最終更新:

35
Comment

【5022320】疲れました

投稿者: 無   (ID:Ly1O04X55yE) 投稿日時:18年 06月 10日 19:54

結婚し、2人の子供に恵まれて私は十分幸せでした。ですが医師家庭の主人の実家からの圧力で3人産まないと離婚すると言われ、体力がない上に、高齢出産でしたが3人目を産みました。
子供達は年の離れた兄弟な上に、皆人一倍元気な為、くたくたで家事も回りません。
こんな事を口にしたくもないのですが、本当に雑な子育てで、嫌になります。
二度とこんな人生、結婚、歩みたくないです。義両親は海外旅行三昧で、私たちも昔は大変だったわーと。
預かってもらった事も、育児の手伝いをしてもらえた事もありません。
ですが、遊びにいらっしゃいと言われます。
心底疲れて、前向きになるコメントお願いします。

返信する

管理者通知をする

携帯で読む

マイブックマーク

「育児に戻る」

現在のページ: 1 / 5

  1. 【5022340】 投稿者: ヒント  (ID:HDcVubFDVDs) 投稿日時:18年 06月 10日 20:10

    家事を外注してはいかが?

  2. 【5022351】 投稿者: 無  (ID:Ly1O04X55yE) 投稿日時:18年 06月 10日 20:19

    ありがとうございます
    掃除の外注はすでにしています
    主人と私の仕事、外出着はクリーニングに出せますが それ以外の日常の洗濯も多すぎます
    良い解決策ないでしょうか

  3. 【5022382】 投稿者: 洗濯  (ID:.AiccE2D0bM) 投稿日時:18年 06月 10日 20:45

    スペースがあれば、ですが

    洗濯機・乾燥機をもう一台増やす
    動線を整理して、洗濯機のすぐそばで干す→そのそばに洗濯物をしまう

    それだけでも、だいぶ違いますね。

    クリーニングもちょっとお高いですが取りに来ていただくと楽ですね。

  4. 【5022388】 投稿者: 洗濯代行  (ID:A8euGAQxQvI) 投稿日時:18年 06月 10日 20:48

    水洗い系の物だけ、タオルや靴下や下着なども洗ってくれる
    「洗濯代行」の業者もあるそうですよ。
    指定の袋に洗濯物をいっぱい詰めて持込みもしくは集配で
    洗濯乾燥ののち畳んで返してくれるそうです。
    以前に二回ほどTVで見ました。
    お住まいの地域で集配してくれる業者が見つかるといいですね。

  5. 【5022395】 投稿者: 外注あれこれ  (ID:twWSYiPOlUI) 投稿日時:18年 06月 10日 20:54

    クリーニング屋でなく「洗濯屋」です。不織布の大きなケースにありったけ詰め込むと、洗濯機にかけて、乾燥させて、タンスにしまえる程度にたたんでくれます。ttps://wash-fold.com/

    あと、上のお子さんたちに何か引き受けてもらう。
    炊飯器のセットと味噌汁だけとか。
    買い物、掃除、ゴミ出しあたり。

    あるいは「自分の休養日」を無理やりどこかに半日こしらえる。
    シッターとか一時保育とか。
    〇曜日の朝送り出してから、末っ子が帰宅するまでは自分の時間。
    日帰り温泉とか昼ビールとか、疚しさを感じるくらい遊ぶ。

  6. 【5022414】 投稿者: びわ  (ID:RQOMP0UOzqk) 投稿日時:18年 06月 10日 21:08

    「医師家庭の夫の実家」とか「子供を3人産めと言われた」などというのは、
    どうでもいい説明で、気負いすぎです。
    20−30代は皆子供を必死に育てて、日々疲れています。
    夫の実家が裕福で老後に海外旅行するくらい、別にいいじゃありませんか。
    あなたたち家族と夫の実家の生活は別に考えた方が良いと思います。
    むしろスレ主さんが疲れ果てているのは、自分の親や姉妹、友人からの支えがないことではないでしょうか?
    私の周りでも、実家の母親が何かと子育てを助けてくれる人は余裕があり、精神的にも安定しているように思います。
    子育てが大変なのは10年〜15年です。頑張ってください。

  7. 【5022420】 投稿者: 元気なお子様たちで何よりです  (ID:Fdxeor0MqXI) 投稿日時:18年 06月 10日 21:14

    似た状況の友人がいます。

    ですが、一番下のお子様の歳が離れた理由は、上のお兄ちゃんが大変な病気になってしまい、入院と長い長い通院だったからだと思います。
    元気なのも本当に大変ですが、高齢のご出産で元気なお子様であった事は本当によかったですね。
    また、最近の事ですが、立て続けに(別の)知り合いは、お一人は病気でもう一人は事故でご子息を失いました。もう、かける言葉も、しばらく会う事すらできません・・・

    腹が立とうが疲れようが、子供が元気でいる事のありがたさを改めて感じさせられました。

    今ひと時、
    おそうじ、家事大変なら、お手伝いさんを頼めばいかがでしょうか?
    何方かおっしゃられた通り、その日は定休日。
    お手伝いさんに全部やってもらって、お友達と美味しいランチや観劇(古いか)や癒される何かに時間を使ってみて下さい。
    そうしたら、毎日が良い循環になりますよ。
    お身体大切におすごしくださいね。

あわせてチェックしたい関連掲示板