最終更新:

73
Comment

【5571616】今時の医学部は医学部体育学科ですよね?

投稿者: ハラコ   (ID:aiU.x5Ht07M) 投稿日時:2019年 09月 16日 00:40

件名通りです。

医学部生になり勉強が大変かと思いきや、もちろん息子自身も勉強は受験時なみに大変だと言いますが、それよりも、東.西日本医学部体育大会に命懸けてます!!


医学部生はスポーツが苦手ってイメージがありましたが、最近の医学部生はイケメン、筋肉質、スポーツマンが多数。大学のキャンパスを覗けば真っ黒に日焼けしたスポーツウエアの医学部生がいっぱいです。

エデュには医学部生の保護者が多数おられると思いますが、皆様のお子さんも医学部体育学科生のような生活をされていらっしゃいますか?

9月に入り、虹色の髪に黒いものがようやく伸びて参りました。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「医学部受験情報に戻る」

現在のページ: 5 / 10

  1. 【5573461】 投稿者: うちの息子  (ID:.3v9inEYgV.) 投稿日時:2019年 09月 17日 12:37

    今、うちの息子は4年で、幹部を3年生と交代したばかりのようです。

    部活も一生懸命でしたが、勉強のほうは、大学受験のとき以上に勉強している、と言ってます。

    大学入って、年を追うごとに、人生最大の勉強量を更新中らしいです。

  2. 【5573519】 投稿者: 東医体全医体  (ID:yeQUrKWa01E) 投稿日時:2019年 09月 17日 13:23

    医学部の体育会は殆ど全員参加の雰囲気もあり独特ですね。もちろんオーケストラや軽音など音楽系や熱帯医療研のような専門系サークルで活動するも自由です。
    どこにも属さないことももちろん可能。

    レベルについては、実業団やプロ志望も居るような全学体育会と比較しても仕方ないでしょう。

    資金に余裕があるなら、高校生の競技人口が少ないスポーツをやってみるのも面白いかと思います。
    乗馬、アイスホッケー、ゴルフ、ヨットなど。
    アイスホッケーを50台て続けるのは難しいかもしれませんが、ゴルフや乗馬やヨットは一生の趣味になります。
    例えば大賞典飛越競技に出られるレベルになれば、一生どこの乗馬クラブでも歓迎されます。
    大人の競技人口が多いゴルフでも、大学時代に詰めて練習しシングルハンディになれば一生苦労しません。医師になってからだと忙しすぎてなかなか上達しない。
    ヨットは、、、よくわかりませんが、60になってレースに出たりする人は恰好いいな、と思います。

    ただしこれらは活動費が大変で時間的拘束も大きいので、入部に当たっては慎重な検討も必要かと。

    子供たちは東医体や全医体(東医体と西医体の上位による対抗戦)入賞のメダルを宝物にしていますが、名誉教授や現役教授から先輩同僚後輩の繋がりは驚くほど濃密です。濃密ゆえの小トラブルもあります。
    そういう世界です。

    嫌な人も居るでしょうね。
    しかし、医学部の部活の四方山話にまで難癖をつける人は放置しましょう。

  3. 【5573548】 投稿者: 東医体全医体  (ID:yeQUrKWa01E) 投稿日時:2019年 09月 17日 13:51

    別に医学部体育会に関する感想を書いてもいいでしょう。どれだけ狭量なんだか。

  4. 【5573552】 投稿者: 西医体  (ID:q.Ae4CcgA9U) 投稿日時:2019年 09月 17日 13:56

    そうですよね。医学部体育会についてどんどん交流していきましょう。これはそういうスレだと思います。

  5. 【5573553】 投稿者: おじいちゃま  (ID:Gm0nQNPGLH.) 投稿日時:2019年 09月 17日 13:57

    こんな他愛無いスレにカリカリしないで。
    血圧上がっちゃうわよw

  6. 【5573576】 投稿者: 見てて思うに  (ID:g./Paz.Rz/6) 投稿日時:2019年 09月 17日 14:21

    学校によって、体育学科っぷりは大きく違うようですよ。傾向としては、関連病院をいっぱい持っているような学校は体育会の活動が盛ん。だってメリットあるもんね。

    勤務医ではなく、開業するのが前提のような学校は、それほどでもない。だって、別にメリットないし。

  7. 【5573600】 投稿者: よくわからないけど  (ID:1twadbkx7T6) 投稿日時:2019年 09月 17日 14:49

    総合大学の医学部医学科四年です。もともと音楽系で今も全学の音楽サークルで楽しくやっているようです。毎日朝一限から五限までびっしり授業 帰宅後授業の復習。一週間に一度テスト 追試も落とせば即留年。週末は 医学関係の救急講習 学会聴講 留学をみすえ英語のテスト 心電図や画像診断の勉強 少しでもよいマッチング先で学べるよう毎日全力投球です。今年からバイトもほとんどやめました。
    医者は体力勝負とも聞きますので この生活で良いか不安もあります。

    大体クラスの三分の一位が医学部体育学科であまり授業に来ない人たち。三分の一位がほどほど派 残り三分の一が医学邁進派と聞いていますが どんな過ごし方が良かったのでしょうか?

  8. 【5573719】 投稿者: はい、理解出来ます。  (ID:vBd1BWHc4Pw) 投稿日時:2019年 09月 17日 16:11

    >大体クラスの三分の一位が医学部体育学科であまり授業に来ない人たち。三分の一位がほどほど派 残り三分の一が医学邁進派と聞いています


    うちの子達の大学でも、だいたいこんな分散だったようです。

    全学の音楽サークル、良いではないですか。うちの子達の同級生にも、同じような方が何名かいらっしゃいましたし、全学の茶道部部長さんもいらっしゃいました。

あわせてチェックしたい関連掲示板