最終更新:

17
Comment

【3659612】2015国立大学の前期試験と後期試験

投稿者: 受験生の母   (ID:U1L5JnfC3WE) 投稿日時:2015年 02月 06日 21:04

国立大学の出願が締め切られました。

2月11日になっても、2月25日等の「受験票」が届かないと言う場合は、
センターの点数が悪くて、足切りにあったということでしょうか?
その場合は、後期の「受験票」も届かないのでしょうか。

納めた17000円はどうなるのでしょうか。
返されても辛いだけですが、受験すらできない、というのはもっとつらいと思います。
点数がわかるのは、4月以降だと聞きました。
もし、マークミスをしていたら、と思うと、不安で心配です。
親の不安を言葉にしても、無駄に焦らせるだけなので
不用意に言わないように心掛けながら
とにかく胃にもたれない食事を準備しています。

本当に志望大学の受験すらできない、という状況があるのですよね?

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【3659628】 投稿者: 頑張れ! 受験生  (ID:eRY.JucxCgE) 投稿日時:2015年 02月 06日 21:14

    足切りにあったら、受験票は届きません。
    従って、受験することすらできません。
    当然、受験料も返金されません。

    厳しいですが、これがルールです。

    国立大学受験は、まさに知力・体力・精神力の勝負です。
    センター試験から合格まで、足掛け3か月と言う長丁場です。
    知力・体力・精神力の、どれが欠けても合格は遠のきます。

    大変だと思いますが、頑張ってくださいね。
    応援しています。

  2. 【3659663】 投稿者: 受験生の母  (ID:U1L5JnfC3WE) 投稿日時:2015年 02月 06日 21:52

    教えてくださってありがとうございます。

    ちなみに、その「足切り」は、2月11日になったら
    わかるものなのでしょうか?
    各予備校が、今、「足切り」を発表されていますが、
    それは、「予想」ですよね?

    また、受験票が届かない、という通知は来るのでしょうか?
    郵便事故などはあり得ないということでしょうか?
    受験生が、自分は「足切り」にあったので、受験できなくなったのだ、と
    「受験票が届かない」という以外にわかるものなのでしょうか?
    ・・・気になりだすと、小さなことが気になってきます。

  3. 【3659666】 投稿者: え  (ID:Af1Sote/gOw) 投稿日時:2015年 02月 06日 21:58

    募集要項は熟読されましたか?
    大學によって多少の違いはありますが
    大抵の大学は足切り(第一次選抜)によって受験できない場合は
    受験料の一部を返還してもらえるという事項が記載されているはずですよ。

    一度ご確認ください。

  4. 【3659690】 投稿者: アイリス  (ID:yDbBdKgltnw) 投稿日時:2015年 02月 06日 22:23

    昨年国立の後期で足切りされました。東京の大学です。

    確か受験できない旨の書類が来て、期間内に返金の手続きをするようにとありました(涙)
    2千円手数料をとられた記憶があります。

    大学の要綱に書いてあると思いますが。

  5. 【3659762】 投稿者: たしか  (ID:Z1QMorSyB7w) 投稿日時:2015年 02月 06日 23:42

    受験票の代わりに、返金手続のお知らせが来ます。

  6. 【3659812】 投稿者: 確認できるはず  (ID:yHfA.JH3zX2) 投稿日時:2015年 02月 07日 00:56

    大学によるのかもしれませんが、足きり実施校の場合、二次試験に進める受験生の番号がHPなどで確認できるはずです。
    それを見れば、足きりにひっかかったか、パスしたかわかりますよ。

  7. 【3659881】 投稿者: 受験生の母  (ID:0v8mp3PLvA2) 投稿日時:2015年 02月 07日 06:55

    みなさま、ありがとうございます。
    改めて、募集要項を確認いたします。

    「足切り」の点数というのは、正式にわかるのはいつなのでしょうか?
    やはり、受験票が届く時期に
    届かない人(受けることができない人)がいることで、わかり
    年度が変わってから、正式にわかるものなのでしょうか?

あわせてチェックしたい関連掲示板