最終更新:

22
Comment

【5602214】カトリックの学校は宗教的な行事が少ない

投稿者: オフィシャル髭男爵   (ID:3wJtOrBqGj6) 投稿日時:2019年 10月 12日 12:31

クリスマスの行事、慰霊祭、それからイースターだけが全員参加。
毎日礼拝など無い。
プロテスタント校はもっと厳しい。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「中学受験情報に戻る」

現在のページ: 1 / 3

  1. 【5602545】 投稿者: 総時間数はあまり変わらない  (ID:G/0Q8ZxbqM.) 投稿日時:2019年 10月 12日 17:06

    カト校の宗教行事が少ないのは儀式に長時間かかるからです。
    クリスマス礼拝は丸1日かけるか、軽く済ませる学校でも午後ぶっとおしとか。

    校庭が狭い学校が郊外のグラウンドでまとめて一日中体育の授業を行うみたいなもの。

  2. 【5602574】 投稿者: オフィシャル髭男爵  (ID:AkZPhqjQyN6) 投稿日時:2019年 10月 12日 17:31

    全部嘘です。
    あらゆる行事があっという間に終わります。

    こういうのをデマといいます。

  3. 【5602585】 投稿者: 情報  (ID:WBWjOsCcouI) 投稿日時:2019年 10月 12日 17:39

    歴史を見れば16世紀のカトリックの堕落したローマ教会体制に対し、
    ルターやカルヴァンなどが「プロテスタント」と総称する新たな厳格な戒律の宗派を設けた。
    よってカトリックは世俗的でプロテスタントのほうが宗教に厳格である。

    このような事実は高校の世界史を学べば当たり前の事実である。

  4. 【5602589】 投稿者: ゆるゆる  (ID:agF.agjiMoc) 投稿日時:2019年 10月 12日 17:47

    うちの息子のかよう学校では、始業式や終業式の日は、朝8時頃からミサをやっていて始業式終業式はそのあとからなのだけれど、ミサへの出席は任意なので、息子はその日を寝坊できる日としか思っていない。

  5. 【5602591】 投稿者: 総時間数はあまり変わらない  (ID:G/0Q8ZxbqM.) 投稿日時:2019年 10月 12日 17:50

    あっという間に終わるという、そのカトリック校の名前を挙げては?珍しいですよ。
    志望校選択の参考になります。

  6. 【5602644】 投稿者: 水曜日のダウンタウン  (ID:iHq68tWccKQ) 投稿日時:2019年 10月 12日 18:36

    (A)
    学校行事について伺います。 要項などを拝見すると小学校では経験できないような行事もあるようです。 宗教に関係した活動に参加をすることは必修なのでしょうか。
    (校長)
    そうです。義務づけられています。ただ、宗教的な活動はそんなにたくさんはないのです。 外部の方から見れば「たくさんやっているなぁ」 とお思いになるかも知れません。 しかし、わが校はカトリック学校ですから毎日礼拝があるわけではないし、クリスマスの行事、慰霊祭、それからイースターだけが全員参加のものです。
    (A)
    これらの行事は先生方が準備されるのですか?
    (校長)
    そうです。
    (A)
    生徒たちが関わるということはないのでしょうか。
    (校長)
    カトリック信者の生徒は手伝ってくれます。 他に学年によって自由参加の活動もあります。 例えば、中1の生徒が参加する入学祝福ミサなどです。自由参加の活動には4分の1くらいの生徒参加ですね。
    (A)
    それではカトリックに関心を持っていない生徒も違和感なく生活を送ることができるわけですね。
    (校長)
    そうです。日本式に「大学に進学できるようにと神様にお祈りする」という生徒もいるだろうと思いますよ(笑)。入試の前に行われるミサもありますから。

  7. 【5602662】 投稿者: かと  (ID:DLMbptmQcvY) 投稿日時:2019年 10月 12日 18:50

    湘南白百合が、サンデーショック時に逆に日曜日に入試日を動かしていることを踏まえると、横浜雙葉や清泉が日曜日から入試をずらすのは、フェリスと共立に引きずられて志望者が例年と変わらないようにするためにも見える。

あわせてチェックしたい関連掲示板