最終更新:

304
Comment

【1919078】やはり噂通りの学校でした。

投稿者: 目が点   (ID:/xtl5LFOLqs) 投稿日時:2010年 11月 14日 07:27

今年の合格者は[も?]兄弟関係と両親のどちらかが幼稚舎出身、もしくは縁故だらけでしたね。
まともに実力で合格された方は少ないのでは?
はっきり言って、こちらの学校をまともに第一志望にするのは大変危険だと思います。
また、合格者の殆どは大して実力がない方ですので、中学からはとても苦労するだろうと予想されます。
幼稚舎出身はトップかビリと言いますが、殆ど中学からはビリの方に集中するでしょう。
それを承知でこのような選抜方法を取るということは、やはり経営重視の学校と取らざる得ないでしょう。
正直見損ないました。
やはり、志望校を決める際は、ちまたで縁故大と言われている学校を抜かして決められた方が良いかと思います。
勿論挑戦するのは一向に構いませんが。
合格を頂ける為には、縁故を探す方が早いです。実力を付けさせるより確実に。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「慶應義塾幼稚舎に戻る」

現在のページ: 5 / 39

  1. 【1920329】 投稿者: ふーん  (ID:ineixcvfYyI) 投稿日時:2010年 11月 15日 08:25

    >誰でも知っている財界、政界のおうちのお子さん、芸術家のお子さん、
    >そして慶應の関係者(系列の中学、高校の先生のお子さんなども)
    >たくさんいらっしゃいますよね。

    >もちろん代々卒業生でなくても今をときめく経営者のお子さんなども。



    これは、幼稚舎に限ったことではないのでは?
    確率としては多いかもしれませんが、いわゆる有名校には当たり前のように
    見られることです。
    小学校だけではなく、中学入試での名門校になるともっと凄いですよ。
    ただし芸能人は全く見かけませんが。

  2. 【1920402】 投稿者: ご縁がなかったからと  (ID:PsMhOgmKuTA) 投稿日時:2010年 11月 15日 09:22

    こういうスレッドをお立てになる事自体、
    やはり幼稚舎には向いていないと思います。


    毛並み、家柄はどうでもいい。子供に素質さえあれば。
    そういう学校になってほしいですか?
    子供の素質など、短い時間では見抜けないでしょう。
    やはりご両親を見て、学校側が判断するのは当然では
    ないでしょうか。


    幼稚舎は特別な学校だと思います。
    合わないお子様が入学なさったら、あとで後悔される
    のでは。合うお子様には最高の学校でしょう。


    お子様の実力一本でとおっしゃるならば、やはり中学
    受験でトライされることをお薦め致します。
    他の方もおっしゃっているように、学習塾関係者が
    「慶應合格は読めない」というのは、塾の言い訳です。
    学力の低いお子さまが入学しても、喜びは一時だけ。
    大学までに確実にふるい落とされます。

  3. 【1920522】 投稿者: 説明会  (ID:9dNJxW5rhTw) 投稿日時:2010年 11月 15日 11:07

    学校説明会で、舎長が何年も前から言っています。

    [合格されなくても子供さんを否定しないでください。

    単に子供さんが幼稚舎に合わなかっただけです。]

    =子供を含めた家庭(親の職業、家柄)全部が幼稚舎に合わないと

    入れません、と言っているです。

    試験は外部者を落とすための試験なのです。

    落とすための試験は小学校受験だけでなく、どこにもあるのです。

    小学校受験は高い受験料も発生しますから、学校も大きな収入源です。

    過去に、大手塾jで室長と面談したときに、ご紹介者いらっしゃいますか?

    と聞かれ、いませんと答えましたら、

    困りましたね~の一言。

    表では子供さんのいいところを引き出して頑張っていきましょうなんて言ってますが

    裏では合否の色分けは塾でも起きているのです。

    でも必ず、慶応に全くコネはなく普通のサラリーマン家庭でも合格したという方は

    います。そういう方は稀ですが、クローズアップされやすいし、掲示板で控えめに見せかけて自慢してきますから

    目立ちやすいのです。

    話題つくりと夢にかけてみるにはいいかもしれません。


    しかし、前提は子弟のための学校なのですから。

  4. 【1920538】 投稿者: あきらめる気持ち  (ID:kA7w.9eRJME) 投稿日時:2010年 11月 15日 11:23

    >やはりご両親を見て、学校側が判断するのは当然ではないでしょうか。

    わぁ~嬉しい。私たち夫婦は選ばれたんですね。選ばれた理由がわかりませんが。

    「独立自尊を実践する前に、共生他尊が行われなければならない。」
    子どもにいくら教えても、このような間違った考えの親が悪影響を与えるのは確かです。
    でも「へ~すごい家庭だ」と思える方は、ごく普通ですね。
    中受ででる方もいらっしゃいますが皆さん良い中学には受かりましたから、6年間は無駄
    にならないと思いますが。

    著名人や慶應関係者も目立ちますが、やはり受験のための投資は十分すぎるほどされてい
    ます。コネで括っては気の毒でしょう。

  5. 【1920540】 投稿者: 将来性  (ID:P825m/QHxgk) 投稿日時:2010年 11月 15日 11:25

    そもそも幼稚園レベルで個人の能力を選別して将来の優秀さを担保するには数日の試験では無理がある。

    低年齢になればなるほど将来性を見るのに個人の能力を試験で見るより家庭環境を重視して選別する方

    がリスクは低い。選ぶ方としては短期間の試験なら縁故で選ぶ方がよりリスクは低くなる。

    逆に年齢が上がれば数日の試験で個人の能力を選別することによる精度も上がるので、年齢が上がれば

    上がるほど(小学校→中学→高校→大学)家庭環境で選ぶ意味はなくなっていく。

    間違ってはいけないのは学校にとって個人の能力が優れた人材が欲しいのは当たり前のこと。ただし小学校

    入学時点(小学校入学レベルの試験)で子どもの能力のみで選別しても将来までの能力を推し量るのは難しい

    ってだけの事(リスクが高い)。

  6. 【1920691】 投稿者: うはは  (ID:YXjIY77o0cc) 投稿日時:2010年 11月 15日 13:16

    ま・け・お・し・み

  7. 【1920700】 投稿者: うさぎ  (ID:ENxSOtiWf6U) 投稿日時:2010年 11月 15日 13:22

    だいぶ前の入学者ですが、縁故で入った友人がいましたが
    それでも当時のことを「幼児虐待」と言っていました。


    受験て本当に「縁」ですよね。
    意外と後々、やっぱりこれで良かったんだと思うことが多いものですよね。

    この小学校で、凡人が生きていくには親子ともに相当神経図太くないと
    生きていけないでしょう。
    年収1500万あっても、「うちって何て貧しいんだろう」って子供は感じるかもしれませんし。

  8. 【1920820】 投稿者: スレ主大丈夫?  (ID:IJV4dPXLpHY) 投稿日時:2010年 11月 15日 15:17

    ま~、スレ主のような価値観・負け惜しみでは
    幼稚舎はおろか小学受験もままならないでしょう。
    こんな負け惜しみ・性格では絶対に落ちます。
    中受で親子面接有る学校もやめた方がいいですよ。
    スレ主さんのひねくれ感覚はバレバレですから・・・。
    どうぞ、親子面接のない子供の学力一本勝負の学校で
    中学受験リベンジして下さいね。

あわせてチェックしたい関連掲示板