最終更新:

6
Comment

【928035】預かり保育について

投稿者: らんらん   (ID:Sb/uFZ1HLPE) 投稿日時:2008年 05月 16日 23:57

この秋に、2保で、こちらの園を希望しております。
私が働いておりまして、現在保育園でございます。
昨年度から、「4時までの預かり保育」ができたと聞きまして、
時短を使いながら通園できないものかと考えております。
夏休みや冬休みは預かり保育はないのでしょうか?
また、実際に、どれくらいの方が利用されているのか、ご存知の方がおられましたら、宜しくお願い致します。
行事は多いほうが希望で、子供と一緒に楽しく過ごしたいと思っておりますが、仕事をしながら通園されている方は、おられるのでしょうか?
宜しくお願い致します!

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【928621】 投稿者: りんりん  (ID:asBjgo6zZBo) 投稿日時:2008年 05月 17日 22:30

    預かり保育ですが、基本的には午後保育の日のみとなります。
    午後保育の日でも、園の都合により2〜3日前に預かり保育がお休みになると掲示板に貼り出されることもあります。
    春休みや夏休みの他に、4月中の預かり保育は、ありません。
    親子での行事は、あまりありませんが、お母様に向けての色々な活動があります。
    子供だけではなく、母親も学ぶことができる園だと思います。

  2. 【929052】 投稿者: らんらん  (ID:Sb/uFZ1HLPE) 投稿日時:2008年 05月 18日 17:07

    りんりん様、

    ご回答ありがとうございました。
    来月に説明会があるので、参加して良く聞いてみたいと思いますが、
    祖父母やシッターにお願いしてなどすれば、働いている母親でも乗り越えられるものなのかが、心配です。
    こちらの園の先生と生徒さんの信頼関係においては、実際のこの目で見ておりまして、
    こういう幼稚園でしたら、子供を預けてみたいと思いました。
    ただ、シスターさま方が高齢になっており、後継者が育つかが・・・・という話も伺いました。良い面、悪い面、いろいろ教えていただけたら助かります。

  3. 【929160】 投稿者: 給食について  (ID:whV3nCEwDhk) 投稿日時:2008年 05月 18日 21:21

    お給食の業者に問題ありと聞きました。
    昨年のバザーでカレーが販売中止になったのはご飯に虫が大量に混入していたからだそうです。
    そのご飯を支給したのは、現在も子供たちが食べているお給食の業者だとか。
    在園の方に伺った話なので間違いないと思いますので、
    我が子を預けるとなると少し不安を感じました。

  4. 【929931】 投稿者: らんらん  (ID:Sb/uFZ1HLPE) 投稿日時:2008年 05月 19日 21:43

    給食が半分あるのは、働く私には、とても有難いと思っておりましたから、とても驚きました。お弁当だと、作るのは良いのですが、栄養面で母親の好みで偏りが出てしまいそうで、給食と半々というのも、魅力だったのですが・・・
    保護者の方が、クレームをつけて、会社を変えてくださるようなことは、ないのでしょうか?
    通勤途中にあり、預かり保育もありだったので、魅力を感じていたのですが・・・
    夏季保育もないようでしたら、考え直したほうが良いですね。
    2保は定員割れと聞いておりましたから、特に受験勉強などもせずに、素晴らしい建学精神だと思っておりましたので。
    入ってからでは、遅いことを、いろいろ情報下さり、感謝致します。

  5. 【933024】 投稿者: マルガリータ  (ID:OE2ks3U3l96) 投稿日時:2008年 05月 23日 13:30

    娘が在園致しております。


    お給食のことですが、
    どなたから伺ったのか存じませんが、
    私は、この園に在園し三年目ですが、
    そのようなお話は耳にしたことございません。


    どのようなお話も噂や憶測の域をでないものが多いので、
    在園生から聞いたからといって、確実などと言えないのでは?
    その在園生も噂をお話しになっているだけかもしれませんよ。


    本当に虫が混入するようなことがあれば、大問題ですよ。
    そのような業者にいつまでも発注し続けるような園ではないです。
    中国餃子問題が起こった時も、
    関係ないことが予想できるのにもかかわらず、
    わざわざ業者に確認して、保護者にお知らせするくらい丁寧ですから。
    もちろん予想どおり全く関係ないどころか、国産品の材料で手作りです。


    ついでに、年長さんを送る送別会の日のお祝い膳は、
    いつものお給食ではなく、
    宮内庁御用達料亭の子ども用仕出し弁当です。


    これは年中年長に在園のすべての方がご存じの事実です。
    どうか噂ではなく、ご自分の目と耳で実際の園をご確認ください。
    光塩の教育は、光塩が光塩である以上、どんなに時が流れても
    不変であると思います。
    そう思わせるような教育内容が学院全体にはあります。
    ご縁があり、ご一緒できる日をお待ち申し上げております。



  6. 【934386】 投稿者: かんかん  (ID:rxhNUGa8y7M) 投稿日時:2008年 05月 25日 12:53

    年中に在園しています。


    親睦会で販売されたカレーのご飯に害虫が混入していたのは残念ながら事実です。
    後日、業者からの謝罪文が掲示されましたから。
    謝罪文の内容は、害虫はコクゾウムシの幼虫であったこと、
    調理場の清掃を徹底して再発を防止するなどでした。


    お給食に虫が混入していた事実はありませんが、
    親睦会のご飯とお給食は、同じ業者のものであるため
    不安になったお母様は多かったと思います。


    その矢先に中国餃子問題が起こり、業者からの確認文が掲示されました。
    現在もお給食の業者は変わっていません。


    年長さんとのお別れ会のお弁当が宮内庁御用達であることも事実です。
    去年の年中さんが、空の容器を持ち帰っていらして
    それを見せていただきました。


    このような掲示板には噂や憶測も多いとは思いますが、
    事実だけを書かせていただきました。


    私も光塩が大好きです。
    実際に見学して確認できる部分は、体験保育などでじっくりご確認くださいね。
    そうそう、昨年の預かり保育に続き、今年からは英語教育が開始です。
    伝統は大切にしながらも、時代に合わせて少しずつ変化を見せていますよ。


    多くのご家庭に光塩のよさがご理解いただけますように。

あわせてチェックしたい関連掲示板