最終更新:

6590
Comment

【5128622】スッキリ!中学受験密着企画「偏差値41から広尾学園」ジャガー横田・木下医師一家密着について

投稿者: 通行人   (ID:Qk15m0kPv3o) 投稿日時:2018年 09月 27日 19:59

どう思われましたか?
息子さん、少し個性が強そうで反抗期っぽい様子でしたが、毎日朝早く起きてお父さんと勉強頑張ってる姿には素直に頑張って欲しいと思いました。
が、現状考えるとかなり難しいのではないかと….

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【5291201】 投稿者: ゴルゴ13  (ID:cWz98wL1w4U) 投稿日時:2019年 02月 02日 10:31

    > 記念受験するも自由

      第一志望を本科に下げてもらったこともあり、最終的には(可能性ゼロの)記念受験ではなく(十分可能性はある)チャレンジ校になっている。もちろん、適正校ではない。


    > 準備しないのも自由

     番組当初のウダウダは慣らし運転としての「必要な無駄」。秋口からプロを週3回付けて、12月にはスイッチが入り、年末合宿で相性のいい「二枚刈り」に出会い、年明け以降はたぶん「家庭教師のかけ流し」状態だと思う。これを自腹で払えば、大手塾の授業料2年分は行くんじゃね?


    > トライに頼むのも自由。

     これな。ただ、家で親とトメハネ内戦やってるくらいなら、トライでも丸投げしちまうほうがいい、という考えもある。スポンサー提供なんで、多少は思うとこあっても、最後までありがたく教えてもらえばいい。

  2. 【5291225】 投稿者: 木下家  (ID:4hLbSEO4Beo) 投稿日時:2019年 02月 02日 10:45

    夫婦二人とも有名人。有名になること、メディアに出るメリットも多々あるだろうが、デメリットも数多くあったろう。中傷されたこともあろう、木下氏は愛人問題まで起こし、恥をかいたこともある。表裏一体だ。

    それなのに愛する我が子、メディアに晒し、モヒカン頭を晒し、受験を晒し、
    低偏差値を晒し、受験前感傷的な様子をメディアに晒し、全く理解できない。
    子供の責任ではない、親の責任だ。

  3. 【5291251】 投稿者: ルージュアッシュ  (ID:BWglSxDDmXM) 投稿日時:2019年 02月 02日 11:04

    いづれの結果にせよ、広尾は全国的に充分宣伝にはなったであろうが、教育機関としては、今後まともな親子には敬遠されると思う。

  4. 【5291256】 投稿者: ゴルゴ13  (ID:cWz98wL1w4U) 投稿日時:2019年 02月 02日 11:07

    > それなのに愛する我が子、メディアに晒し、モヒカン頭を晒し、受験を晒し、 低偏差値を晒し、受験前感傷的な様子をメディアに晒し、全く理解できない。


     佐賀のピン芸人「はなわ」が、柔道でインターハイを目指す息子と家族の裏舞台をドキュメンタリーで晒したことがあったが、誰もが普通に応援していたぞ。親の責任が~、とか、プライバシーの切り売りが~てなこと、誰も思わないのでは?

     木下 jr. が、首都模試46、と絶好の立ち位置にいて、「絶対に勉強を教えられない」ジャガに対しても、誰もが安心してマウントできてたんだと思う。万一の合格に対しては「裏口」とこころの準備をして。ところがところが、最後の模試が終わって、するすると成績を伸ばしてきて、、、、てなところか

  5. 【5291266】 投稿者: ふとした疑問  (ID:P1ljOykOCcw) 投稿日時:2019年 02月 02日 11:14

    擁護派・批判派のいずれも攻撃的な人がいるようだが、只々ボーっと眺めてみたらいかが?
    静穏で平和な人生を送れるよ。

  6. 【5291274】 投稿者: なぜ?  (ID:MdQ55iMI.v.) 投稿日時:2019年 02月 02日 11:19

    スポーツや絵画がうまいなどは感動的なドキュメント番組になるが、
    算数オリンピックとかバイオリンコンクールはならない。
    ピーター・フランクルさんが以前から疑問を投げかけている。

  7. 【5291276】 投稿者: SAGA  (ID:75MfS6SdOaE) 投稿日時:2019年 02月 02日 11:20

    >佐賀のピン芸人「はなわ」が、柔道でインターハイを目指す息子と家族の裏舞台をドキュメンタリーで晒したことがあったが、誰もが普通に応援していたぞ。親の責任が~、とか、プライバシーの切り売りが~てなこと、誰も思わないのでは?

    行動の責任が本人に帰する成人と、親に帰する子供の区別もつかないのがフリーの家庭教師のレベルなんですねわかります

  8. 【5291281】 投稿者: 不可能じゃない  (ID:zRBbEgx8bGQ) 投稿日時:2019年 02月 02日 11:24

    いよいよ合格発表ですね。たいし君と同タイプの息子は去年、1日午前、午後両方受験しましたが、当日発表で全敗。受かるつもりで受けた息子の衝撃は大きく、歯をくいしばって嗚咽していました。
    2教科で攻める計画を急遽改めて4教科で社会はやっていないので全捨て、好きな理科でトータル加点狙いにして2日に挑みました。
    ダメだった時の保険で3日の男子校も出願し、塾の先生もそこなら合格出来るからと話し合って(そこもダメなら埼玉もあるなと)とにかく、1月合格の成功体験を思い出させて、モチベーションを上げました。
    ネット発表でピンク色の画面に合格を見つけた瞬間の驚いた顔。
    3日の男子校を推していた塾の先生に3日も受けた方がいいのか電話で聞いたら、
    「勿論、受けないでいいですよ!!勿論!」と上ずった声で言って下さった声を
    昨日の様に思い出します。
    息子もたいし君同様、第1志望の学校が新校舎でお試し受験が増えた為、倍率、偏差値が10以上上がった学校だったので、1月に第2志望を第1に変更したのですが、本人が諦めきれず1日午前、元々の本命校にチャレンジしたいと受けて玉砕しました。結果第2志望(それでも頑張った)にご縁を頂けたのですが、現在でも第1志望の学校は行きたかったと言います。でも入試を経験してるので、「通ってたらきっと授業ついていけない難しいもん。」とも言うので、チャレンジはむだではなかったと思うのです。
    たいし君も無理だと決めずに走り続けてお疲れさまか、もう少し頑張るかどちらもいい経験。
    あー去年なのに懐かしい。

あわせてチェックしたい関連掲示板