最終更新:

1600
Comment

【3785714】医者、余るらしいよ

投稿者: うちは一応受けますよ   (ID:0eoT0kqw4t2) 投稿日時:2015年 07月 05日 23:15

厚労省の発表によると、

人口10万人比で、医者の人数は、

1990年  171人(今の50代の親世代の医者が医学部卒業)
2000年  201人
2012年  227人
2020年  264人(今の医学部生が医者になる年)

OECD平均 280人

2025年  292人(今の高校生が医者になる年)
2030年  319人(今の中学受験生が医者になる年)
2040年  379人

※さらに東北と成田に医学部ができる予定。

※歯科医師の人口10万人比は、74人(OECD72人とほぼ同じ)

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【5641243】 投稿者: 日本の医師は全員赤ひげ  (ID:k6WETOOHB9s) 投稿日時:2019年 11月 16日 05:15

    全国776の公立病院のうち、なんと赤字病院は756、合計赤字額は5,600億円を超える。 日本の医療費は42兆円、米国は333兆円です。だから、研修医が手術しても、名医が手術しても同じ金額です。さんまとジミー大西が同じ金額の牛丼医療が日本の現実です。

  2. 【5641250】 投稿者: そのうち  (ID:NmWIVCL5L6U) 投稿日時:2019年 11月 16日 05:37

    自由診療が増えてくるよ。
    日本の医療費は安すぎる。

    まさに社会主義国家の典型。

  3. 【5641417】 投稿者: そうなる  (ID:icxfHCBvMH6) 投稿日時:2019年 11月 16日 10:06

    高額な先進治療も多くなる。 それを全て保険で賄うわけにはいかないから自由診療にし、民間保険で高額医療保険制度が広まるのでは。 或いは累進保険金額の上限を引き上げる。
    また医者は治療するだけ会社じゃ無いし、今後は予防医療が広まる。 遺伝子検査、DNA治療など、IP細胞ビジネスなど。
    医療機器を作ったり、医療用プログラムを作ったりする医師も出てきてる。

  4. 【5641951】 投稿者: 医学部定員90名削減  (ID:NmWIVCL5L6U) 投稿日時:2019年 11月 16日 21:07

    文科省2020年度より。
    いよいよ削減体制に入り始めたぞ。

  5. 【5642167】 投稿者: あの〜  (ID:RBpnUS13cMU) 投稿日時:2019年 11月 17日 01:52

    ずっと前からそう言ってるのに信じたくない人、認めたくない人達が私に集中砲火を浴びせて来たね。

    文科省は2020、2021年まで現状維持でその後削減に入るとコミットしてたが2年早まったな。

  6. 【5642174】 投稿者: 1%未満  (ID:46a63df4gjo) 投稿日時:2019年 11月 17日 02:25

    1%未満の範囲での減少。
    主に国立。令和3年までは現状維持。
    私立は現状維持がほとんど。
    昭和帝京と値上げして、私立医学部は易化、国立は入りにくくなるかな?

    はたらき方改革の影響もあって、大幅な減少はないかもしれない。

  7. 【5642212】 投稿者: はじめの一歩  (ID:NmWIVCL5L6U) 投稿日時:2019年 11月 17日 07:05

    減少に舵を切ったということだよ。
    来年以降も、減らすことになるよ。

  8. 【5642258】 投稿者: 呑気な父さん  (ID:zAvQxHD1g56) 投稿日時:2019年 11月 17日 08:32

    獣医学部のように国立を減らして、次は共同医学部だろうね。
    島根鳥取とか香川徳島とか愛媛高知とか長崎佐賀とか
    一方で東日本には私立を新設とか

あわせてチェックしたい関連掲示板