最終更新:

22
Comment

【5145002】青山慶應の裕福度

投稿者: 普通家庭   (ID:Vs0KCESjegU) 投稿日時:18年 10月 11日 18:29

こちらの学校と幼稚舎は、どちらの方が裕福度が高いのでしょうか。
肩身の狭い思いをするケースはどちらが多いのでしょうか。
当方年収3000万位のサラリーマンで、資産は不動産含めて8000万くらいです。ジジババも普通で援助はありません。
青山ではクラスで一番貧乏な可哀想な子になりますでしょうか。息子なのが幸いです。幼稚舎は賢いけどうちのような家庭もいそうな気がしますが、青山には勤め人はいなさそうなイメージです。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「青山学院初等部に戻る」

現在のページ: 1 / 3

  1. 【5145266】 投稿者: 釣り  (ID:Vd8w9OUM8CA) 投稿日時:18年 10月 11日 21:33

    釣りだな
    付属に無知な父親は受験しないほうがいい

  2. 【5146168】 投稿者: 釣れた  (ID:dGGbWB//iKI) 投稿日時:18年 10月 12日 14:12

    サラリーマンなのに、息子に青学なの?それとも息子のためにこれから起業予定とか?
    青学を慶應に変換しても、大差ないけどさ。

  3. 【5146253】 投稿者: 普通家庭  (ID:eH/UAZPHfQQ) 投稿日時:18年 10月 12日 15:38

    息子は話上手でとても賢いので、普通に勉強すればそこそこの難関大には入れると思います。
    ですが、天性の人たらしの能力があるようで、そこを伸ばすにはどうしたらいいかを考えての選択です。

    家族親戚は教授、内科医、外科医、セールスマン、化学系学者、先生、大手企業役員などです。お金持ちという訳ではありません。

    アカデミックな刺激は必要ですが、勉強しか脳がない様では器は育ちません。礼拝などを通して、人を助けたりフェアに振る舞う姿勢を持つことが大事です。
    スポーツで精神鍛錬もできます。
    公立小で受験ばかりでは折角の息子の良さが小さくまとまってしまいます。
    こちらの大学はインターより安く、立地もよく、先生方が素晴らしくお買い得感すらあります。

    日本の大学にはあまり興味がありませんが、最低青学にいけるなら悪くないかと思います。
    本人が志望すれば受験して外に出てもいいかと思います。
    人格形成の大事な時期に、公立の小学校で先生に放って置かれるままでは、乱暴な子もいる中人に優しくしよう、などとは思えないのではないでしょうか。

  4. 【5146381】 投稿者: いいんじゃないですか  (ID:u.WDpbSbgVc) 投稿日時:18年 10月 12日 17:42

    私学の教育方針に賛同なさるなら、年収など気になさらずに受験してみればと思います。
    お若いでしょうから、これからも収入はきっと上がります。

    他の代々資産家の桁の違う生徒さん達の生活については、肩身がせまいととらえるのではなく、今まで知らなかった世界を勉強させて頂いたととらえていけばいいだけですよね。

  5. 【5146422】 投稿者: おでん  (ID:eu6HQX49.VY) 投稿日時:18年 10月 12日 18:20

    家族親戚は学校と縁がないのなら無関係なことだと思います。
    スレ主さんの期待に応えることのできる学校と思いますが、強い志望も感じませんのでインターで良いのならインターのが現実的だとは思います。
    優秀なお子さんの将来が楽しみですね。

  6. 【5146495】 投稿者: 大丈夫です。  (ID:ugt810zFuhI) 投稿日時:18年 10月 12日 19:32

    サラリーマン家庭 帰国子女 出身者女子です。
    もう、何年も前ですが、サラリーマンいます。今もいます。
    年収的には充分だと思います。確かに青学は派手なので、色々ありますが、子供のためにお金が出せれば別に結構問題ないと思います。
    ある意味パターン化された校風です。
    学習院など、本当の昔からのお金持ちが集まっている学校とはまた少し違いますよね。
    私学らしい私学は、やっぱり青学と幼稚舎では。
    分かります。
    滑り止めをインターにしてはどうでしょうか。
    インターも色々ありますが。

  7. 【5146528】 投稿者: 大丈夫です  (ID:ugt810zFuhI) 投稿日時:18年 10月 12日 19:55

    しかし、初等部までは、いわゆる私学、The私学ぶりを発揮していますが、中等部、高等部は、いたって普通です。
    慶應には行ったことが無いので分かりませんが、何となく、上までその価値をキープしているのは慶應な気がします。
    私は大学から外へ出ました。文系ですので、当時は特にどこも同じ。な感じなのかもしれませんが、男の子なら、中学以降は海外とか、インターとかの方が幅は広がるかもしれません。
    私は帰国ですので、インターの知り合いもいますが、日本人と付き合える、日本に馴染める日本人じゃない子達は、将来的に日本に居場所がなくなるので、海外に行くしかなくなります。

あわせてチェックしたい関連掲示板