最終更新:

382
Comment

【5525885】やっぱり

投稿者: ほらほら   (ID:6hsEWKMu0cs) 投稿日時:2019年 07月 31日 17:39

小学校受験で全国屈指の人気を誇る慶応義塾幼稚舎。その現役教員が、学校の内規で禁止されている受験前の児童への個別指導を行っていたことが「週刊文春」の取材で分かった。

【写真】金品を送ることや相談などは「固くお断りします」と明記された慶応幼稚舎HP

 実際に指導を受けた児童の保護者によると、この教員は指導の見返りとして、受験生の親からお菓子などの品物のほか、1回につき5万円から10万円の謝礼を受け取っていたという。

「A先生は60代前半で、現在一年生の担任をしています。少なくとも5年前から受験生への個人レッスンを行っており、毎年10人程度を教えていると聞きました。指導の定番は公園で受験生の子供を遊ばせること。その行動を慎重に観察して、親にアドバイスします」(現役児童の保護者)

 小誌は7月の平日に、都内の公園で実際に指導を行っている様子を確認。指導後、A先生は受験生の母親から、ローストビーフが入った紙袋を受け取っていた。

 慶応幼稚舎のホームページ内の「入学試験について」の項目には、次のように明記されている。

〈入学試験に関するご質問やご相談について、舎長および教職員は、公私にかかわらず一切お受けしません。受験に関連して、舎長および教職員へ金品を送ること、私宅を訪問すること、書状を送ることなどは固くお断りします。〉

 A先生は週刊文春の取材に対し、次のように回答した。

――受験生に個人的に指導している現場を確認した。

「受験指導ではなく、子育ての悩みを聞いているレベルです」

――幼稚舎のホームページには「舎長および教職員と面会はできない」と明確に書いてあるが。

「オープンにやっているわけではなく、知り合いの人に言われて断れないってことはあるじゃないですか」

――金品は受け取っていない?

「もちろん食事したりとかね。休みの日に出てきてくれたから『先生、お菓子持ってきましたよ』ってのはある」

 学校側にA先生の行為について問い合わせると、広報室は「お問い合わせの件につきましては、現在事実関係を確認中です」と回答。さらに前記のホームページ上の記載を引用し、「入学試験の公平性確保に努めております」と答えた。

 8月1日(木)発売「週刊文春」では、個別指導時の写真とともに、A先生が児童に行っていた指導の具体的な内容、A先生が入学試験後に受け取る謝礼の金額や贈答品の内容などについて詳報する。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「慶應義塾幼稚舎に戻る」

現在のページ: 39 / 48

  1. 【5603497】 投稿者: いやいや  (ID:BgCr8GFlGGM) 投稿日時:2019年 10月 13日 12:44

    ローストビーフは縁故が問題なんじゃなくて、受験生は「舎長および教職員と面会はできない」という決まりがあるのにやっていたからでしょう。

  2. 【5603543】 投稿者: 「縁故」って何なの?  (ID:q5lOrzFQNps) 投稿日時:2019年 10月 13日 13:27

    いやいや様が仰る様に「ローストビーフ」と「縁故」って全然関係ないよね?

    そもそも「縁故」ってどういう意味なのか分かってないくせに安易に使ってませんかね?

    因みに「縁故」ってどういうものなのでしょうか?

  3. 【5603605】 投稿者: だからね  (ID:Pcm7M7LHGD.) 投稿日時:2019年 10月 13日 14:27

    ローストビーフも縁故も、全くつながりのない一般人には同じようなもの。
    あなたの言い方は、面会しなければ縁故は可能といいたいの?

  4. 【5603610】 投稿者: 縁故  (ID:Pcm7M7LHGD.) 投稿日時:2019年 10月 13日 14:32


    教職員の子
    生徒の兄弟姉妹
    教員との間接的な知り合い(政治家、芸能人などが関係する場合)

  5. 【5604033】 投稿者: あ  (ID:nOhxQ1qd8LY) 投稿日時:2019年 10月 13日 20:35

    教員が評価できない、だから慶應横浜や早実のように難易度の高いペーパーを導入すればよいわけで。
    そりゃ、絵画と運動では変な人が入るでしょ。そこそこのペーパーはそれなりに学のある親でないと教えられないよ。試験方法から見直した方がよい。

  6. 【5604335】 投稿者: 笑止  (ID:yuOCWxz4uS6) 投稿日時:2019年 10月 14日 01:12

    受験科目の中でペーパーが一番教えるの楽ですよ。
    パターンが決まってますから。
    親でも教えられる唯一の科目がペーパーです。
    ちなみに早実のペーパーは難易度低めですよ。
    過去問をご覧になったことないのかしら・・・。

    絵画を描かせるのは本当に大変。
    この世に勉強ができる人間と絵が描ける人間のどっちが多いか考えたらわかるでしょう。自分のお子さんの受験の時に、絵画で苦労しなかったんですか?
    行動観察も自宅じゃできないですよね。専門の塾があるくらいです。我が家も大手の他に絵画と行動観察のお教室に通っていました。

    縁故に不満渦まくこの板ですが、それがなかったらなんの魅力もない学校です。
    ある種の貴族のような身分の方々がたくさんご入学なさり、そこにごく一部の経済力と能力と運の揃った平民がご招待いただけるというシステムで不動の最難関の地位をキープしている学校です。

    その高い頂に挑み、破れ去る時に捨て台詞を吐くのは無様です。我が家も笑顔で敗退するために出願していたのですが、第二志望の考査と重なり、リスクを避け考査を辞退いたしましたので、永遠の憧れの学校です。
    幸い第一志望と第二志望の両方からご縁をいただき、幼稚舎の次の難関の学校に入学を果たしました。
    (幼稚舎は別枠と捉えていましたので志望校順位に数えておりませんでした)

    幼稚舎の縁故合格をとやかくおっしゃる方は、学習院に皇族がご入学することにも文句をつけるのかしら?
    学習院が「そういう学校」であるのと同じく、幼稚舎も「こういう学校」なのですよ。
    それがわからないのに出願するのってどうしてなんでしょうね?本当に不思議。

  7. 【5604342】 投稿者: ごもっともです!  (ID:uXpCSCH9/tw) 投稿日時:2019年 10月 14日 01:26

    笑止様
    ごもっともです!素晴らしい。

    縁故がどうのとか、能力勝負にすべきとかおっしゃる方々の子供に限って、光るものも魅力も何も備えていないと思います。
    負け犬の遠吠え。公立小ご出身の方はご子息も公立小でお育てください

  8. 【5604357】 投稿者: 笑止  (ID:yuOCWxz4uS6) 投稿日時:2019年 10月 14日 02:01

    結局受験もしてないのに熱く語ってお恥ずかしいです。
    ペーパーなら公平だ、などと本気でおっしゃっているのかしらと思ったら我慢できなくて・・・
    考査のその場の採点に手心が加わると思ってらっしゃる方が多くて驚きます。現場の一教師が全ての縁故を把握して頃良い点数をつけるなんて不可能です。
    「その後」の合格者を最終的に決める際に、いわゆる「総合的に判断して」が行われるのが、幼稚舎に限らず、どこの私立学校も普通ですよね。

    こんな前提の前提もわからずに幼稚舎などという最高峰に出願して、落ちてネットで大暴れって何なんでしょうね。
    「我が子を不合格にするとは公平な入試をしてない」と言いたいんでしょうが、その学校の持つ尺度で公平な入試をして、順当に不合格になってるだけなんですけどね。つまり、お呼びでないだけで。

    ああ、幼稚舎の生徒の親御さんが本当に羨ましい!
    と思いつつも、あのとき辞退して今の学校に入学できたこと心から満足しています。だからこそこのようなことが書けるわけで。
    現状に不満だからここで文句を垂れ流すのでしょうが、そんな暇あったら中等部や普通部を目指して努力すればいいのに。

あわせてチェックしたい関連掲示板