最終更新:

29
Comment

【2987501】遠方からの受験について

投稿者: 年長   (ID:D4BGrJEUYvM) 投稿日時:2013年 05月 31日 08:24

今年、受験予定のものです。
昨年度の英語の体験授業に参加させていただきました際、とても子供が楽しんで授業をうけており、学園の緑豊かところにも惹かれ、親子でこちらの学校に魅力を感じました。こちらの学校は、近くの方のほうが受かりやすいとのことをお教室の先生より伺いましたが当方は、都心からの通学で少し時間がかかります。
都心から通ってらっしゃるご家庭はいらっしゃいますでしょうか?また、実際、通学時間で不合格になることもありますか?

通学時間は、45分程度です。
よろしくお願いします。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「晃華学園小学校に戻る」

現在のページ: 1 / 4

  1. 【2987609】 投稿者: 大丈夫  (ID:JGJjcTvpg4g) 投稿日時:2013年 05月 31日 09:52

    通学時間45分でしたら何ら問題ないと思いますよ。
    中央線沿線から更にバスに乗って行くような遠方のご家庭も1時間以上かけて通っていますから。
    通学時間そのものが不合格になることはないですよ。
    校長が「この家庭にはどうしても来てほしくない」と思った場合(お子さんの発達に問題があったり、
    ご家庭に知性も品位もなくカトリック教育を受けるにふさわしくない場合など)、
    その家庭の通学時間が長ければ、ここぞとばかりに「お宅は遠すぎる。お子さんにかかる負担が大きい」と、
    通学時間を落とす理由に使うというだけです(不合格の理由は別のところにあるわけです)。
    お父様に定収入があり、お母様が子どものケアに専念できる、しっかりした家庭であることが大切です。
    お母様が専業主婦で毎月の参観に欠かさず来校し、保護者会も諸行事も、その他の急なお呼び出しにも
    全て対応できる体制が整っていれば大丈夫です。お子さんは特別優秀でなくても標準的に発達していれば
    問題ありません。
    結論を言えば、通学時間より「お母様の子育てへの熱意」「お子さんが標準的な発達をしていること」が
    最大のポイントです。ちなみに子育てより仕事を優先させるようなお母様は合否ボーダーラインに立った場合、
    ばっさり落とされます。専業主婦のお母様の価値を高く評価してくださる学校です。
    お教室の先生がそのあたりを客観的にアドバイスしてくださると思います。頑張ってください。

  2. 【2987929】 投稿者: 頑張って  (ID:F0M0ma8gHC6) 投稿日時:2013年 05月 31日 14:44

    つつじヶ丘からのバスを含めて45分の通学時間なら、随分と便利な都心部にお住まいなんですね。
    京王線沿いなら桜上水、笹塚、新宿あたり(世田谷区・渋谷区・新宿区など)でも
    じゅうぶん通えますよ。
    説明会で「通学時間は60分ぐらいを区切りに」と言われていますが、
    調布市・三鷹市・狛江市・武蔵野市などの家庭でも電車やバスの乗り継ぎで
    1時間ぐらい通学時間がかかるケースも珍しくありません。
    45分なら平均的です。心配いりません。
    女の子さんでしたら、小学校から入れば質の高いカトリック一貫教育を受けられ、
    生涯の友を得られますし、学力的にも大学受験(特に上位文系大)で有利です。
    10月下旬の事前面接まで5ヶ月を切りましたが、追い込みを頑張って合格を手に入れてくださいね。
    外観も設備も申し分なく、良い家庭の子が揃っていて本当に素敵な学校です。

  3. 【2988124】 投稿者: 年長  (ID:5qmAchj58DI) 投稿日時:2013年 05月 31日 18:40

    携帯からの書き込みですので不備がございましたら申し訳ございません。
    大丈夫さま
    ありがとうございます。お教室の先生からもこちらの学校は家庭での子供との向き合い方をみられると伺いました。小さい子供に45分もかけて通学させることに不安も感じましたが、スクールバスがあるとのことも伺いましたので安心して通わせられかと思ってます。残りの期間を親子で大切に過ごしたいとおもいます。
    頑張ってさま
    ありがとうございます。
    1時間以上かけて通われてらっしゃるお子様もいらっしゃるのですね。安心いたしました。中高まで一貫で教育が受けられることはとても素晴らしいことだとおもいます。素敵な学校に入学できるよう親子でがんばります。ありがとうございました。

  4. 【2988139】 投稿者: 祈っています  (ID:gtmbCV1m.gk) 投稿日時:2013年 05月 31日 18:48

    中高へ上がると勉強に追われる日々で、
    ついでにクセモノいや個性派教師が複数いますが、
    それはどこの進学校でも同じことなので、
    大丈夫だと思います。徐々に慣れます。
    小学校の間はのびのび過ごされるとよいと思います。
    スレ主様とお嬢さまが来春、
    晴れて晃華ファミリーに仲間入りされますよう、
    祈っております。

  5. 【2988849】 投稿者: 梅雨  (ID:AT7fxDswCkU) 投稿日時:2013年 06月 01日 09:20

    中高のことは先に行ってから考えればいいんだけど、アノ教師が戻ってきちゃいましたね~。

  6. 【2990029】 投稿者: 大丈夫  (ID:JGJjcTvpg4g) 投稿日時:2013年 06月 02日 09:03

    外観も中身も児童生徒の家柄も素晴らしくて良い学校だなどと言ってしまうと、
    実際に入学してから「こんな筈ではなかった」ということにもなりかねませんので一応付け加えます。
    まず、小学校と中高は一貫教育ということで同じ敷地にありますが、別物と捉えたほうがよいです。
    宗教の授業が必須なのは高校卒業まで変わりませんが、それ以外は小学校と中高では随分違います。
    小学校は女子であっても外部受験して他の私立中へ進む児童が毎年います。
    さらに中高でも高校へ上がる段階で難関共学高、難関大付属高その他へ進む生徒がいます。
    学校側は児童生徒の外部受験を妨害することは全くありませんので、進路の自由が保証されているのは良いことです。
    小中高それぞれに個性派教師(笑)がいますが、その率は他の進学校より若干高めという感じがします。
    他の私立へごきょうだいを通わせているご家庭なら分かると思います。
    そのアクの強さこそが晃華らしさを形成しているので悪いことではないのですが、カラーに合う・合わないが
    はっきり出やすい学校であることも確かです。
    中高は特に英語教育に力を入れていますので、文系大学受験については学校の勉強をしっかりやっていれば、
    高2高3からの塾通いだけで上位文系大に合格できます。推薦枠もあります。
    理系志望の場合、学校のカリキュラムだけでは大学受験に対応できないので早い段階から家庭で対策をとる必要があります。
    学校の課題をこなすだけでも大変なのに、ハイレベルな塾や個別の勉強を両立させていくのは並大抵のことではありません。
    (ついでに家庭の教育費のかかり方も理系志望は半端ではありません。浪人率が高いので予備校代も別途計上です)、
    優秀な上位層はそれをやり抜いて合格実績を作ってくれています。
    中高のことは先になってから考えればよいのですが、予備知識は入れておいたほうがよいでしょう。

    実際に入学してみないと分からないことも多いですが、
    「この学校に賭けてみよう」という強い思いをお持ちの家庭には、ぜひ頑張って受験していただきたいと思います。

  7. 【2990425】 投稿者: 見通し  (ID:GOZjoCNXUNo) 投稿日時:2013年 06月 02日 16:01

    高校までの一貫教育に魅力を感じているなら、10年後の見通しを立てること。
    高校生になると塾通いをする可能性が高い。
    有力予備校は都心部に集中しているので、そこへ通いやすい立地の学校が現役合格には有利。
    自宅、学校、塾の距離が近ければ近いほどよろしい。
    せっかく都心部在住なら晃華命!になる前に他の私立の情報もたくさん集めて、
    先々の通塾に有利な立地の学校を見学してから志望校を選ぶことが大切。
    「大学受験のためだけに私立小学校へ通わせたい訳ではない、
    のどかで緑が多い環境が子供の成長に良い」などと言っていられるのは小学校まで。
    中高へ上がったら大学受験をいやでも意識しなければならなくなる。
    お子さんが5〜6歳の段階で10年後のことまで考えて学校を選べと言うのは少々無理があるかも知れないが、
    目先のことだけでなく、必ずやってくる大学受験のことも見通しを立てて動くべし。
    (お教室がそのへんは口酸っぱくして言ってますよね)。
    もし、お教室が都心部の学校を薦めてくる場合は、それなりの理由があってのこと。
    晃華小が第一志望でも大いに結構。お子さんにとってベストな選択をされますように。

あわせてチェックしたい関連掲示板