最終更新:

1420
Comment

【4629475】受験勉強よりも大切なこと

投稿者: 動機が大事だよね   (ID:YyWL0G4gxNE) 投稿日時:17年 07月 02日 05:58

偏差値第一主義、ペーパーテストの点数さえ取れればいいという考えでやってくると社会に上手く適合できない。では彼らは何が足りなかったのか?

1.相手がどう思うかという「思いやり」
2.自分は完璧ではないという謙虚な姿勢

受験勉強ができる=自分は他人より頭がいい=相手を見下してもいい
という考えのまま大人になるのは非常に危険。思い上がった人間は人に嫌悪される。

将棋の藤井君、囲碁の井山裕太をご覧なさい。圧倒的な勝率を収めても謙虚だ。彼らは自分の力などどれほどのことでもないと思っている。藤沢秀行はこういった。「碁の神様を100とするなら私など2~3ぐらいのものだろう」

隣の小学生より受験勉強ができて灘、開成、桜蔭などに入学できても社会で活躍できなければ意味がない。自分より能力の低い者にいらいらするのではなく彼らを引っ張り上げる、モチベーションを上げさせる努力をしなければいけない。

受験勉強の神様など存在しなくても数学や物理、分子生物学などの神様(今の人間にとって未知なもの)はいるかもしれない。受験勉強ができて東大に入ってもそこで満足するのではなく神様相手に精進して欲しい。

道を誤った彼女は、私がいつも言っている「受験勉強ばかりしていると大切なものを取り落とす」を満天下に示してくれた。私の危惧が的中した。
優秀な受験生を持つ親にとって今回の事件は他人事ではない。

家族でよく話し合い、何のために勉強しているのかもう一度確認すべきだろう。

返信する

管理者通知をする

携帯で読む

マイブックマーク

「中学受験情報に戻る」

現在のページ: 83 / 178

  1. 【4669960】 投稿者: 公立≠効率  (ID:P2IFzA18/no) 投稿日時:17年 08月 13日 11:54

    受験がないから習熟度別学習ができないのだから、やむを得まい。

  2. 【4670602】 投稿者: 浅薄な「動機」ほど有害なものはない  (ID:mcCK0XdGVOU) 投稿日時:17年 08月 14日 04:27

    「虫屋」と呼ばれる困った、あるいは愛すべき人たちがいます。
    手塚治虫の名前はそもそも本名と「オサムシ」を組み合わせたものですし、北杜夫の傑作「どくとるマンボウ昆虫記」なども記憶に残ります。
    養老孟司さん、岸田森さん、鳩山邦夫さんらは一般にも知られている虫屋でしょう。
    学歴を見ると養老さんが栄光学園中学から栄光学園高校、岸田さんが麹町中から海城高校、鳩山さんが学習院中等部から東京教育大学附属高校ですね。
    岸田さんだけ東京大学ではありませんが、麹町中学が当時特別な存在だったのは皆さんご存知の通りで、全国から日比谷高校を目指すエリートが集まっていました。加藤紘一(こちらは日比谷から東大)の山形なまりの矯正に協力したのは、同級生だった岸田さんだという話もあります。
    要するに虫屋の居所はどこにあるか?ということです。
    結局野山を駆け回って虫と戯れるという贅沢はむしろエリート層のものであり、一般大衆の金のかからない楽しみとはまるで違うものです。
    現在、年若い虫屋の多くは中学受験の選抜を経た一貫校に棲息していますが、それはけっして偶然ではないと思います。

  3. 【4670706】 投稿者: あおいとり  (ID:IolNMCyDP1c) 投稿日時:17年 08月 14日 09:36

    セレブな虫屋さんといえば、最近Eテレで話題の香川照之の名前も外せないですね(^o^)
    こちらは小受から暁星で東大文学部でしたか。
    確か今晩「出動!タガメ捜査一課」の再放送が入るはず。

  4. 【4671637】 投稿者: JQ  (ID:JqDJL6IkgYM) 投稿日時:17年 08月 15日 08:24

    カマキリッ(笑)

  5. 【4671809】 投稿者: 温室育ち  (ID:G7k05h0b4BY) 投稿日時:17年 08月 15日 11:21

    東大の場合、王道は二つ

    第一は、都会で中学受験して、国立私立で不自由なく勉強し、圧倒的な学力をつけて東大に行く。
    第二は、地方で野や山を駆け巡って勉強は高校から。地頭勝負で東大に行く。

    都会の公立はどっちも中途半端だから、東大など目指さず、内申に強くゴマすりが上手な早慶卒サラリーマン狙いでよいのでは?

  6. 【4671858】 投稿者: 呑気な父さん  (ID:Mm0n0ClbYSw) 投稿日時:17年 08月 15日 12:08

    王道は前者だけです。

    やりたいことは決めてないが勉強はできる。そういう子が適者です。

  7. 【4671861】 投稿者: 温室育ち  (ID:G7k05h0b4BY) 投稿日時:17年 08月 15日 12:16

    そうかなあ?
    やっぱり地方公立への憧れはあるんですよね。
    親主導でなく、本人主導で東京まで来ている。そもそも一人暮らしというだけでも鍛えられるし、精神的にタフに見えます。
    動機さんには申し訳ないけど、都会の公立には魅力を感じないなあ。

  8. 【4671874】 投稿者: パズル  (ID:LeJpHUO5bSs) 投稿日時:17年 08月 15日 12:26

    だから野や山を駆け回っている子なんて今どき、どの程度いるの?
    娯楽施設のないようなところでもゲーム機は普及しているし、少子化で親の目も行き届いている。
    私の子供時代、少しは野で遊んだけど所詮は管理された範囲内での遊び。
    魚釣りに虫採り、秘密基地、森の探索(といっても神社の横にある小さなやつ)
    火をおこして捕った魚を焼こうとするとかは、バレたら叱られるなぁと思ってた記憶が……。
    うーむ、読書好きの文学少女のはずだったのに、お転婆だったのね私。
    そういえば子供会も仕切ってたなぁ…

    いやいや、コホン、私の子供時代でも野山を駆け回ってた子は希少。
    外で遊んでいても、お稽古事だの塾だので途中で帰る子も多かったし、親の目の届く狭い範囲での遊びだった。
    ましてや今どきの子供で野山を駆け回っている子がどれくらいいるのか。
    外遊びさせたくても事故や犯罪に巻き込まれる心配もあるしね。
    ノルスタジーでしかないような気がする。
    そういう子がいたら応援したいとは思うけど。

あわせてチェックしたい関連掲示板

このスレッドには書き込めません