最終更新:

19
Comment

【1939748】ヴァイオリン先生の見つけ方

投稿者: 音楽初心者   (ID:iTE0UQhBTmg) 投稿日時:2010年 12月 02日 15:40

現在海外に住んでいますが、主人の転勤で日本の地方都市に引っ越しすることがきまりました。そこで息子のヴァイオリンの先生を新たに探そうと、現在ネットでできる限りの情報を収集しています。

数人のヴァイオリニストの師として名前が挙がる桐朋学園ご出身のとある先生に是非依頼をしたいのですが、どうしてもその先生が教えていらっしゃる(であろう)個人のヴァイオリン教室にヒットせず困っています。ネットで得た情報としては

・先生のお名前
・桐朋学園ご出身
・とある音大の非常勤講師をされている

の3点です。とある音大に問い合わせて、非常勤講師をされている先生に息子のヴァイオリン指導をお願いしたい旨を伝えて先生の連絡先を伺うことは失礼にあたるでしょうか。個人情報の観点などからその音大で先生のご連絡先を教えて頂けない場合は、大学に直接赴いて先生のレッスンの時間を調べて先生に直談判をするしか方法が思いつきません。これは先生に対して失礼にあたるのではないかと不安です。
また個人ヴァイオリン教室がどうしてもネットでヒットしないのですが、個人の生徒さんを取っていないということなのでしょうか。

このような場合、どのようにすればこの先生に直接コンタクトをとることができるか教えてください。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「バイオリンに戻る」

現在のページ: 3 / 3

  1. 【1944817】 投稿者: 音楽初心者  (ID:OE3B6YC60cc) 投稿日時:2010年 12月 07日 16:22

    スレ主の音楽初心者です。
    投稿下さった方々、詳しくアドヴァイスありがとうございます。

    >コンクール様
    やはり幼少の時の基礎はとても大切なのですね。現在はソルフェージュは指導してもらっていませんが、将来を考えると少しでも早くにソルフェージュを始めたほうがいいのでしょうか。そうなると音教というのも良い選択肢なのかしらと思い始めました。
    お嬢様も幼稚園の時に海外から帰国を経験されたとのこと、幼稚園、お友達、そしてヴァイオリンも含めて帰国時に環境が変わった時は苦労されたのではないかと思います。息子は人見知りが強いので、新しい環境に慣れるまでが大変なのではないかと少し気がかりです。


    >楓様
    詳しく書き込みありがとうございました。何度も読み返しました。
    実はこれから師事したいと思っている先生の演奏を聴いたことがありませんでした。ご指摘いただき、恥ずかしい限りです。早速CDを探して息子と一緒に聴いてみようと思います。ただ音楽初心者の私の耳では、他の演奏家との違いが分かるのか不安ですが…。でもまずは小さい一歩でも踏み出してみようと思います。ヴァイオリンを弾くことがどんどん好きになる、そのような先生からご指導頂ければ本当に幸せだなと思いました。


    >大学の先生だからと言って様
    確かにご高名な先生だからと言って、小さい子供の指導に長けているとは限りませんよね。
    現在の先生と面談してもらえることになりました。そこで近々日本に帰国すること、他の先生を紹介いただきたいことなどを相談してみようと思います。

    >ロディ様
    引っ越し先の地方都市にも音教があります。音教の先生方の中にも斉藤秀雄先生に直接教わった方もいらっしゃるのですね。私の勝手な憶測で、音教でも都心ならいい先生がいらっしゃるだろうけれど、地方都市にある音教には良い先生はいらっしゃらないのではないかと思っていました。
    音楽に進むには親の経済力が必要ですよね。正直頭の痛いところですが、子供が希望するならば親はなんとか頑張りたいと思います。

  2. 【1945157】 投稿者: お節介  (ID:bWOELws73sY) 投稿日時:2010年 12月 07日 22:05

    「ビバ!おけいこヴィオリン」を開いてみてください。
    私の好きなHPです。過去暦で、日本の音楽事情が解ると思います。

  3. 【2159961】 投稿者: 音楽初心者  (ID:A26yCPmgU7M) 投稿日時:2011年 06月 09日 12:37

    スレ主の音楽初心者です。皆様色々なご意見ありがとうございました。
    息子のヴァイオリンの先生が無事に見つかりレッスンを再開できましたので、その後の経緯を報告したいと思います。

    もと海外で習っていた先生に日本の先生の紹介をお願いしたいと頼んだのですが、先生は日本を離れて数十年経ち紹介できる先生の心当たりはないと言われました。
    そこで習いたいと思っている先生のいらっしゃる音大に直接問い合わせてみました。するとそこの音大では子供のための教室としてソルフェージュと楽器を教えるコースがあり、その音楽教室に通うことを前提に希望の先生にヴァイオリンを担当してもらいたいと話をしたところ、その先生を紹介いただけました。
    とにかく褒めて良い気持ちにさせて伸ばすという海外の先生と日本の先生の教え方は全く異なり、とにかく基礎をみっちりとという厳しい先生ですが、欧米人化していた自由奔放な息子には日本式教育を身に付けるいい機会になるのではと思っています。

    ヴァイオリンの先生を今後探す方の参考になれば幸いです。

  4. 【2160316】 投稿者: チェリスト  (ID:ph0duQOvcuo) 投稿日時:2011年 06月 09日 17:38

    先生が見つかったのですね!
    おめでとうございます

    あの大学(大学名隠さなくてもよさそうな気もしますが)の先生ならいいレッスンしていただけると思います。

    斉藤先生は厳しかったらしいです
    斉藤先生のチェロの名器を受け継いだ若手チェリストがいるのですが、そのチェロを見た人は厳しかった先生を思い出して目を背けたくなる、なんて話を聞いたことがあります
    だから斉藤先生のDNAは甘くないと思います

あわせてチェックしたい関連掲示板