最終更新:

2
Comment

【5816894】指導者によってこんなに違う?

投稿者: バビ   (ID:KS1GAHDg6Gc) 投稿日時:2020年 03月 31日 04:54

引越しに伴い、子供の新しいバイオリン教室を探しているものです。
私自身がバイオリンの知識がないため、よくご存知の皆様にお聞きしたいのですが、体験レッスンをお願いした先生から、弓の持ち方、左手のポジションの親指の位置が違うと指摘されました。そんな持ち方みたこともありません、直してもらわないと、とキツめに言われましたが、先生によって、そんなにもポジションの位置や弓の持ち方が違うのでしょうか。

以前習っていた先生は経歴も素晴らしく、コンクールの審査員もなさる素晴らしい先生でしたが(生徒さんも、コンクール入賞なさる子が沢山いました)、体験レッスンを受けさせていただいた先生も、優秀な音大を卒業し、海外の大学に留学なさってコンクール入賞歴もたくさんある素晴らしい経歴の持ち主の先生です。年齢は同じくらいの先生です。

メソッドの違いによるものでしょうか?
あまりの否定のされ方に、少し傷ついてしまいました。
持ち方を否定されただけではなく、今まで習っていた先生を否定するような言い方でしたので。

新しい先生の言う通りに持ち方を変えるべきなのか、他に先生を探すべきか悩んでいます。

アドバイスいただけるとありがたいです。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【5817574】 投稿者: 指  (ID:YYM2RLQ.xZY) 投稿日時:2020年 03月 31日 16:08

    プロの演奏家を目指す親類がいます。
    音大に入学しても、留学しても、新しい先生につく度に基本的なポジションなどで「直したほうが良い」と指摘を受けるようなことを言ってました。きっとこれからもずっと続くことなのだと思います。その都度大変な思いをするようですが。

  2. 【5817583】 投稿者: 楓  (ID:kMrMOrNqsmM) 投稿日時:2020年 03月 31日 16:18

    もしも可能でしたら、これまで師事されてきた先生から、新しい土地での先生をご紹介していただくとよいですね。
    今まだお決めになっていないのでしたら、お願いしてみてはいかがでしょうか。

あわせてチェックしたい関連掲示板