最終更新:

21
Comment

【2338058】昭和女子大学附属昭和小学校から外部受験

投稿者: 三軒茶屋   (ID:IJk2HN2.fyA) 投稿日時:11年 11月 25日 10:41

初めて書き込みを致します。よろしくお願い致します。
この度、こちらの学校にご縁を頂きました。

第一印象がとてもよく校長先生のお人柄に惹かれ受験致しました。

受験した中でも娘も大変この学校の事を気に入っております。が、娘共々憧れていた第一希望が残念でして、そちらの学校の印象も忘れられないようです。これから6年後はどうなるかわかりませんし、もしこのまま
中・高と進みたいと本人が言えばそれでももちろん構わないのですが、毎年一定数の方が中学に上がらず外部に出られるようです。

私自身の出身も中高の別の一貫校なものですから、もし娘が外部に出たいと言った時に受験はしやすい環境なのでしょうか?
皆様上まで行かれるおつもりで通っていらっしゃる方が多いですか?

通塾が5年になるまで禁止との事、学校でその分お勉強を見て頂ける環境なのか、外部に出にくい環境なのか
気になりました。

この掲示板でも学校別がないので、こちらで在校やお詳しい方がいらっしゃいましたらお聞かせ下さい。
よろしくお願い致します。

返信する

管理者通知をする

携帯で読む

マイブックマーク

  1. 【4338589】 投稿者: たまたま見た在校生の父です  (ID:MGD/80KZe3Q) 投稿日時:16年 11月 27日 17:42

    上の方が書かれているとおり、幼初一貫ではありますが、中高とは一線を画す傾向が最近は強いです。
    残念ながら、中高部の外部生の学力が低く、こんなに初等で頑張ったのならば他の学校にという児童が少なからず一定数います。
    最近の中高は、内部生の内部進学をなるべく増やすよう努力しているようです。
    但し、初等で成績の悪いお子さんが内部進学し、成績の良いお子さんは外部に出る傾向は変わらないようですが。
    もちろん、習い事を続けたいということで、成績が良くても内部進学されるお子さんもいらっしゃいます。
    この辺りは、各ご家庭とお子さんの意思によるようです。
    宿題も一定量ありますし、塾も五年生から通塾が許されることになっていますが、男子のお子さんは、大半が四年生から通塾されているようです。

    女子のお子さんも、桜蔭、JGに沢山行かれる訳ではありませんが、共学志向のお子さんは、渋々辺りに行かれる子もある程度いらっしゃいます。
    おそらく、あと10ぐらい中受の偏差値が上がらない限りは、この傾向は続くと思います。
    取り留めもなくすみません。

    初等は、行事も多く、ダンス部や吹奏楽なども盛んで、習い事を熱心にしているお子さんも多く、活気があって楽しい学校だと思うので、中高の状況が少し残念です。

  2. 【4342458】 投稿者: 男児母  (ID:Bom672X5Dbo) 投稿日時:16年 11月 30日 16:06

    なぜ学校が許す通塾は5年生からなのでしょうか?
    一般的な中受の塾は4年生からカリキュラムが始まるのではないですか?素朴な疑問ですが、男児(外部受験する女のお子様も)にとっては重要な問題です。

  3. 【4342467】 投稿者: 男児母  (ID:Bom672X5Dbo) 投稿日時:16年 11月 30日 16:10

    連投すみません。

    男児の進学先はどのようにしたら調べられますか?去年と今年の学校案内のパンフレットには記載がなかったような。近いので気になる学校であります。

  4. 【4375252】 投稿者: 通りすがりの者  (ID:xubwuxfPJj.) 投稿日時:16年 12月 26日 07:17

    方針変更があり、塾は何年生からでも大丈夫になりました。そのため外部受験組も増えるかもしれませんね。

  5. 【4456739】 投稿者: 原因  (ID:BEl18P.rPEk) 投稿日時:17年 02月 17日 20:54

    以前と比べて中学受験で外部へ進学される
    比率が明らかに高い気がするのですが、
    どのような原因があるのでしょうか?

  6. 【4525718】 投稿者: 小人さん  (ID:rstXjpz5t9s) 投稿日時:17年 04月 06日 15:48

    通りすがりの在校生保護者です。
    昨年12月に制度が変わり、今は塾も多様化しているので通塾5年からというのはなくなりました。他の習い事同様、1年から各ご家庭の判断にゆだねられました。
    昭和の基本は、まずしっかりした土台作り。そのために基礎、基本を重視しています。その教育理念と先取り、詰込みの塾の内容が相反するとされていたのですが、今は算数脳を鍛えたり、作文教室、理科実験教室、パズル道場など多様化しているので見直されました。通信教育もOKです。

    昭和の中学ではなく、他に行かれる方は、共学希望だったり、もっと進学をメインにしている学校が希望の方が多いみたいです。
    確かに今の偏差値は良くなく、実際受験させた方がいいのか迷ったりしますが、
    日々の生活習慣、学園の環境、附属の良さ、勉強以外の体験学習などカリキュラムに魅了を感じる部分も多いのです。
    実際、学年で優秀でも、塾には行かず小学校生活を満喫させたいという方々も沢山います。
    学園内で見る中高部のお姉さんたちは、感じがよく、楽しそうにみえます。

あわせてチェックしたい関連掲示板