最終更新:

26
Comment

【5452423】地方の聖心から

投稿者: 一緒?   (ID:yyBFv/HX6UM) 投稿日時:2019年 05月 28日 04:43

こちらの学校は系列校が多いですが、地方にある聖心とはどの程度繋がりや同窓心があるのでしょうか。

ママ友で、こちらの小学校を受験するお嬢さんがいる方がいます。
そのママ自身、関西のほうにある聖心の卒業生で、
口を開くと「私も聖心の出身だから」「やはり母校にいれたいから(広尾の)聖心を受ける」とそればかり。
お嬢さんすら、「おばさんはハートの学校なの?うちのママはハートの学校なんだよね。だから私も行くの」と言ってきます。。(私は違いますが、受験を考えています)

正直、そもそも受かってもいないのに友達ママに受験校を言ってくることにも辟易するのですが、
それもさることながら、東京出身者からみると、大変失礼ながら『東京の聖心と地方の聖心を同一視していいの?』と思います。
実際、東京の聖心出身者にとって、地方の聖心出身者は同窓という認識なのでしょうか?
そして、受験の際も配慮があるものなのでしょうか。

私は聖心出身ではありませんが、あまりに顔を合わせるたびに言われるので
素朴に疑問に思いました。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【5452461】 投稿者: 月光町  (ID:YaOuQI9sRlw) 投稿日時:2019年 05月 28日 06:52

    人に拠るとは思いますが、私の感覚では同窓ということに関しては小林の方のおっしゃる通りと思います。
    かつてはいずれかの聖心卒業生と判る願書だった時代もありましたが、現在では卒業生でも入試は平等だ思います。
    どこの卒業だろうと甘く見ていると不合格ですから、聞き流しておけばよろしいのでは。

  2. 【5452535】 投稿者: 一緒  (ID:8UnXWFjCJKY) 投稿日時:2019年 05月 28日 08:36

    私の感覚では、そのお友達の「私も聖心の出身だから」「やはり母校にいれたいから(広尾の)聖心を受ける」は至極真っ当に思えます。
    勿論正確な意味で母校ではないですが、同じ精神のもとで教育されている学校です。
    学校法人も同じです。大きな意味では母校ではないですか?
    ちなみに雙葉はそれぞれ学校法人が別です。
    姉妹校としての聖心の繋がりは強いです。
    その方も、三光町と小林を「同一視」しているわけではないのだと思いますよ。
    その方の態度には問題があるのかもしれませんが、おっしゃっていることはその通りと言えるのではないでしょうか。

  3. 【5452541】 投稿者: 1卒業生です。  (ID:hlcsSbIQris) 投稿日時:2019年 05月 28日 08:39

    卒業生です。
    在学中も交流がありますし、創立者の「聖心は一つの家庭です」という言葉もあり、日本だけでなく、世界中の聖心が「聖心」という結びつきの中にあるという感覚があります。
    うちは近くに聖心が通学範囲にありませんので通わせることは出来ませんが、近くに住んでいたら受験させたいと思っておりました。
    私は親戚一同聖心に関係ない者ばかりでしたが、合格して聖心に通いました。

  4. 【5452723】 投稿者: 私も卒業生  (ID:UJtEuc886PQ) 投稿日時:2019年 05月 28日 11:11

    皆様が仰る通り、同じ価値観、精神で教育されていると思います。私の恩師のシスターは異動なさって、札幌、三光町、小林のおられ、未だに交流がございます。

  5. 【5453001】 投稿者: 聖心ではありませんが  (ID:ZWCLwI5H8o.) 投稿日時:2019年 05月 28日 15:22

    主様のような書き方ですと僻み?と捉えられるかもしれませんね。
    私も他校ですが、関西の私立で姉妹校がある小学校に通っておりました。
    もちろん交流もありますし、振り返っても素晴らしい学校でしたので、東京に姉妹校があれば子供を入れたいと思いますよ。
    無いので残念ですが。
    優遇されるかどうかは定かではないですが、母体は同じですので、小学校側も建学の精神をよく理解している方に入ってほしいと思うのではないでしょうか。

  6. 【5453070】 投稿者: 単純に  (ID:wntzhprj9FM) 投稿日時:2019年 05月 28日 16:39

    学校がどうか、同窓の雰囲気があるか、の問題ではなく、スレ主さんがその方のことを嫌いだ、というだけのスレのように思うのですが。

  7. 【5453186】 投稿者: スレ主です  (ID:yyBFv/HX6UM) 投稿日時:2019年 05月 28日 18:36

    コメント、情報、ありがとうございました。
    その知り合いの方が同一視されていらっしゃるのも、理由があると理解いたしました。
    とはいっても、受験時にその知り合いが言っているような配慮などはなさそうであるとのことですので、安心いたしました。

    僻みと言われると、僻むほどの羨望はないのが正直なところですが、
    心の内に、もういい加減うんざりという気持ちはあったのだと思います。
    お目汚し、失礼致しました。

あわせてチェックしたい関連掲示板