最終更新:

177
Comment

【6042079】10年後、20年後、勤務医の給与はどうなってますか?

投稿者: 安泰?   (ID:C1BouxijlFQ) 投稿日時:2020年 10月 04日 17:31

苦労してこれから医師になっても
10~20年後も安泰ですか?

今からの開業はリスクあるし勤務医を続けた場合どうなんでしょう。

勤務医といっても平均的なサラリーマンよりは、ずっと給与は良いし、リストラはないし安心ですよね。

それに勤務医でも70才過ぎても働ける。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「医学部受験情報に戻る」

現在のページ: 2 / 23

  1. 【6059454】 投稿者: なんだかんだいっても  (ID:kJFRWy2Qmio) 投稿日時:2020年 10月 18日 23:04

    医師が一番マシじゃね?
    あごでこきつかわれたり指図されたりしないし。
    クビとか定年とか無縁だし。

  2. 【6059469】 投稿者: 定年  (ID:If7NCBHp9v2) 投稿日時:2020年 10月 18日 23:19

    医者は働きたくて60歳過ぎて働いてる訳じゃあないよ。退職金もないから仕方なくですよ。
    医師不足の時はポストが貰えて老医でも収入を維持出来ましたが、これから病院が統合されてるのに医師は増えると、老医は価値無しと捨てられるよ。

  3. 【6059485】 投稿者: あの〜  (ID:Xt.9vYmvt.6) 投稿日時:2020年 10月 18日 23:35

    会社員は60歳定年で退職金貰ってるね。
    でも年金支給が65歳からなのでで65歳まで雇用が義務付けられているが、ほとんどが非正規で収入は3割〜6割減だってこと知ってる?
    その年金支給もそのうち70歳からになる予定だ。
    つまり多くの定年退職者は非正規で70歳まで働く様になるよん。
    働きたく無くても働かなきゃならない、サラリーマンも辛いねぇー。
    そうは言っても働ければラッキー、景気悪けりゃ即雇い止め。

    んとね、勤務医は退職金あるよ。
    勤続年数が短いから支給率は低いかもしれんが、基本給が高いから結構な金額は貰えるよん。

    君、中学生かな?高校生かな?
    そのうち世の中の仕組みが解るよ、そんときゃ遅いけどね。

  4. 【6059574】 投稿者: 定員削減  (ID:BVOtka2BiTo) 投稿日時:2020年 10月 19日 04:44

    医師1人を養成するために莫大な税金が投入されてるわけだし、初期研修医の給与の大部分は国から出てるわけだから、将来的に医師過剰が予想されるのなら医学部定員を削減する方向になるのは間違いない。医学部定員削減は医師会への忖度ではない。今後は健康保険制度の改革はありうるだろうけど、自由診療の比率を高めて富裕層患者の自費負担分を上げる方向になるだろう。そうなると医師は国からの制約が緩和されて米国の医師のように稼げるようになる可能性がある。

  5. 【6059584】 投稿者: 医療破綻  (ID:UaMMZt3U9DA) 投稿日時:2020年 10月 19日 05:54

    新型コロナウイルスの感染で病院にも深刻な影響が出ている。全日本病院協会など3団
    体の調査によると、調査対象の約8割が「経営が悪化した」と回答し、今年4月(2020
    年)の利益率は去年4月と比べると平均10%落ち込んだという。
    「(利益率が)2桁マイナスとなると給料も出せない、ボーナスも出せないというこ
    とになります」。全日本病院協会の猪口雄二会長は、おととい18日(2020年5月)、
    こう訴えた。
    リポーターの阿部祐二が内科の診療所に聞くと、「患者さんの中に、院内感染のニ
    ュースなどで医療機関は危ないと思い込んでいる方が多いです。政府からも不要不急
    の外出をするなといわれているので、とくに高齢女性の方が顕著な受診抑制になって
    います」と話す。いつも来ている患者も、「点滴が週2回だったのが、お薬だけもら
    ってすぐ帰ったり、お薬も今まで2週間出していたが、4週間ほしいと言ったり」とい
    ]う。
    この診療所では新型コロナウイルス感染者の治療を行っていないが、感染を恐れ、
    受診をためらう人が増えているというのだ。
    新型コロナ感染者受け入れると、他の患者の手術延期


    新型コロナ患者を受け入れている病院も、「新型コロナ感染者を優先し、別の患者
    の手術を延期するケースが増え、3月から件数が減っているので、診療収入が下がり
    、経営が悪化しています」と語る。
    全日本病院協会などによると、新型コロナ患者を受け入れた病院は(269病院)「
    利益率マイナス12.1%」、院内感染で一時閉鎖した病院は(146病院)「マイナス1
    6.3%」となっている。

    医学生、7%が退学検討 親の収入減、実習に不安も。 新型コロナウイルス感染拡大を
    巡り、学生団体による医学生調査で、回答者の約7%が親の収入減などを理由に退学を
    検討していると答えたことが21日、分かった。実習が実施されずカリキュラムに遅れ
    が生じ、進級や医師国家試験への影響を不安視する声もあった。 調査は「高等教育無償
    化プロジェクトFREE」が4月9日からインターネット上で実施。5月14日時点で
    回答が寄せられた国公私立大38校の計224人分を集計した。メンバーで、東京都内
    の私立大医学部5年の戸田さや香(とだ・さやか)さん(23)は記者会見で「将来の
    医療を担う医学部生の実態に目を向けてほしい」と話し、一律の経済支援や、国家試
    験の実施方針など今後の見通しを示すよう求めた。 調査によると、「親の収入減など
    で大学をやめることを考えている」と回答した医学生の内訳は「少し考える」が6・
    3%、「大いに考える」が0・9%。このほか「やめないが休学を検討」も1・3%
    となった。家計を支えている人の影響(複数回答)は、46・9%が「収入が減った
    」、4・0%が「収入がなくなった」と答えた。 自由記述欄には「来年の学費を払え
    るか心配」などの記述があったほか、病院などでの実習が中断していることへの不安
    を訴える声も目立った。

    安直に私立医大に入っても、医師に成ったら返せると思わない方が良い。 公的病院も赤
    字が膨大なので、コロナ騒ぎが終わったら、統廃合を繰り返すだろし、2035年以降
    は団塊の世代の老後も無くなって、医師過剰に成る。現在でも、公的病院の廃院の為に
    、民間病院に医師の押し付けも増えて居り、都会では医師不足は殆ど無く成って来まし
    た。昔は開業する医師も多かったが、大家の薬局が1階に有る、医療ビルが増えすぎて
    、歯医者状態に成って、倒産する医院も多く成って来ています。 これからは、国家試
    験も歯科医、薬剤師と同様の6割しか合格しない世界に突入です。

    医療機関がコロナの感染の巣窟みたいにマスコミが騒いだ為に何処の医療機関も閑古
    鳥の状態です。正直、新規開業しても、借金を背負うだけです。だからと言って、病
    院は赤字の為に消えて行くばかりで、バイト先すら無く成って居ます。固定客の透析
    ですら、2年毎の医療費削減の為に、10年前に比べて収入が半分にされてしまって居
    ます。儲かる科目が有れば、集中的に医療費が削減される世界では、殆どの医療機関
    は潰れてしまいます。 医師削減が無ければ医療は終わります。

  6. 【6059641】 投稿者: 菅さん  (ID:M.agNhOSxW.) 投稿日時:2020年 10月 19日 07:54

    >日本の財政事情を鑑みると、
    医者も今みたいな待遇面で憧れの職業ではなくなるよ。
    薬剤師も看護師も同様。
    菅さん、やるよ、あの人は。

    臨床の医師、看護師は激務で、美容と開業医以外は仕事の割に収入が高いとは言えないでしょう。
    特に看護師なんて割に合わないから不足しているのでしょうから、看護師の待遇は悪くはならなそう。
    まず狙われるのは薬剤師じゃないですかね。

  7. 【6059680】 投稿者: 薬剤師と整骨医  (ID:Z3KEN5YYLC6) 投稿日時:2020年 10月 19日 08:42

    関西医科大学総合医療センター(守口市、477床)は5月6日の新本館開院に伴って、
    院外処方箋の全面発行を中止し、外来患者の調剤を原則院内で行う方針に改めた。患
    者の費用負担を軽減し、1カ所で薬を受け取れることで利便性を向上させて、病院の
    全体的な評価を高めることが目的だ。約16年間全面発行を続けてきたが、そのメリ
    ットを十分に感じられなかったという。ただ、方針の無理強いはせず、希望する患
    者らには院外発行を続ける。100%に近かった院外発行率は現在40%台半ばで推移
    している。

     同センターは建物の老朽化に伴い、隣接する大学施設跡地を活用して新本館を開院
    すると共に、院外処方箋の全面発行を中止。関西医科大学附属滝井病院という名称も
    、現在の名称に改めた。本紙の取材に応じた同センター院長の岩坂壽二氏は、院内調
    剤に戻した理由について「まず、患者さんの費用面の負担を軽減したかった。また、
    外に行かなくても1カ所で薬をもらえることによって、患者さんの利便性は高まる」と
    語る。
     院外処方箋の全面発行には「メリットを感じられなかったというのが16年ほどやっ
    た上での印象」。国の方針に沿って実施したものの「患者サービスが低下するという
    ことになれば、何をしているのか分からない」と話す。全面発行を続けるより院内に
    戻した方が患者サービスは向上すると見込み、それによって病院の評価を高めたいと
    いう。

    柔道の医療費を病院に回せ(自民が作った医師もどきが荒稼ぎ)
    実際に柔道整復師は、どれくらいの医療費を使っているのでしょうか?主た
    る診療科別 医科診療所 入院外 医療費の推移を見てみると、内科、37,747
    小児科 3,334 外科 4,651 整形外科 7,018 皮膚科 2,852 産婦人科1,932 眼
    科 5,838 耳鼻咽喉科 3,741となっています。(単位:億円)しかし、驚く事
    に、柔道整復師は、4,300億円です。みなさん、この結果をみてどう思われま
    すか?小児科、皮膚科、産婦人科の医療費より柔道整復師の医療費が高くな
    っているのです。医療費が不足していると言われ、診療報酬が減額されてい
    る中での、このような実態があるということです。現在、柔道整復師の養成
    定員はどんどん増えています。平成12年は、約2000人だったのが、平成20年
    には、8000人を超えています。捻挫と打撲だけの病名でこの様な無駄使いが
    行われてます。

    車を持つすべての人が加入する自動車損害賠償責任(自賠責)保険に対し、 接骨院か
    らの保険金請求が急増していることが分かった。治療費の基準がなく、 請求内容の審
    査もずさんなため、不正請求が横行。「生後半年の赤ちゃんが 腰痛を訴えた」など、
    現実にはありえない診断がまかり通っている。国土交通省、 金融庁など関係省庁は、
    改善策の検討に乗り出した。

    損害保険料率算出機構・自賠責損害調査センターによれば、2012年までの 5年間
    で、交通事故件数は76万件から66万件に減った。負傷者は94万人から 82万人
    に減少。一方、12年度までの5年間で、接骨院が自賠責に請求した総施術費は45
    2億円から673億円と1・5倍に増えている。

    接骨院を営む柔道整復師らでつくる公益社団法人・日本柔道整復師会によると、接骨
    院による自賠責への請求が増えた一因には、交通事故患者を抱き込んでの不正・過剰
    請求がある。

  8. 【6059882】 投稿者: ↑  (ID:chfVjTuNE7Y) 投稿日時:2020年 10月 19日 12:34

    激しく同意!
    是非ともここにメスを入れてほしい。

    院外処方でかかりつけ薬局とか言っても圧倒的多数は薬局チェーン、人の出入りも少なくない、利益を得ているのは薬局チェーンのオーナーばかり。

    接骨院も然り。
    チェーンでコンビニ並みにあちこちに出来ている。
    都心近くに住んでいるけど、家賃もそれなりだろうに成り立っているのは理由があると勘ぐりたくなる。

    受診の際に白紙のレセプトにサインしていませんか。
    不正請求されてもわからないですよ。

あわせてチェックしたい関連掲示板