最終更新:

4318
Comment

【6895762】結局、英語教育に強みのある共学校が一番よいのでは?(渋渋、渋幕、広尾学園、都立小石川等)

投稿者: 2024中受組   (ID:jCobgvQWCQY) 投稿日時:2022年 08月 17日 11:14

2024中受組の保護者です。学校選びに正解はないというのは理解しつつも、調べていくうちに以下のような考えに至り、男女問わず、英語教育に強みのある共学校の渋渋、渋幕、広尾学園、都立小石川あたりが中受のベストチョイスに思えてなりません。

[英語教育]
言語習得力がまだ高く時間的余裕もある中学生の間に、耳と口をしっかり鍛えてくれる学校の方が、将来使える英語が身に付き、成績も後で伸びやすく大学受験でワンランク上の大学に受かりやすいのでは。
渋渋や渋幕は話す書くを重視した英語教育に定評があり、広尾は英語授業の半分がネイティブ教員、都立小石川は2回の海外研修やオンライン英会話実施。
[英語以外の教科]
総論として、上記の学校は、低偏差値の状況から教育内容やカリキュラムの優位性を受験生や在校生(評判に影響)に認められ、人気校に登り詰めてきている。加えて、外部利用も渋渋は鉄緑会に至近で、広尾は学校に塾講師を呼んで東大対策講座実施。都立小石川はSSHの取り組みあり。
[人間教育]
一般論として、どこの学校でも学校生活や友人関係を通じて子供は勝手に成長するものでは。さらに、自調、自立、立志といったものが上記の学校の教育理念に含まれており、いずれもグローバル教育やキャリア教育といったものに積極的。
[異性との関わり]
男子校や女子校で思春期に異性と触れ合わないのはリスクでは。将来こじらせるリスクをあえて取るより、自然な共学環境の方がよいと思えてならない。
[自己肯定感・世間体]
一昔前と違い、上記の学校は高偏差値の人気校になってきており、本人も胸を張れるのでは。
親としても開成や桜蔭(否定するつもりはありません)ではなく敢えて新しい教育を選んだということでむしろ悪くない。

皆様のご意見を伺いたく。
異論反論、大歓迎です。(ただし学校批判はほどほどにお願いします。)

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【6955937】 投稿者: それは違う  (ID:aLnGEO7P5Pw) 投稿日時:2022年 10月 03日 19:37

    見に行ってないのでしょうが、学習発表の場はごく一部(廊下に貼ってあったり、小さな教室で展示したり)。
    基本的には中高生の考えた、子供が楽しめる範囲の良い意味でくだらない催し物よ。その中にセンスの光るもの、ただつまらないもの、玉石混合。先生の手はほとんど入ってないな、これはという感じ。
    英語ディベートなどは親も感心するレベルでしたが。

  2. 【6955938】 投稿者: 違いは  (ID:loRlG5kQke.) 投稿日時:2022年 10月 03日 19:37

    広尾のほうが先生が手伝うサービスが良さそう。
    先生の目が行き届くからイジメも少なそう。
    お母さんから支持されると思いました。

  3. 【6955951】 投稿者: そっかー  (ID:5DeTd32t0JA) 投稿日時:2022年 10月 03日 19:42

    公立高校の文化祭みたいな感じ?
    お化け屋敷とか、女装カフェとか、男装カフェとか、占いとか、くだらないことばっかりやってたけど、自分たちは楽しかったな〜。

  4. 【6955959】 投稿者: 父親  (ID:XvQ5jLKY9n.) 投稿日時:2022年 10月 03日 19:55

    どうでもいい話ですが、広尾の文化祭中、同じTシャツを着た中年男性がたくさん誘導などを行っていたので聞いたら、父親の会とのこと。まったく任意参加のようです。
    ネットワーキング好きなお父さんが多いのか、学校を気に入ってるのかわかりませんが、そういうのも悪くないなと思いました。

  5. 【6955963】 投稿者: 画期的  (ID:Yuqm4eZ9u46) 投稿日時:2022年 10月 03日 19:57

    広尾はビジネスとして成功していると思いますが、ほとんどのビジネスがそうであるように顧客(生徒)に価値を提供して高い満足が得られているから成功するわけですね。

    広尾のコース制は画期的なものと思います。
    好立地にインターナショナルコースを設置することで外国人教員を多く集めて、AGやSGを他に類のない充実した環境を提供するのはもちろんのこと、本科でも週3のネイティブ英語授業を実現。
    医進コースで研究指導ができる教員と大学レベルの実験機器を集めることで、医進生が充実した活動を行えるのはもちろんのこと、本科でも充実した理数教育を実現。
    そんな環境だから本科の人気も引き上がってきているのだと思います。この有機的な3コース制は画期的と言えるでしょう。

    医進は別にしても、インターナショナルコースの設置は、新興の国際系中高がこぞって広尾をモデルにしていることからも、外国人教員の活用や教育効果の面で優れた運営形態なんでしょう。

  6. 【6955965】 投稿者: 文字通り保護者  (ID:loRlG5kQke.) 投稿日時:2022年 10月 03日 19:57

    優しいお父さんと優しいお子さん。
    これも時代でしょう。先取りしてますよ。

  7. 【6956002】 投稿者: いいですね  (ID:5DeTd32t0JA) 投稿日時:2022年 10月 03日 20:25

    いいですね、父親の会。任意参加も、それで集まるお父さん達もいいですよね。

  8. 【6956123】 投稿者: 女子ならね  (ID:pcmU9YJMRy.) 投稿日時:2022年 10月 03日 22:16

    息子がいたなら父親に好まれる学校には入れたいと思うけど、母親に好まれる学校には入れたくないな。息子なのに女子を育てているようで気持ち悪い。

学校を探す

条件を絞り込んで探す

種別

学校名で探す