最終更新:

60
Comment

【4960144】中学受験を終えて得られるもの

投稿者: 頑張る力   (ID:nziED0bjkCI) 投稿日時:18年 04月 12日 09:43

中学受験と真剣に向き合った子供は、”合格”以上に大切な”宝物”を手に入れる子が多いと私は思っています。
だから、不本意な結果に終わった子も、夢が叶った子も、その宝物を大切にして更なる大きな夢にチャレンジして欲しいと思います。

皆さんをどの様にお考えですか?

蛇足だとは思いますが、私の言う宝物とは、”諦めずに意志を貫いき、夢を実現する能力”みたいなものです。

返信する

管理者通知をする

携帯で読む

マイブックマーク

「中学受験情報に戻る」

現在のページ: 1 / 8

  1. 【4960189】 投稿者: どうだろう?  (ID:BNBxQjw4V1Q) 投稿日時:18年 04月 12日 10:32

    御三家女子がいますが、中学受験は親のヘルプもかなり入っていたので、これからが人生勝負時に見えます。正直、エリアも倍率も知れているので。
    自力で考えて頑張る大学受験こそ山場ではないでしょうか。

    得た物は悩んだりスポーツに打ち込んだりする時間。
    あとは、だらだらしつつも最後にはできる、という本人の根底にある自信。

    失った物は睡眠時間。たまに近所の公立のほうがよかったかも、と思う。
    小学校の男子がとばしていたクラスをなごませるギャグも懐かしいらしい。

  2. 【4960228】 投稿者: うちの子  (ID:4DvAXX2TMuo) 投稿日時:18年 04月 12日 11:09

    園児時代からの友人で、何でもできるスーパーマンのような女の子が近所いました。その子は容姿も性格もいいんです。
    うちの子はすべてがどんくさく、その子とは正反対の男の子でした。習い事のピアノも体操も水泳も、曜日が違っても同じ場所でした。サピに入ったのも、の同じころ。自宅が近いせいもあって、なぜか、行くとこすべてがその子と一緒でした。サピのクラスまでずっとα1で一緒でした。そして、中学に入ってからも、鉄緑で一緒のクラス。校内テストが年に数回ありクラス分けがあるんですが、そのクラスでも同じ。大学も学部も現在一緒です。

    そこで本題の、中学受験で得られたもの、なんですが、
    自分には勉強面でかなわない子(その、女の子)がいる、ということです。
    そういう子に勝とうと思うのではなく、自分のやり方、自分のペースで自分の額力に見合った目標を達成していく、というように、他者と比べても能力が違うのだから、自分なりのベストを尽くす、という正しい努力の仕方を考えることができるようになったと思います。これは中学受験だけではなく、大学受験もしたからなのかもしれませんが。

  3. 【4960233】 投稿者: 平凡なのですが  (ID:HEv0WSh1frI) 投稿日時:18年 04月 12日 11:15

    人間にとって必要なもの=頑張ること、継続することそしてなにより
    毎日机に向かって勉強するということのようにおもいます。

    なぜ勉強が必要かという問題は別問題として。
    得られたものの最大は毎日3時間でも5時間でも座っていられる小学生になれたことのように思います。

  4. 【4960256】 投稿者: 宝物  (ID:N/zOlymW.qM) 投稿日時:18年 04月 12日 11:39

    第一志望に合格できるのは3割と言われてます。
    残りの7割はスレ主さんの言う宝物は得られない。

  5. 【4960266】 投稿者: 御三家とかのレベルじゃないけど  (ID:Fi3CBlpg6jc) 投稿日時:18年 04月 12日 11:47

    努力すれば環境は変えられる可能性がある、という事実。

    好きな先生とする勉強は楽しいという現実。

    世の中に認めてくれる人はいる。

    上には上がいるとしても、勉強が得意だ!という自信。

  6. 【4960278】 投稿者: 得るものだけではない  (ID:uYyaho2pFSA) 投稿日時:18年 04月 12日 11:59

    >私の言う宝物とは、”諦めずに意志を貫いき、夢を実現する能力”みたいなものです。


    不本意な結果で終わった場合、夢を実現できなかった事に対して「努力したって報われない」という挫折感も生まれると思います。挫折を味わう事は大切ですが、小学生にはちょっと過酷かな。

  7. 【4960281】 投稿者: 千葉市民  (ID:JzkM0VJfW9E) 投稿日時:18年 04月 12日 12:02

    う〜ん

    得たもの 
    「貯金(お金ではなく学力のリード。得た基礎学力は大変なもの)」
    「親への信頼(親もなかなかやるじゃん)」
    「感動」
    「達成感」
    「学習環境」

    失ったもの
    「サッカーの時間(6年夏からサッカーをやめた 試合も出られなかった)」
    「親への信頼(聞いても答えられないじゃん)」
    「お金 (こっちはもろお金 銀行残高)」
    「中学3年間の通学時間(すぐそばに公立中がある)」

    真面目に答えられなくてゴメンなさい。
    真面目に考えるにはテーマが重すぎる。

あわせてチェックしたい関連掲示板