最終更新:

5
Comment

【5485424】小学校受検と中学受験

投稿者: せいか   (ID:SKabijFSWcQ) 投稿日時:2019年 06月 26日 09:08

精華小ですと、けっこうペーパーやら頑張らないといけないですが、
その時間を小学校受検させずに先取りしておいた方が中学受験に有意義になるのではと思ったことありますか?

とはいっても6年間の精華の授業は素晴らしく、公立小より精華がいいのですよね。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【5485448】 投稿者: いや〜  (ID:L9HrPUXPXDc) 投稿日時:2019年 06月 26日 09:28

    >その時間を小学校受検させずに先取りしておいた方>が中学受験に有意義に

    その時間をって、年長の小学校受験にさく時間を中学受験の為に先取りした方が良いって事ですか?

    無理だと思います。
    というかあまり意味がないと思います。子供は忘れてしまうし。

  2. 【5485471】 投稿者: うーん  (ID:tj/c77G7bM6) 投稿日時:2019年 06月 26日 09:46

    幼稚園から中学受験の対策などやりようがないと思いますが…

    皆が中学受験する環境を買う、校風に賛同、親が出身、医者同士の繋がり…周りの出身者や志望者を見ていると理由はこんなところでしょうか。
    公立と比べてという方は少ないように思います。

  3. 【5485549】 投稿者: 何を仰る  (ID:wj8RksL56YA) 投稿日時:2019年 06月 26日 10:55

    低学年からの中学受験向け塾通いは百害あって一利なしと、記事で拝見しました。
    それ以外のそろばんや、他の習い事でしたら、小学校受験しながらでも通えますから、わざわざ受験させずとも問題ないのでは?
    公立より精華の方がマシ、で志望される方は周りにはいませんね。

  4. 【5486013】 投稿者: 受験小学校の実績がいいのは  (ID:QY18jVFsNno) 投稿日時:2019年 06月 26日 18:08

    精華に限らず、受験小学校の中学合格実績がいいのは、親の学歴や意識が高い方多いからです。
    要するにDNAの力。
    小学校受験では、子供の実力を一応テストはするものの、その段階での優秀さはあまり関係ありません。要するに、早めに脳が発達した子や、聞き分けのいい子が合格しやすいだけなのです。

    従って、受験小学校でも微妙な子は少なくありません。
    しかし、中には親のよいDNAが発揮されて、成績を伸ばしていく子がいるために、受験の実績がよくなる仕組みなのです。

    ある程度まとまった人数の子がいるので、その中から優れた子が出てくる、と考えればよいでしょう。
    精華に行ったから優れるのではなく、優れた才能を持った子も精華に入っていると考えるべきなのです。
    ですから、例えばスレ主さんの子が精華に入ったとして、中学受験で優れているかどうかはわかりません。仮によい遺伝子があれば、可能性はありますが。

    それと同じことで、中学受験に向けた勉強を幼稚園時点で行っても、子供が優れるかどうかは、遺伝子の問題です。
    本当に優れている子なら、どんなものでも簡単にこなしてしまいます。
    だから、上の方が書かれているようなデメリットも大してありません。

    ただし、本当に優れた子であれば、今からそのような勉強をさせる必要もありません。5年生ぐらいから(あるいは6年でも)難関校に楽々と合格すると思います。

    そして、才能が欠けている子は、どんなに早くから勉強させたとしても、そこまでは伸びません。おそらく掛ける労力と努力に対して、戻りがかなり小さくなります。

  5. 【5487587】 投稿者: パパタロウ  (ID:QwqnXh2fpns) 投稿日時:2019年 06月 27日 21:21

    やらせる事で、もちろんメリットはあるのですが、先取りをしたからといって、例えば勉強への取り組み姿勢が良くなるとか自主的に勉強をするようになる訳ではないので、その点は注意が必要かなと。
    むしろそういった観点からみるとデメリットもあります。
    幼稚園児にやらせるとなると、どうしても親主導になるため、勉強に対する姿勢が受け身になりがちになりますから。
    親が先回りして予め何でも与えてやってると、例えば、わからなくて、自分で何とかしなきゃと思って、先生や親に聞いたり、自分で調べたり、右往左往するみたいな経験をしないまま高学年になったりすることもあります。
    そうなると、高学年になっても親がべったりじゃないと勉強が出来なかったり、でも物理的にそんな事は出来なかったりすると、親が見てるときしかやらなかったり、仮に高学歴の専業主婦のお母さんだったりして、それが出来たとしても、反抗期に入り、親の言うことなんて聞かなくなった時にどうにもならなかったりなんて事も。
    あと、授業なんて簡単だと思って、ノートもロクにとる習慣もつかなかったりして、 気づいた時には全くついていけてなくて、その場で学ぶ習慣もついてないから、学校や塾ではなんにも学んで来なかったりなんてことも。
    まあ、人にもよるし、親の力量にもよるんで、一概にそうだとか、先取りしなければそうならないなんて、言えるものではないかもしれませんが、先取りをする事で、そういう事が起きてしまうこともあり得ます。

あわせてチェックしたい関連掲示板