最終更新:

461
Comment

【5201283】渋渋熱望で四谷大塚かSAPIXで悩んでいます。

投稿者: 塾選び悩み中   (ID:9P6vkKG0Ulc) 投稿日時:2018年 11月 24日 18:32

小3女子の親です。
本人が渋渋を熱望しており、小3の2月から通塾の予定です。
難関校に実績のあるSAPIXは最寄駅から電車で15分弱、四谷大塚直営校は最寄駅(車で送迎予定、10分弱)徒歩1分です。
通いやすさで選ぶと四谷大塚で、欠席時にWebで授業が視聴できることに大きな魅力を感じています(健康優良児なので学校では毎年皆勤に近いですが)。
一方、SAPIXは圧倒的な実績の素晴らしさと、思考力を鍛えながら生徒を上手に巻き込む授業の面白さにメリットを感じます。
心配な点は、SAPIXにすると電車通塾になってしまうことです。体力的に疲れてしまうのではないかというのと、高学年になると金曜夜10時近くに下り電車に乗るため、女の子ということもあり親として不安です。また、SAPIXは欠席した時はその日のテキストを後日渡されるだけで特にフォローはないと聞きましたし、授業についていけなくなった時にほっとかれてしまうのではと思いました。
本人は渋渋が第一希望で、女子校の御三家は興味がないようなので、SAPIXにこだわる必要もないのかなと思ったりもして、いまいち決められません。
ただ、今年の渋渋の合格実績はSAPIXが241名、四谷大塚は100名弱(最寄りの四谷大塚も2名のみ)という圧倒的な差も、SAPIXを諦めきれない理由の1つです。
皆さまのご意見を伺いたいです。
よろしくお願い致します。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「中学受験情報に戻る」

現在のページ: 4 / 58

  1. 【5202067】 投稿者: 塾選び悩み中  (ID:9P6vkKG0Ulc) 投稿日時:2018年 11月 25日 09:55

    そうですね、組み分けテストのようなものでは偏差値は下がるだろうと思っています。
    四谷大塚はWebでも繰り返し授業を受けられることに魅力を感じています。子だけでなく、親も視聴することで家庭学習での指導の参考になるので、そこもSAPIXに決めきれない理由の1つです。

  2. 【5202093】 投稿者: 塾選び悩み中  (ID:9P6vkKG0Ulc) 投稿日時:2018年 11月 25日 10:11

    SAPIXについていけなくなった時に、ついていけるように親としてどうサポートするかが肝と思っています。もしついていければ、親としては期待通りとなりますが、ついていけず自信を喪失するばかりであれば転塾や家庭教師なども視野に入れなければなりませんよね。SAPIXの授業の素晴らしさを子どもに経験させたいと思う一方で、もしつまづいてしまった場合、四谷大塚の方が長い目で見て良かったかも…という展開になりそうで、賭けに近い感覚です。

  3. 【5202207】 投稿者: サピと四谷経験者  (ID:dRLdGMBZDJE) 投稿日時:2018年 11月 25日 11:28

    >SAPIXについていけなくなった時に、ついていけるように親としてどうサポートするかが肝と思っています。

    サピの算数はついていけなくなったら基本は終わりだと思います。ただ、他3教科もあるので、転塾をするよりも算数だけ親が教えたり個別や家庭教師でフォローするのが一般的ですが、現実は、算数はフォローではなく、算数のみサピとは切り離して単独で学ばせる覚悟が必要になると思います。

    授業でやり方を理解してきていないのに、宿題の算数が解けるはずはありません。むしろその状態で解けるくらいなら算数が得意だと思います。

    その点、四谷は予習シリーズという元々自学自習するテキストを使用していますから、塾に通わず独学も可能なテキストです。テキスト、通塾、webと3種類の学習法が可能な四谷でさらに親がサポートする気があるならとてもいいですよ。

    四谷の大きな問題点は、算数が得意でないなら入塾前にちきんと学習習慣がないと難しいことですね。授業は四谷よりサピの方がある意味丁寧です。四谷は予習をしてきていることが前提に授業があります。

    1日の授業で教えるべきことが1、2、3…8、9、10とあるとした場合、四谷は3、4、5、6、7、8という感じ。サピは1、2、5、8、9、10という感じ。サピは一を聞いて十を知るタイプの子が他塾より多いです。

  4. 【5202252】 投稿者: 頑張ってください!  (ID:j93..rpsvn.) 投稿日時:2018年 11月 25日 12:06

    娘が在校生です。
    私も上の方と同じで算数は入ってからが勝負という意見に賛成です。
    娘は入塾してからずっと算数が苦手でした。
    それでも塾での宿題などすべて本人に任せてしまっておりましたが、5年後半
    で算数が難しくなってきた頃、さらに算数の成績が下がってしまいました。

    そこでやっとこれは何とかしなければいけないと気付き、親がサポート
    したところ、6年前半には受験に困らないだろうと思われるくらいまで上がりました。
    最初からサポートしてやればよかったと後悔しました。
    算数はできる子は何もしなくてもできますが、苦手な子でも親のサポート次第で
    何とかなると思います。
    お嬢様は国語が得意なんですね。うちの娘も国語だけは安定しておりました。
    入試でも、娘は、算数はわからないけど、国語はできたとおもう、と言っていました。もしかすると国語に助けられた合格だったのかもしれません。

    渋渋、本当に楽しい学校生活を送らせていただいてます。
    いろんな才能を持った、個性豊かな同級生に日々刺激を受けつつ、娘のような
    のんびりした子も劣等感を感じることなく過ごせる環境です。
    前に桜蔭とどちらも受かって渋渋を選ぶ人はいない、と書いている方が
    いましたが、0ではなく実際にいます。(ほとんどいない、という意味ではいない、でもいいのかもしれませんが)
    サピックスの合格体験記に載っていました。私も当時驚いたのですが、1日桜蔭、2日渋渋合格、しかしさらに5日の渋渋も受験したそうです。特待生になりたかったが、なれなかった、入学後にがんばりたい、ということでしたよ。中学受験て、いろんな考え方があるんだなぁとおもいました。

    長々と失礼しました。これからの受験生活頑張ってください。
    応援しています!

  5. 【5202279】 投稿者: フォロー体制は?  (ID:Jdv/dCzR5TI) 投稿日時:2018年 11月 25日 12:34

    SAPIXにはプリバートという個別指導があるように
    聞きますが、ここはSAPIXの授業で分からない部分
    をフォローしてくれる場ではないのでしょうか?
    質問教室という機会もあるようですが。

    四谷大塚にはそういう個別指導の場は無いですよね。
    ナビ動画で理解できる範囲なら問題無いと思います。
    あとは自分から時間を作って先生に聞くか、親が教えるか。
    親が教える場合、バトルになってしまう可能性もあります。

    どちらの授業スタイルがお子さんに合っているのかは、
    体験あるのみ、というのが悩みどころですよね。

    転塾は4年生の間なら問題なさそう、と個人的には
    思います。

  6. 【5202344】 投稿者: サピ  (ID:uES2kSXfzec) 投稿日時:2018年 11月 25日 13:31

    四谷大塚は個別に行かなくても、校舎の先生が質問対応してくれるんでしょ?
    サピはついてこれないなら個別行け、家庭教師付けろって感じなの?

    どちらの塾でもないけど、
    自習室で勉強して分からないところがあったら質問で補完出来たよ。
    塾についていくために別に先生を雇うなんておかしくない?

  7. 【5202380】 投稿者: 塾選び悩み中  (ID:9P6vkKG0Ulc) 投稿日時:2018年 11月 25日 13:53

    中学受験の算数はちょっと特殊な世界という印象があるので、一を聞いて十を知るタイプではなさそうな我が子がSAPIXで振り落とされた場合、親の私ではなく個別指導や家庭教師という選択になりそうですね←経済的には厳しいですが…。
    新しい単元を授業で取り上げる日に欠席などしてしまったら、かなり厳しい感じでしょうか。できれば個別も家庭教師も極力なしで、塾のみで乗り切って欲しいと考えています。
    家庭での学習習慣は、親の主観ながら、ついている方かと思いますが…。
    難関校を狙うならSAPIX、とよく言われますが、四谷大塚ではそうした難関校を狙うには心もとない…というわけではありませんよね?
    何となく、SAPIXを選ばなかったら難関校は縁遠くなるのかなとか考えてしまいそうな自分がいます。

  8. 【5202395】 投稿者: 塾選び悩み中  (ID:9P6vkKG0Ulc) 投稿日時:2018年 11月 25日 14:04

    在校生の保護者の方からのお返事、大変嬉しいです!
    お嬢様はお母様のサポートで算数を克服したとのこと、素晴らしいです。中学受験の算数は難解で特殊、という印象があるので、自分にどこまでサポートできるのか、正直不安があります。
    算数は入塾してからが勝負との意見に、私も勇気付けられる思いです。
    娘は四谷大塚の全国小学生テストを受けて算数が振るわなかったため、家庭学習の重点を算数に置いて頑張っています。
    難しい問題にぶつかると弱音を吐きますが、渋渋は絶対に諦めない、とそこだけはブレません。
    渋渋の「自調自考」の精神と、多様な価値観を持った生徒が集まる渋渋の自由闊達な雰囲気が、娘には他の学校にはない大きな魅力に感じるようです。
    お嬢様の後輩となれるよう、親子で頑張りたいと思います。

あわせてチェックしたい関連掲示板

このスレッドには書き込めません