最終更新:

378
Comment

【5525885】やっぱり

投稿者: ほらほら   (ID:6hsEWKMu0cs) 投稿日時:2019年 07月 31日 17:39

小学校受験で全国屈指の人気を誇る慶応義塾幼稚舎。その現役教員が、学校の内規で禁止されている受験前の児童への個別指導を行っていたことが「週刊文春」の取材で分かった。

【写真】金品を送ることや相談などは「固くお断りします」と明記された慶応幼稚舎HP

 実際に指導を受けた児童の保護者によると、この教員は指導の見返りとして、受験生の親からお菓子などの品物のほか、1回につき5万円から10万円の謝礼を受け取っていたという。

「A先生は60代前半で、現在一年生の担任をしています。少なくとも5年前から受験生への個人レッスンを行っており、毎年10人程度を教えていると聞きました。指導の定番は公園で受験生の子供を遊ばせること。その行動を慎重に観察して、親にアドバイスします」(現役児童の保護者)

 小誌は7月の平日に、都内の公園で実際に指導を行っている様子を確認。指導後、A先生は受験生の母親から、ローストビーフが入った紙袋を受け取っていた。

 慶応幼稚舎のホームページ内の「入学試験について」の項目には、次のように明記されている。

〈入学試験に関するご質問やご相談について、舎長および教職員は、公私にかかわらず一切お受けしません。受験に関連して、舎長および教職員へ金品を送ること、私宅を訪問すること、書状を送ることなどは固くお断りします。〉

 A先生は週刊文春の取材に対し、次のように回答した。

――受験生に個人的に指導している現場を確認した。

「受験指導ではなく、子育ての悩みを聞いているレベルです」

――幼稚舎のホームページには「舎長および教職員と面会はできない」と明確に書いてあるが。

「オープンにやっているわけではなく、知り合いの人に言われて断れないってことはあるじゃないですか」

――金品は受け取っていない?

「もちろん食事したりとかね。休みの日に出てきてくれたから『先生、お菓子持ってきましたよ』ってのはある」

 学校側にA先生の行為について問い合わせると、広報室は「お問い合わせの件につきましては、現在事実関係を確認中です」と回答。さらに前記のホームページ上の記載を引用し、「入学試験の公平性確保に努めております」と答えた。

 8月1日(木)発売「週刊文春」では、個別指導時の写真とともに、A先生が児童に行っていた指導の具体的な内容、A先生が入学試験後に受け取る謝礼の金額や贈答品の内容などについて詳報する。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「慶應義塾幼稚舎に戻る」

現在のページ: 48 / 48

  1. 【5634228】 投稿者: 妬みだけ  (ID:iYXxUlLcfwk) 投稿日時:2019年 11月 10日 10:19

    結局、「幼稚舎卒はバカ」とか言ってる人達は
    自分の子供は幼稚舎の合格すると信じてやまなかったのにご縁をいただけなかった方や、大学から慶應で内部生の結束や繋がりの強さに嫉妬して過ごした田舎者が流したデマばかりですよ。

    大学から慶應の高偏差値夫婦や東大夫婦が息子を幼稚舎から入れたいと血眼になって幼児教室の通うことなんてありある話ですから。
    慶應大学時代に幼稚舎上がりは馬鹿とか本気で思ってたらそんな道選びますか?って話

  2. 【5634254】 投稿者: ワンオク  (ID:evT.OyNIL62) 投稿日時:2019年 11月 10日 10:41

    ワンオクのタカは、幼稚舎は卒業したが、タバコと酒と女がフライデーされ、ジャニーズはクビ(山P率いるNEWSでデビュー)になり、慶應中等部も退学になり、それがきっかけで夫婦仲が悪くなり森進一と森昌子は離婚。
    今でもそのフライデーが家にあります笑

    でも、遺伝でしょうか。
    歌が上手く、更生し?ロックバンドで成功され良かったですね。

  3. 【5634296】 投稿者: ブランド力  (ID:Xi59FT5WmOM) 投稿日時:2019年 11月 10日 11:14

    52歳の私が子供の頃、父の赴任先のロンドンで毎年9月頃になるとお受験の為に母子で帰国、パパも出張扱いで日本にという人達がいて、子供ながらに不思議に思っていました。だいたい、母親が慶應卒。父親は慶應とは限らなかったですね。
    私にとってはそういう情報も含めて、何か特別で、知っている人だけ、同窓というか受ける事自体に資格が必要なもの、という印象でしたね、子供ながらに。
    今の様に受けたければ誰でもが受け、ガツガツと上昇志向にとらわれた芸能人をはじめとした成金みたいな人達が増えて、価値が下がってしまったなあと感じています。
    まあ、私自身も中学受験を踏まえ帰国し、身の丈にあったミッション校に捻じ込まれましたがw。
    世界的に、知能がどれだけ優れているかという事に大きな価値が置かれていく流れにはなっています。
    今の幼稚舎の受験ではそれは証明出来ない。加えて家柄や血筋も全く無視ではブランド価値が下がっていくのはしょうがないでしょうね。

あわせてチェックしたい関連掲示板