最終更新:

94
Comment

【2897571】晃華学園小学校内での体罰について

投稿者: 鷹   (ID:upeAAodG3XQ) 投稿日時:2013年 03月 14日 20:13

暁星小学校の掲示板に、この小学校が体罰を容認していることを問題にするスレッドが立っています。

晃華学園小学校は、マリア会という同じカトリック修道会が経営する、暁星小学校の姉妹校です。

すると、晃華学園小学校でも、同じように体罰が容認されているのでしょうか?

学校現場での体罰は法律で厳に禁止されています。これに対し、いかなる言い訳も許されません。

世論の関心が高まっている桜宮高校の場合は、大阪市立だったので橋下市長が介入して、体罰を禁止する方向にむかっています。

しかし、私立の場合は、教育委員会の管轄外のため、体罰があっても監督官庁がなく、事実上野放し状態となります。

この学校を志望するかどうか考えている保護者にとって、これは、決して見過ごせない極めて重要な問題です。

晃華学園小学校の中での、体罰や児童虐待について、情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、どなたでも、ぜひお寄せ下さい。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「晃華学園小学校に戻る」

現在のページ: 9 / 12

  1. 【2932340】 投稿者: 確かに  (ID:wq6etn3wFWQ) 投稿日時:2013年 04月 15日 18:44

    最善を尽くして後は祈るのみ、なら分かりますが、何もしないでただ祈るのみなら何も変わりません。
    子どもにもそんな教育はしたくないです。
    学校側の対応だけに問題があったのではないことが何と無く分かりました。

  2. 【2933254】 投稿者: 通りすがり  (ID:ayKDpCYmWtg) 投稿日時:2013年 04月 16日 15:09

    学校は、最善策をとった上で祈ってくださっているに、
    まだ不満なのですか。

  3. 【2955039】 投稿者: 甲州街道  (ID:gtmbCV1m.gk) 投稿日時:2013年 05月 05日 18:48

    被害児童には何ら落ち度はなかった。
    問題があったのは体罰を加えた教師と、そのような人材を採用した校長。
    それが結論。

  4. 【2984439】 投稿者: ぱんこ  (ID:bEyGR5ufaYQ) 投稿日時:2013年 05月 28日 18:51

    被害者保護者、ハンディキャップ、
    などではなく
    皆神様から授かった大切な命。そして、その大切な命を育てている、皆素敵なご両親。
    私達は親になった以上、皆OOちゃんOOくんの親。
    今一度相手の立場にたって物事を考える。
    人に陰口を言わない・・自分がされて
    嫌な事は人にはしない。
    皆大切なのは子供達。
    子供達を一番に尊重し親は見守る。
    誹謗中傷ばかりではなく、どのように考えるか。
    皆子供達は神様から授かった大切な命です。
    色々な考え方があると思います。
    ですけど、やはり、まずは自分自身について考える事が大切だと私は思います。
    子育てを一生懸命頑張っておられるご両親。
    一生懸命成長していく子供達。
    私達両親になにができるでしょうか。
    私は神様から授かった大切な命、
    己の我ばかりではなく、自分自身を見つめたいと思います。

  5. 【2985541】 投稿者: ちょっと違う・・・  (ID:s.c8apsvS.U) 投稿日時:2013年 05月 29日 17:08

    >皆神様から授かった大切な命。そして、その大切な命を育てている

    ちょっと違うので訂正させていただきます。
    カトリックの教えでは
    子供は神様からの授かりものでなく、神様からお預かりしているのですよ。


    色々とキリスト教のことを書かれているけど、信者さんではないですね。
    ちなみにあなたは西日本・関西出身ですね(笑)方言でていますよ。

  6. 【2986619】 投稿者: よそ者ですが。  (ID:x3ZPU5TL4pI) 投稿日時:2013年 05月 30日 13:22

    ある親子を入学させたばかりに大変なことになってますね。
    入学許可したのですから最後まで面倒みてくださいね。親子ともども。

  7. 【2986969】 投稿者: ある親子?  (ID:CSzJRAvl/cM) 投稿日時:2013年 05月 30日 18:32

    そんな方、いらっしゃるかしら。

  8. 【2987089】 投稿者: ですから  (ID:F0M0ma8gHC6) 投稿日時:2013年 05月 30日 20:31

    母親が専業主婦で子にじっくり向き合い、丁寧に子育てをしている家庭を選抜しないと
    大変なことになるという典型例だったわけですよ。
    男子の定員割れに焦って、男子なら誰でもいいと安易に受け入れてしまう前に、
    母親がどれだけ子育てに真剣に向き合っていける家庭なのかを学校側が見極めることが何より大切。

あわせてチェックしたい関連掲示板

このスレッドには書き込めません