最終更新:

345
Comment

【5071154】医学部激変の時代へ

投稿者: IK   (ID:a.XwtNLYAf6) 投稿日時:18年 07月 31日 14:56

弘前大学は27日、本年度実施する2019年度入学者選抜要項を発表した。全体の入学定員は1322人で前年度と変わらない。一方、20年度入試では、医学部医学科は国の医師確保対策に基づく入学定員の上乗せが終了するため、19年度比27人減の定員85人となる見込み。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「医学部受験情報に戻る」

現在のページ: 1 / 44

  1. 【5071169】 投稿者: ヌカヨロコビ  (ID:1mqQ9pEKU7g) 投稿日時:18年 07月 31日 15:17

    去年の旭川みたいに、減った分を北大が貰うとかでしょう。
    結果、最終的には1名減少だけだった。

    地方の方が医師過剰への危機感が強いんだろうね。人口減るから。

    あの〜さんが喜びそうなネタではあるけど、どうなることやら。

  2. 【5071219】 投稿者: あの~  (ID:DH/y8VlJyrg) 投稿日時:18年 07月 31日 16:22

    ん? 呼んだぁ~?

    「20年度入試では、医学部医学科は国の医師確保対策に基づく入学定員の上乗せが終了するため、19年度比27人減の定員85人となる見込み。」

    国の医師確保対策に基づく入学定員の上乗せが終了って、明確な理由、根拠があるね。

    去年の旭川とは事情が異なるよな。

    君のヌカヨロコビになりそうだね。

  3. 【5071256】 投稿者: 先  (ID:YE8k5l.ld/Y) 投稿日時:18年 07月 31日 17:13

    これからは国立医の定員はどんどん減らされる!
    節税効果抜群であろう。

    私立医はどんどん定員を増やせばよい! 私立医は補助金なしで大学経営を!

    そうすればだれでもはいれるようになる。 お金さえ払えば!

    先を読め!

  4. 【5071638】 投稿者: 早稲田卒  (ID:GUVm31cFne6) 投稿日時:18年 08月 01日 08:08

    医学部の定員は大学側ではきめることができません。しくみをしっかり勉強してからコメントしてください。都市伝説なんて誰も読んでくれませんよ(笑)

  5. 【5071658】 投稿者: IK  (ID:a.XwtNLYAf6) 投稿日時:18年 08月 01日 08:36

    現在の新しい医療の流れをみれば、近未来で必要な医師は半減すると思われます。所謂生活習慣病は激減するからです。糖質制限食のデータだけ見ても、糖尿病専門医は9割減少するでしょうし、薬の9割は百害あって一利なしであり、医師が増えれば病気が増える事を考えれば、医師は劇的に削減するのが時代の流れと云えます。優秀な人材は医療の世界から、国家防衛のための領域に人材と資産を移すべきでしょう。それでこそ、日本は再生できるのです。

  6. 【5071669】 投稿者: 先  (ID:YE8k5l.ld/Y) 投稿日時:18年 08月 01日 08:50

     北朝鮮を見よ!!

     大国の宰相トランプを手玉に取っている!!1

     国防は非常に重要なのである!

     医者は減らして国防費にまわすべきであろう。

  7. 【5071755】 投稿者: そーね  (ID:OWRiwxLL5i.) 投稿日時:18年 08月 01日 10:20

    国防費はもっと増やしていいと思う。

    それにしても、まだまだ医師人気は続きそうな気配。
    なぜ?と、考えた時、やっぱり、国民はみんな、一番マシな学部だという認識がるんだと思うよ。 このご時世、大企業に勤めてもリストラの危機感だし、官僚になっても安いし天下りできないし、外資に勤めても、リストラの危機感は強くなるだけだし。 なんだかんだいいながら、いちばんマッタリできるんじゃないかな? 食うに困らない給料とリストラに怯えない生活、という面で。

    >>医学部激変の時代
    というより、すべての職業で激変の時代、だよ。

「医学部受験情報に戻る」

現在のページ: 1 / 44

あわせてチェックしたい関連掲示板