動もあると信じて、そこに食い込めるよう我が子はがんばっています(自主的に)。お嬢様の偏差値だと、おそらくその上位に中に入っていくのではないでしょうか。先生方からもいい期待をされますし、同級生からも一目おかれます。でももしスランプに陥っても、周囲からの目が変わらないのが清教のよいところだと思います。あの手この手で勉強のモチベーションを上げてくれますが、いちばんの基準は勉強ではなく、やはり人間性に置かれていると思います。

  6. 【6487361】 投稿者: 在校生の親です  (ID:Ibu4tk18l8M) 投稿日時:2021年 09月 18日 19:42

    塾のことはよくわからないです、すみません。通っている生徒さんはいるようですが、よくわかりません。
    たぶんですが、Ⅰ類の生徒さんは補習のため、授業についていくために通われている生徒さんが少数いるのではないかと思います。Ⅱ類はそんなにいないのでは?と思います(たぶん、です。通わなくても大丈夫)。
    難関校の生徒さんが通うような塾は都心にあり、住居が都心でない限り、なかなか通うのが難しいのではないかと思います(特に中学の間は)。数学は「体系数学」を使っていますが、難関校ほどのスピードで授業が進むわけではないので、そういう塾とは進度が合わないと思います(河合塾さんぐらいなら予習的にOKかもしれませんが、駿台レベルになるとついていけないと思います)。
    英語の進度も、難関校よりも遅いのではないかと思いますが、英語は清教の得意分野でもありますし、まったく心配していません。高校に入ってしばらくした頃には追いつくだろうと(勝手に)予測しています。むしろ我が家のように、英語を勉強しないで中学に入った生徒には、難関校の英語の進度のほうが心配でした。以上、参考になるとよいのですが。

  7. 【6487903】 投稿者: 落ち着きたい…  (ID:/QVTavsD0ak) 投稿日時:2021年 09月 19日 09:08

    2回に分けてまでメッセージ下さり本当にありがとうございます!書きたいことがあり過ぎて順番に書かせて頂きますね。
    まずやはり算数は合格と特待はレベルが違う、とのこと。最近再度塾の先生に同じことを言われました…。
    なんだか少し眼が覚めた気がします。その後返却された駸々堂でも算数も良い結果だったため、何とかならないかと拘っていましたが、やはりどうしても苦手な教科は誰でもありますよね。清教プレテストの過去問は50点付近になる時は大問3から5が全滅というのが多いです。駸々堂では正答率が低いものでも取れていたりするので、清教の問題の中で難問が出来ないことが問題ですね。いずれにせよ、出来なかった問題のやり直しが大事なのですね。確かに2回目でもまた間違えますがクリアできるまで直しをしないといけませんね!ついそこにイライラしてしまうのですが…。多分算数が苦手な以上は特待用の難問に拘るより基本を含め全体を安定させることが先決ですね。難問に拘らなくともお話伺うと二類に入れる希望もありそうです。うわさでは一類、二類の差は大きいと聞きますからやはり二類には拘りたいです。冷静になれるアドバイスありがとうございます!
    学校選びの大事な点、全く同感です!無理に上位校に入り深海魚になるのは本人の自己肯定感を損ないますし、何よりせっかくの学校生活が辛いものになりそうです。やはり何処か偏差値上位校に拘る自分もおりましたので、在校生の保護者様の生のおはなしが聞けて自分の選択に間違いがないだろうと思えました!しかもスランプでも周りの目が変わらないとのこと。素敵な生徒さん達です!学校によっては成績が人間関係に影響すると聞きます。その様な事がないと聞いて安心しました。あるべき姿を維持した進学校ですね!
    塾のこと、二類なら不要かもということが伺えて良かったです。お子様は自主的に塾なしで上位に食い込むべく頑張っておられるのですね!お子様が学校を楽しめていて、モチベーションを上げて貰える環境、確かに塾不要ですね。我が家はど田舎、金銭的にも厳しいですし、女の子を夜に塾へ行かせたくありません。
    教科書も何を使用しているか、実は前から気になっており、進度含め教えて頂けて良かったです!因みに英語はどんな教科書でしょうか?娘も英語が勉強したいのもあり清教志望です。ですが今はまだ何もしていません…
    昼から清教が独自に開催する個別相談会へ行ってきます。教えて頂いたお話を踏まえてしっかり相談したいと思います。またよろしければアドバイスや学校生活のお話頂けると嬉しいです!

あわせてチェックしたい関連掲示板