最終更新:

3
Comment

【3652045】今更ながら・・・

投稿者: ソフィア   (ID:US1aFJqpNs.) 投稿日時:15年 01月 30日 15:02

今更ながらの質問で失礼いたします。上智大学の願書が締め切られ、今回から導入されるTEAP型入試は高倍率となりました。

英語は英語検定協会の試験TEAPを導入。事前に受験したTEAPの結果で各学部学科それぞれの基準点をクリアしていれば出願ができ、2月本番のTEAP型試験は国語と社会2科目のみで勝負するとのもの。

そこで質問です。

語学教育に厳しい上智大学にしては、もともとのTEAPの基準点設定がかなり低く、したがって英語はあまり得意ではないが、国語と社会で得点が稼げるとの上智らしからぬ学生が入学してしまうことにはならないのでしょうか?

全体数からみると、TEAP入試での入学定員はかなり少なので、あまり問題がないとも考えられます。また今後上智としてTEAP入試を拡大していく(?)上での今回は試行だから、とも取れます。

一方であの基準点を「ぎりぎり」クリアした人が合格。入学したら語学で苦労するのではと勘ぐってもしまいます。まあTEAP型試験における国語・社会の試験は論述もあるとのことですから、ここでの好成績は英語(TEAP)の得点とある程度比例するのかなと思ってもみたり。

加えて従来型各学部個別入試とTEAP型入試の試験日と合格発表の日程が逆転しているのも不思議不思議であります。TEAP型の試験日の方が早いにも関わらす、発表は従来型の発表日の後。

TEAPそのものの内容・コンセプトはわかるのですが、上智大学の運営意図がわからず、もしわかる方がいたらお教えいただけますでしょうか?

わかりにくい文章で失礼しました。

返信する

管理者通知をする

携帯で読む

マイブックマーク

  1. 【3658980】 投稿者: 経済学部  (ID:0PjRqFTAqZY) 投稿日時:15年 02月 06日 12:09

    teap導入で一般入試の合格者人数がどれくらい調整されるのか心配です。

  2. 【3667568】 投稿者: 補欠が多数  (ID:SEdM5Pjt9DE) 投稿日時:15年 02月 14日 20:59

    補欠が多数いるのでは、という声が多いです。
    一般は少なめにとってTEAPで人数調整をするのでは?という噂も。

    あくまでも噂です。

  3. 【3672804】 投稿者: 経済学部  (ID:egYaQ24U3ms) 投稿日時:15年 02月 20日 11:16

    一般の合格点例年通りだったようですね。

あわせてチェックしたい関連掲示板