最終更新:

119
Comment

【6097026】聖心補欠状況教えて下さい

投稿者: 受験予定   (ID:5VqRz5.Zk9U) 投稿日時:2020年 11月 20日 20:47

再来年受験を考えています。

今年の志願者は509人でしたね。
受験者は少し少なくなるとしても倍率5倍弱くらいでしょうか?

補欠は例年どのくらい出て、どのくらい回るのでしょうか?

ご存知の方よろしくお願い致します。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「聖心女子学院初等科に戻る」

現在のページ: 13 / 15

  1. 【6312892】 投稿者: そのまま上に上がりました  (ID:zZVnvr2uvDY) 投稿日時:2021年 04月 25日 07:32

    いい先生もいますけどね。ただ、セカンド以降、いわゆる中高の先生方はクセの強い先生が多いと思います。学校見学会などでは見えない部分なので、素晴らしい学校と思うご家庭もある一方で、低学年の時は良かったけどと後悔しているご家庭もかなり多いと正直、思います。

    宗教色がかなり濃いので、トラブルがあっても神様は分かっているからとか、許すことが大切などなど、正直えっ?と思うウヤムヤ対応でしたので(我が家に限らず)、宗教はご都合良いのねと感じます。加害者より被害者が辞めていきます。ただ、この点は、別のカトリック校に通う長男の学校も似ているので、カトリックの教えなのだと思います。とにかく、被害者にならないように、子供が巧く身をこなせるか、です。いじめられないグループに入り、上手くやるべきです。

    12年間一緒で、世間では独特な雰囲気、考えが、常識となるところなので、合わなければ、精神的にも辛いと思います。逆に合えば天国とも言えます。

    かなり独特の雰囲気、小さな世界です。自由学園だと、皆さん入る前にかなり考えますよね。校風考え全然違いますが、受験する前には似たようなイメージを持った方がいいと思います。大学受験の準備がかなり大変な面も含めて、私はよく似ていると思います。

    合う合わないは、どこの学校にもあります。運次第でもあります。合うご家庭のお子様は居心地良いでしょうし、満足度は高いです。ただ、合わなかった時に、4-4-4制は外に出にくい点が、私も一番の問題点だと思います。出るものに温かくはないです。

  2. 【6312904】 投稿者: 自由学園のたとえ  (ID:lCNPTO7q7NU) 投稿日時:2021年 04月 25日 07:59

    この自由学園のたとえは、面白いですね。

    たしかに、聖心は自由学園のようなキャラの濃い学校だと思ったほうがいいのかもしれない。
    12年間、基本的に「メンバー交替」の無い世界。これが良いと思える家庭ならば、聖心は合っていると言えるのかも。

  3. 【6313051】 投稿者: まぁ、  (ID:0dYxZczgbq2) 投稿日時:2021年 04月 25日 10:48

    聖心に限らず御三家も中学受験組はいらないかな

  4. 【6313193】 投稿者: 同感  (ID:PW.Q7Due3Uo) 投稿日時:2021年 04月 25日 13:34

    そのまま上に上がりましたさんに同感です。

    特殊な価値観・世界観になるので、上手く染まるか、子供が馴染めないかで、天国と地獄です。

    入ってみなければわからないので、本当に判断が難しいです。
    受験前は視野が狭くなるので、目をつむってしまいます。

  5. 【6313634】 投稿者: 出ました  (ID:iToMxc.ZndM) 投稿日時:2021年 04月 25日 20:20

    数年前に娘は中学受験で外に出ました。
    生徒さんもずる賢く強い子が多く娘には合いませんでした。
    家の金持ち自慢や親の職業の自慢ばかり。
    今は受験した私立進学校で楽しく過ごしています。
    こんなに学校で子供の表情が違うのかといったくらい違います。
    学校は対応も冷たく最後まで嫌でしたが出て正解でした。
    444制でも出られます。

  6. 【6313885】 投稿者: 素晴らしい  (ID:PW.Q7Due3Uo) 投稿日時:2021年 04月 26日 00:30

    素晴らしい選択をされましたね。

    受験前で盲目的になっている人に伝えたいのですが、なかなか伝わらず難しいですね。

  7. 【6313980】 投稿者: そのまま上に上がりました  (ID:CxJ5Oi2GygM) 投稿日時:2021年 04月 26日 07:04

     合うご家庭には素晴らしい環境です。でも、多かれ少なかれ、どの学校であっても、合わないことは誰にでも起こりうることです。そこには、運の要素も含まれます。(クラス分けや帰り道のお子様、先生方など)

     合わない時や、もっと違う環境でチャレンジしたいと思った時に、444制なので途中で抜ける形ですし、お母様関係も密ですし、同調圧力が強いので、子供も環境を変えて外に出ることが、何か悪いことのように感じるのです。

    環境を変えようとすれば、子供の中で灰色時代が黒になってしまいそうで、我が家は残りました。独特の世界観から出ることは罪のような雰囲気がある、これは学校に限らず一般的な話しでしょう。

    子供にとっては今の環境が世界の全てです。苦しいけど我慢する。それが神さまの良い子の行いとされれば、なおのこと。その辛さの程度も、感受性も本当に人それぞれなので、外への出やすさも違うかもしれません。でも、独特の狭い世界観とは、合わなかった時に子供の心の負担が大きいと思います。

    良い先生もいらっしゃいますが、全体として学校、お母様関係、ともに強い全体主義があり、それが何処かで宗教的善悪と重なるような錯覚がある。合うご家庭には天国の環境ですし、息苦しさを感じるご家庭もある。運の要素が強く、どちらに転ぶかは紙一重だと思います。

  8. 【6314107】 投稿者: みこころ  (ID:M82r83DVeI6) 投稿日時:2021年 04月 26日 09:13

    保護者の方ではなく、ご縁のなかった残念さんですですよね。想像で書かないでください。

あわせてチェックしたい関連掲示板