最終更新:

97
Comment

【6060658】2021年度入試

投稿者: 学園   (ID:UilfjLCMC8c) 投稿日時:2020年 10月 20日 09:00

2021年度入学試験の試験、面接、合否、補欠情報を語り合いましょう。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「洗足学園小学校に戻る」

現在のページ: 9 / 13

  1. 【6070625】 投稿者: よくあること  (ID:WLdfAZWBD1M) 投稿日時:2020年 10月 29日 15:59

    5~6歳の子は十分周りの状況を判断し、他人とと自分を比較できますよ。
    洗足だけではなくどの学校でも起こりうることです。特に繊細な子は新しい環境での変化で不安になりやすい子もいるでしょう。その時に家庭の力が必要なんだと思います。

  2. 【6070853】 投稿者: がんばった  (ID:WAgqRfDdhuk) 投稿日時:2020年 10月 29日 19:40

    複数の子どもがお世話になり、一人はすでに卒業しております。
    入学前は、勉強、勉強と厳しく指導されるのかと身構えておりましたが、拍子抜けするほどにどの先生もとても暖かく心の教育にも重点を置いてくださいました。

    ただ授業の進度は速く、難易度も非常に高いです。算数の単元テストでは、ほぼクラス全員がsapixなどの塾に通っている中で、平均点が50点台になるような難しい問題が出題されることも頻繁にありました。

    算数の授業では、方程式を使おうが、塾で習った特殊算を使おうが、どのような解き方をみんなの前で発表しても、先生は「こんなやり方もあるねーすごいねーいいねー」と褒めてくださいます。公立では学校で習っていない方法で解くことを好ましく思わない先生もいらっしゃるそうなので、その点では優秀なお子様には知的好奇心が刺激される満足な授業だと思います。優秀なお子様には、です。

    うちは下から片手で数える方が早いような成績でしたので、(それでも塾では上から1/3くらいの立ち位置でした)、学校では平均点には届かず自分はできないんだ、と最後まで自己評価が低いままでした。

    それでも先生はできない我が子にも暖かく寄り添い、良いところ(運動やオーケストラ活動)を見つけいつも褒めてくださいました。1対1で記述の添削にも付き合ってくださり、受験直前も親子のメンタルを気にかけてくださいました。

    また全員が受験するので、保護者同士で気軽に「どうだった?」と聞かないなど、繊細な部分については全員が共通で承知していたので、お互いを思いやり合える環境でした。

    学習面以外では大満足で、子どもは毎日飛び跳ねるように登校していました。学習面ではできない子にはつらいです。年長の時点で我が子のできを見極めるのは非常に難しいですが。

  3. 【6070868】 投稿者: S  (ID:cGWJns.hDcY) 投稿日時:2020年 10月 29日 20:02

    詳しい情報ありがとうございます。

    受験雑誌で中学合格実績がずば抜けてますね。
    中学受験する男児はもちろん、女児にとってはレベル高い中学進学の選択肢もあって、素晴らしい学校だと思いました。

  4. 【6070920】 投稿者: ありがとうございます  (ID:4bMEwKNjP1k) 投稿日時:2020年 10月 29日 20:41

    詳細を教えてくださり、ありがとうございます。
    保護者様のお話を聞く機会がなく、学校の説明だけでは分からない部分でしたのでとても参考になりました。
    貴重なお話をありがとうございます。
    幼児の時点で学力がどうなのか、想像が難しく悩ましいです。
    今は教室で上位でも小学校生活で成績が落ちることも考えられますし、世間一般では優秀と言われる学力でも学校ではヒエラルキーの下というポジションですと本人も辛いですよね…、学力はそこそこで自然豊かでのびのびできる学校に決めた方が子供は幸せなのだろうかとずっと悩んでおります。
    学力が伸びるかどうか、見分け方がわかりません。

    ちなみに、成績が振るわなくてもオーケストラに参加させていただけるのでしょうか?
    また、平均以下の成績ですと、学校側から塾にいくよう勧められたりするのでしょうか。3年までは無理させず、塾は4年生から日能研にと考えておりますが、、、サピはなんとなく鼻息が荒い感じで苦手です。

  5. 【6071207】 投稿者: 受験母  (ID:jeqkUyimkbs) 投稿日時:2020年 10月 30日 06:24

    私も入学前には同じようなこと考えておりました。
    入学後の今はそのイメージは一変、勉強で争うこともなくみんな認め合い、まだ中学年ということもあるせいか自分の立ち位置は把握してないように思います。
    男子も女子も外部の中学受験が基本ですので、内部で争うことなく親子共々それぞれの目標があるというのも大きいのかと感じます。どちらの学校に行っても国語算数など勉強をすることは同じです。どの位置でさせたいかその違いでしょうか。
    先生方はどの子に対してもあたたかく見守ってくれます。
    我が家も自然豊かな一貫校と悩みましたが、子どもの将来の可能性を広めてあげたいと思い、こちらの学校に入学させていただきました。
    説明会でお勉強、中学受験というイメージが強くでがちですが、それだけではない良いところが沢山あることを説明した方が良いのにと少しもったいない思いでおります。行事も多く体験もたくさんさせていただき、遊びも一生懸命でみなさん元気いっぱいです。ご参考になれば

  6. 【6071271】 投稿者: がんばった  (ID:WAgqRfDdhuk) 投稿日時:2020年 10月 30日 08:22

    ありがとうございますさんへのお返事です。

    >ちなみに、成績が振るわなくてもオーケストラに参加させていただけるのでしょうか?

    もちろんです。成績でオーケストラへの参加を制限されるようなことは一切ありません。放課後、音楽大学の先生がマンツーマンレッスンをしてくださいます。

    >また、平均以下の成績ですと、学校側から塾にいくよう勧められたりするのでしょうか。

    学校から通塾を勧められることはありません。お勧めの問題集を紹介頂き、先生が添削してくださることはありました。放課後に30分ほど補習がありますが、こちらも希望制で強制ではありません。習い事などのスケジュールに応じて各自の判断です。うちは参加してほしかったのですが、放課後遊びを優先させていました。(だから成績は振るわないまま)

    塾は学校は推奨も否定もしないスタンスですが、校長先生も「志望校のレベルが高い子が多いので塾に頼らざるを得ない面もある」と表現されています。
    学校に勧められるというよりは、親の意識が高く通塾させる方が多いです。4年生からが一番多いように感じます。サピ、日能研、早稲アカ、個別と色々です。

    年長の時点で中学受験を決めているような意識の高い保護者の集まりで、男子は小受での早慶リベンジに燃えている方も多いです。医師家庭も圧倒的に多いので、学校が誘導して、というより保護者が自主的に勉強させ、結果、サポートのため学校の授業レベルも上がるという印象です。

  7. 【6071307】 投稿者: 男児第一志願  (ID:.Y7uVrf13SI) 投稿日時:2020年 10月 30日 08:55

    >男子は小受での早慶リベンジに燃えている方も多いです。

    なるほど…
    まさに小学受験時の早慶滑り止め層が現に在校されているということですね。興味深いというか納得です。

  8. 【6071379】 投稿者: 詳細ありがとうございます  (ID:4bMEwKNjP1k) 投稿日時:2020年 10月 30日 09:58

    がんばったさん、受験母さん

    学園生活の様子をお教えくださりありがとうございます!
    教室の先生の仰るような成績至上主義で一年生から競争させられる学校、とは異なることが分かりました。
    教室で洗足は競争好きの御家庭でないと・・・と言われると、怯んでしまいました。
    こちらで小学校生活で必要な情操面でのフォローもあるとのお話を伺い、むしろのびのび系の他校より先生が手厚いようにも感じられました。
    受験校は子供の心の支えの面からも、先生方の人間性や資質が重要であると思いますし頼もいです。
    勉強面での不安はありますが、新しいことを前向きに取り入れより良くしていこうという学校のスタンスや、質の高い学びが得られること、環境に魅力を感じております。また説明会では分かり得ない学校の様子などお教えていただけますと幸いです。
    ありがとうございます。
    保護者様からの情報はとてもありがたいです。

あわせてチェックしたい関連掲示板